フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2017年3月30日撮影

HOMEへ

 2017年 3月 生花のクラス 




まるで春の花のような「グミッツエル」
ミモザの黄色、チューリップやラナンキュラスのピンク、フリチラリアのブラウン。
あまりにかわいくて食べるのがおしいようなお菓子です。
カンロから発売されているグミキャンディ、私の東京みやげです。

*生花のクラス次回は4月27日です*






 
 
K さん作





 
 
I さん作





 
 
A さん作







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2017年3月23日撮影

HOMEへ

 2017年 3月 布花のクラス 



3月なのに1613のお庭の雪、すごいです!
この冬は積雪量がほんとうに多かったのがわかりますね。

昨年の12月に染めたカラーが届きました。


*布花のクラス次回は4月20日です*


Mさん作です






 
 今月はユーカリポポラスの葉を染めていただきました。
左はリネンバードさんでも販売したリネンのコサージュ、
自分用につくりました。お気に入りです〜♪







2017 リネンのコサージュ展のご案内です

リネンバード二子玉川店 3/16〜26 北浜店とオンラインショップでの販売 3/30〜4/9

お近くの方はぜひお立ち寄り下さいませ。

二子玉川店では16日、17日とコサージュのワークショップをいたします。

詳細はこちらをご覧ください→リネンバード



HOMEへ






今年の冬はひときは寒いですね。みなさま風邪ひきませんようお元気でお過ごし下さい。

1月2月の花教室はお休みいたします。



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年12 月22日撮影

HOMEへ

 2016年 12月 布花のクラス 



12月の景色と思えぬ雪の量です!50年ぶりの豪雪とのこと。


冬の花、ダイヤモンドりりーが仕上がってきました。
氷の世界に優しい色がうれしい。。。

*布花のクラス1月2月はお休みします*







 
 M さん作



 
 T さん作



Cちゃんからクリスマスプレゼントが届きました。オーボン・ビュータンのクッキーです。
染めの合間にいただきました。ちょっとビターな大人の味でした。

Thank you〜♪♪♪

今年もFromのサンタさんでクリスマスの雰囲気を。。。

今月は下の花、カラーを染めました。 



年末のご挨拶もしないうちに新年です。

2017年もどうぞよろしく願い申し上げます。

Flying*Flower  たわらやあつこ









フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年12月8日撮影

HOMEへ

 2016年 12月 生花のクラス 




みなさんのご希望でグリーンリース作りをしました。
我が家のブルーアイスを切り、それを土台にして、ユーカリやリューカデンドロ、サンキライなどで。



*生花のクラス1月2月はお休みします*






 
 K さん作





 
 T さん





 
 I さん作





 
 A さん作



東京から一緒に引っ越して来て、10年で私の背丈の倍に伸びたブルーアイス。
シルバーグレイの葉色と強い杉の香り、伸びやかな枝ぶり、ダイスキです。



   I さんに2017年酉年のペーパーをいただきました。
富士山が背景だとめでたさも倍増するような気がしますね。
良い年でありますように!









フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年11 月24日撮影

HOMEへ

 2016年 11月 布花のクラス 



1613のお庭はすっかり冬枯れてさみしくなりましたが、
オレンジ色のママさんダンプとブルーの除雪機が「待ってました!」とばかりに待機しています。
でもね〜出番が少ないことを願っています!!

シクラメンが仕上がってきました。
冬にお似合いのお花ですよね〜♪


*布花のクラス次回は12月15日です*



ストーブ赤々と燃えて頑張ってくれていたのですが、
なかなか暖かくならない寒い日でした!





 
 M さん作



 
 T さん作



 
今月はダイヤモンドリリーを染めていただきました。
学名はネリネですが、光があたるとキラキラ輝いて見えるので
別名ダイヤモンドリリーとも呼ばれているお花です。
シルクデシンの輝きに似ているのですが、サテンでもきれいに染まります。

ダイヤモンドリリーは冬の花で
永順先生が束ねる冬のブケーでは必ずダイヤモンドリリーが主役でした。

切花の淡いピンク色は確かピンクフェアリーという名で「ダイヤモンドのピンクの妖精」
これ以上無い!と思えるような賞賛をいただいたお花なのね。

先生のブケーが懐かしく私の淡いピンクを紹介しましたが、
染め花は自由にみなさんお好みの色彩で、仕上がりが楽しみです〜♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年11月17日撮影

HOMEへ

 2016年 11月 生花のクラス 




今年は秋を満喫しないうちに冬が来てしまいました。
そのせいでしょうか?花市場もいつもの秋よりお花が少なかったような。。。


*生花のクラス次回は12月8日 グリーンリースの予定です*




2色のピンクのケイトウ、可愛い・・・

 
 K さん作



ブルースターが鮮やかでピンクの薔薇がふんわり・・・

 
 T さん作



ユーカリの流れがきれい・・・

 
 I さん作



紅茶色の薔薇とココア色のヒマワリが並んで・・・

 
 A さん作



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年10 月27日撮影

HOMEへ

 2016年 10月 布花のクラス 



のり空木も秋色。今年は花房が少なくてさみしいですが、
やさしいピンク色がうつくしいですね〜♪


温かみがあるコットンビロードの薔薇の蕾が仕上がりました。

秋の陽射しは金色ですね。


*布花のクラス次回は11月24日です*



市電を降りて1613に向かう途中のお宅の薔薇の実がみごとです!





 
 M さん作



 
 T さん作



 
 今月は冬の花シクラメンを染めていただきました。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年10月20日撮影

HOMEへ

 2016年 10月 生花のクラス 





冷たい雨の日で、夕方には大粒の霰から雪になった初雪の日でした。
太陽が顔をみせてくれないので写真も暗くてザンネン!!

みなさんがお花を抜き始めた時に一瞬陽が射して、嬉しいような・・・・


*生花のクラス次回は11月17日です*




 
 K さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 A さん作



つい6月まで一緒にお花を活けていたIさんが逝ってしまいました。
お花の扱いがきれいで、丁寧で、小さなアドバイスも真剣に聞いてくださって、
いつも素敵な笑顔を ありがとうございました。
ご冥福を祈り、感謝をこめて。

2016.10.31








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年9月29日撮影

HOMEへ

 2016年 9月 布花のクラス 



2ヶ月ぶりの1613のお庭は、のり空木がうっすら色づいて秋が来ていました。


デージーも2ヶ月お待たせしました。


*布花のクラス次回は10月27日です*




♪〜1613でアトリエフェスタがあります〜

10月5日(水)〜10月10日(月) 11時〜18時
*土・日・祝・月は 10時半〜18時

*市内中央区南16条西13丁目1−5  お問い合わせは tel 090−9081−8555(加藤)

14店のかわいい手作りのお店や野菜のマルシェなど楽しいイベントもあるようですよ♪
私は出店していませんが行ってみたいと思っています。


1613のお庭の入り口には今年も野ぶどうが実って、きれいできれいでどうしましょう(笑)






 
 T さん作



 
 I さん作



 
1613の秋のお庭は色づいて、わさわさと茂って、のびのびとして、私好みです。



 
 今月は蕾の薔薇を染めていただきました。表地はコットンベルベットで内側はシルクです。
蕾の薔薇のコサージュはコートの下につけても形が崩れにくく使いよいのです。

仕上がりが楽しみです〜♪









フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年9月15日撮影

HOMEへ

 2016年 9月 生花のクラス 




市民ホールの前の花時計!ここにあったかしら???

うす紫のデルフィニウム、濃いブラウンのひまわり、鮮やかなオレンジは珍しくすかし百合。
淡いブラウンのレースはダウカスという名です。

2ヶ月ぶりのお花たち、やわらかな草花の匂い、お花はいいですね。


*生花のクラス次回は10月20日です*




 
 K さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 ご主人の転勤で4年ぶりに戻っていらしたAさん作です。










お久しぶりです。まだまだ暑い日が続いていますけれど
お元気でお過ごしですか?

花教室 再開いたします。

生花のクラスは9月15日 布花クラスは29日です。

2016.09.05

HOMEへ








暑中お見舞い申しあげます。

7月、8月の花教室はお休みいたします。

みなさまお元気で、楽しい夏でありますように!

2016.07.24

HOMEへ




 リネンのコサージュです。 左/フランス菊(デージー)のブーケ 右/すみれとデージーのブーケ。
あじさい、ツメクサのコサージュもあります。 snow blossoms さんでご覧下さい。

コサージュの画像はNEWSのページでご覧下さい。

2016.07.07

HOMEへ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年6月23日撮影

HOMEへ

 2016年 6月 生花のクラス 




薔薇の季節です。

でも、我が家の庭の草木は受難の年。どうしようも無く殺虫剤を使いました。
アイスバーグ。きれいに咲いてくれて今年は格別に嬉しいです。


市場の花は虫知らず(笑) 
淡いピンク色のシフォンドレス、すばらしい香りのインツゥリーグ、
ころんと丸いベビーロマンチカの三種の薔薇とマリンブルー、ヤグルマソウ、
ブルーフレグランス、アストランチャ、タイツリソウ、オレンジ色のリグツと小さなアネモネ。
朝摘みのアイスバーグとダイアーズカモミールも一緒に。



*生花のクラス次回は7月21日です*




 
 K さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 I さん作




折れてたり、水揚げが悪く萎れてたりの花たちは短く切ってたっぷりの水に挿します。
しばらくするとどれも元気に。ウレシイナ〜植物は強いですね。

左がインツゥリーグとても強い香りがします。右がころんとまるいベビーロマンチカ。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年6月17日撮影

HOMEへ

 2016年 6月 布花のクラス 



野草のような珍しい草花が多い1613のお庭。
雨上がりで緑がいっそうきれいです。


それぞれの大輪パンジーが仕上がりました。



*布花のクラス次回は7月28日です*



ピンク色のクルマバソウが満開です。花も葉も柔らかくやさしく、そして良い香り。



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 今月は私の大好きなフランス菊やデージーを染めていただきました。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年5月26日撮影

HOMEへ

 2016年 5月 生花のクラス 




ライラックも満開で大道り公園は初夏の風に花の香りが漂っていました。

修学旅行でしょうか制服姿の少女たち。花の香りも記憶に残るといいですね。


今月の花は、イエローサルタン、アスチルベ、アルストロメリア、ベルテッセン、
スイートピー・ブルーフレグランス、ユーホルビア、ソケイ、タラピス
そして香りのよい芍薬です


*生花のクラス次回は6月23日です*





 
 K さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 I さん作





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年5月19日撮影

HOMEへ

 2016年 5月 布花のクラス 




1613のお庭も花の季節です!

静かに咲いている小さな可憐な花たちの周りで
蜂たちが忙しく飛び回っています。


コットンビロードのクロッカスが仕上がってきました。



*布花のクラス次回は6月17日です*



涼しげなスノーフレークとやえ咲きのいちりん草でしょうか?純白です!



 
 M さん作




 
 T さん作



 
 先月お休みされた I さん作の椿です



今月は大輪のパンジーを染めていただきました。
コットン、シルクと素材で表情がまるで違いますし、色とりどりの仕上がりが楽しみです!





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年4月28日撮影

HOMEへ

 2016年 4月 生花のクラス 




関西の旅からお戻りのKさんから平安神宮の「幸運の桜」という名の桜茶と
「せとかの雫」というきれいなお菓子をいただきました。
噛むと蜜柑の香りがふわっと広がって甘さもほどよくて、桜の写真と一緒に、
春爛漫のお裾分けを頂きました。

4種類のラナンキュラスとベニバナ、エンドウの花、白のリューココリネ、
スイートピー、ガーベラ、シンビジューム、サンダーソニア。

*生花のクラス次回は5月26日です*




  K さん作



 
 T さん作



  
I さん作



 
 I さん作





  ルルドという名のラナンキュラス、花びらがクルクルとカールしています。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年4月16日撮影

HOMEへ

 2016年 4月 布花のクラス 




1613のお庭も雪が融けました!緑がいきいきとしています。

前回染めた、オーガンジイの桜が仕上がってきました。
ふわふわふんわりです。



*布花のクラス次回は5月19日です*




1613のお庭の水仙とかたくりの葉です。花が開く前、今はあなたたたちが主役ですよ。




  M さん作



 
 T さん作



 
 4月はクロッカスを染めていただきました。
庭に咲く愛らしい姿を見ていたら小さな花束をつりたくなって。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年3月31日撮影

HOMEへ

 2016年 3月 生花のクラス 




陽射しは春めいてきたけれど風はまだ冷たいですね。
でも、花市場ではチューリップやアネモネなど春の球根花はそろそろ終わり。
そして、雪解けいちばんに咲くスノーフレークやクリスマスローズが並んでいました。


*生花のクラス次回は4月28日です*




 
 T さん作



 
 I さん作



 
 I さん作



  教室の翌日、冷たい風が吹く中で庭にクロッカスが咲いていました。
いつの間にか Spring has come~♪



 
この花は雲南月光花。撮影したのは3月20日、東京世田谷、懐かしい窓辺。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年3月25日撮影

HOMEへ

 2016年 3月 布花のクラス 



2ヶ月ぶりの布花クラスの日、また雪が降りました。
でも、これが最後でしょう。たぶん。。。


*布花のクラス次回は4月16日です*



椿が仕上げってきました。でも、おひとりお休み、おひとりお忘れで
この椿はTさん作です。

お久しぶりで、おしゃべりにも花が咲き、帰る頃には雪が止んでいました。
灯りが点ると雪に反射して1613のお庭が静かにきれいです。



 
 今月はシルクオーガンジーで桜を染めていただきました。
次回の仕上がりをお楽しみに!









お知らせです

The linen bird    リネンの花展

二子玉川店 2016年3月17日(木)〜3月28 日(月) 
北浜店   2016年4月1日(金)〜4月10 日(日)

3月15日からオンラインショップでの販売が始まります。

二子玉川店でのワークショップ、今回はご希望が多かったデージーとガーベラです。
お申し込み、詳細はリネンバードのHPでご確認下さいませ→the linen bird


HOMEへ


3月の花教室
は下記です

 *
布花  3月25日(金) 
生花  3月30日(木)






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年1月28日撮影

HOMEへ

 2016年 1月 生花のクラス 



日本中を寒波が襲った後の花市場は花も人も少なくてカランとしていました。
そんな中でチューリップがぽっとそこだけ明るく、春を感じて、
6種類のチューリップと2色のスイートピーを選びました。

大通り公園は雪祭りの準備中、沢山の雪が運ばれていました。


*生花のクラス2月は休みます*




 
 K さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 I さん作



 
 オレンジパーロットと言う名のチューリップ。
オレンジ色って見ていると元気が出るような気がして。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2016年1月21日撮影

HOMEへ

 2016年 1月 布花のクラス 



今年は暖冬と言われていたので雪が少ないのかと思っていたら、
やはり来ましたね・・・
1613は雪捨て場が他所に無いので、ここに積み上げていかなければ、
加藤先生、フェーヴの佐藤さん、毎日の雪掻き本当にお疲れ様です。

*布花のクラス2月は休みます*


ヤドリギが仕上がってきました。白い小さな実がかわいい。



 
 M さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 今月は八重咲きの椿を染めました。3月が楽しみです。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年12月17日撮影

HOMEへ

 2015年 12月 布花のクラス 



11月に降った豪雪のあとしばらく雪が降らず快適だったのですが、
月に一度の教室の日にまた雪が降ってしまいました。
私はユキオンナかしら。。。


*次回、布花のクラスは1月21日です*


ケイトウが仕上がってきました。
シールという光沢があり起毛した温かみのある生地です。



 
 M さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 今月は宿り木を染めました。
ヤドリギはヨーロッパではクリスマスの飾りに使われているようです。
宗教的な意味もあるようですが、冬枯れの中で常緑の葉をもつヤドリギは
樅や柊と同じように大切にされたのでしょうね。



 
今年のCHIANTIの箱は蓋を開けると「Sant Claus Is Coming To Town〜♪」と
歌が流れるの。とっても可愛くて楽しくて、もちろんクッキーも美味しかった!
Cちゃん、今年も素敵なプレゼントありがとう〜♪

Merry Chritmas〜♪



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年12月10日撮影

HOMEへ

 2015年 12月 生花のクラス 



ヒヤシンスの匂い大好きです。ストックやリューココリネもすてきな香り。
チョコレートコスモス、薔薇、蘭、デルフィニウそしてチューリップ。
お花はクリスマスまで保ちそうにないのでいつものように自由に活けていただきました。
サンキライの赤い実と庭から切ってきたブルーアイスはクリスマスにお好みで飾っていただくことに。

キャンドルとブルーアイスを挿して、みなさんが活けたお花の横に置くと、
スギの香りがしてクリスマスの気分になるから不思議です。


*生花のクラス次回は1月28日です*





 
 K さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 I さん作



来年は申年ですね。
 
 I さんに干支のトイレットペーパーを頂きました。
かわいらしくて使えそうにありません(笑)

今年も一年、おつき合いいただきまして、ありがとうございました。
みなさま 良いお年をお迎え下さい。
そして来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年11月25日撮影

HOMEへ

 2015年 11月 布の花のクラス 


1
613のお庭はいきなり冬です。
 
一夜にしてこの量です。11月では62年ぶりの積雪量とのこと。オドロキです!


*次回、布花のクラスは12月17日です*


シルクオーガンジイの薔薇が仕上がりました。
透明感があってきれいですね。





 
 M さん作



 
 T さん作



 
 I さん作



 
 窓から見える景色がすっかり変わったfrom。

雪の中でケイトウを染めました。



Snow blossomsさんで冬の花コサージュ販売中です。
ケイトウもあります。
NEWSでご案内していますのでどうぞご覧下さいね。
 






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年11月19日撮影

HOMEへ

 2015年 11月 生花のクラス 



きれいに並べられたお花たち

クロホオズキ、アネモネ、ガーベラ、アスター、ダイヤモンドリリー、
センニチコウ、リューココリネ、マリンブルー、トリフォリウム、ローズゼラニウム。

活けたお花は抜いて束ねてお持ち帰り。
そしてまたご自宅で素敵に活けて、お花との時間はしあわせです。

ご一緒にいかがですか?


*生花のクラス次回は12月10日です*




 
 K さん作



 
 I さん作



 
 I さん作





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年10月29日撮影

HOMEへ

 2015年 10月 布の花のクラス 


1
613のお庭はすっかり秋です。


*次回、布花のクラスは11月25日です*


松ぼっくりが仕上がってきました。
小さくてころんとして かわいい〜♪



  
Mさんの松ぼっくり



Tさんの松ぼっくり



  
先月お休みされたIさんの紫陽花です



  
今月はオーガンジイの薔薇を染めました。





  
小さな蚤の市のようだったアトリエフェスタが終了しました。
お越しくださいました皆さま、ありがとうございました。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年10月19日撮影

HOMEへ

 2015年 10月 生花のクラス 



ツルウメモドキ 大通り公園の秋です。

 教室では鮮やかな青のデルフィニウムや淡いピンクのダイヤモンドリリー、

ボルドー色のアマランサスやシックなペールグレイの薔薇など、秋の花たち。


*生花のクラス次回は11月19日です*




 
 K さん作




  
T さん作




  
I さん作




  
I さん作




  
自然光で見るとこんな色です。
ダイヤモンドリリーはその名のとおりキラキラしています。








 レンタルスペース「From」よりお知らせです

第1回 アトリエ フェスタ が下記日程で開催されます

会期  10月31日〜 11月4日 
 時間  11時〜18時

主催者加藤さんや参加者さんの手作り品などなど
 雑貨屋さんのようでもあり、何に出会えるか分かりませんよ〜♪

私も布の花、ドライリース、それから・・・で参加いたします。

ガレージセールを覗く気分で、お立ち寄りくださいませ。







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年9月30日撮影

HOMEへ

 2015年 9月 布の花のクラス 


1613のお庭 のりうつぎが色づいてきました。
いつ見てもみごとな株ですね〜♪

*次回、布花のクラスは10月29日です*


先月染めた紫陽花です。
今月は I さんがお休みなのでこの紫陽花はTさんおひとりの作です。
やさしい色のあじさいがたくさん仕上がりましたね



  
先月お休みされたMさんのナスタチュームです。



 
今月はシルバーの生地を使って松ぼっくりを作りました。
仕上がりが楽しみですね〜♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年9月24日撮影

HOMEへ

 2015年 9 月 生花のクラス 



9月もあじさいが素敵で・・・

花市場にドライフラワー用の紫陽花の束がありました。
微妙な色の変化が素敵ですね〜♪

*生花のクラス次回は10月22日です*




 K さん 作



 
T さん 作



 
I さん 作



 I さん 作







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年8月27日撮影

HOMEへ

 2015年 8月 特別クラス〜♪


8月は生花が痛み易いのでクラスをお休みしています。
そこで、以前から憧れていたカルトナージュを教えていただきました〜♪
教えてくださったのは生花のクラスにいらしているIさんです。
そして参加者はいつもの生花のクラスの方々です。

*次回、生花のクラスは9月24日です*


最初は「不器用だから〜」「センスがないから〜」などとぼやいていたのですが、
Iさんの分かり良い説明を聞きながら、いざ!始めると3時間半夢中になって、あっという間。
帰る時には仕上がったばかりの宝物を惚れ惚れと眺めている面々(笑)。


講習会は準備が大変なのです。
材料を揃え、手順のリーフレット作り。手間と時間のかかる事前の準備。
知っていながら無理にせがんで、迫って(笑)の講習会でした。

Iさんは完璧に揃えて、箱まで作って来てくださいました。
(素敵な生地はどれもIさんのコレクションからです)
I 先生 ありがとうございました!!大感謝です。

ようやく暑い夏が終わりこれからは手作業も快適な季節ですね。

手作り始めてみませんか。

さて、私は布花づくりに励みませんとね。



紙が好き。箱が好き。
子供の頃からチョコレイトやキャンディの小さな包み紙から包装紙、
紙袋や空き箱など、とにかくお気に入りは捨てられない!
そしてきれいな布に出会うと目的もないのについ手が出てしまう。
そんな私が長い間憧れていたのがカルトナージュでした。
でも、ずっとガマンをしていました。
何故って始めたら止まらない気がして。。。。

中も素敵なの!こちらからの景色も素敵〜なんて、もう〜名椀でも眺めているようです(笑)
何を入れようかなぁ〜♪


 



  いとこCちゃんの夏の手土産。
紙袋がかわいい〜ラッピングが素敵〜とカルトナージュの日に
開く予定が時間切れで、というか夢中になって忘れてたの。
ので、ので、家で食べてしまいました。(ミセルダケデゴメンネ!)
Cちゃんご馳走さまでした〜♪




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2
015年8月20日撮影

HOMEへ

 2015年 8月 布の花のクラス 


1613のお庭 のりうつぎが満開で、とてもいい匂いがしていて
鼻を近づけてクンクンしてしまいました〜♪

*次回、布花のクラスは9月30日です*


先月染めたナスタチウムです。
花びらは羽二重という薄手ながら少し張りのある絹です。
今回は斜茎ゴテを使って細いストロー状の茎にしました。
ワイヤーが入っていないのでくたりとしてでもそれもかわいいのです。



  T さん作



  ! さん作



  8月は秋色の紫陽花を染めました。仕上がりが楽しみですね。



 
 1613のお庭の紫陽花も秋色に変わってきました。
そして
のりうつぎは今が盛りの美しい白です。

 加藤先生のラベンダーピアノ教室には新コーナーが登場です!
加藤先生手作りや手染めの品々が並んだキュートな雑貨コーナーです〜♪
ピアノ教室はもちろんですが庭仕事に手作りにとスーパーウーマンですね!!


 




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年7月30日撮影

HOMEへ

 2015年 7月 布の花のクラス 


1613のお庭のシンボルのようなのりうつぎ、お花が大きくなってきました。

*次回、8月はまだ未定です*


矢車菊です。
コットンオーガンジィの薄さが矢車菊の透けたような花びらに似合いますね。



 
 M さん作



 
 I さん作



 
 先月お休みされたTさんのイングリッシュデージーです。



  1613のお庭のあじさいです。優しいブルーが爽やかです。
フェーヴさんの入り口。緑にかこまれて素敵〜♪




 今月はこの花、ナスタチュームを染めました。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年7月23日撮影

HOMEへ

 2015年 7月 生花のクラス 



あじさいの色が変わり始める季節ですね。

一冊だけ持っているWeddingの写真集です。
パーティが始る前のスタッフのラフな感じがなんとも、、でも、何といってもこのあじさい!
この舘の壁の色にあまりにもお似合いなあじさいの色。
枯れたような晒したようなあじさいの色合い。この頁に魅せられて購入しました。

*生花のクラス8月はお休みです*




 
K さん 作




 T さん 作



 
I さん 作



 
I さん 作



 
このあじさいも白のように見えますがうっすらとブルーグレーがかかっていて不思議な色合い。
花市場でひとめぼれ〜♪






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年6月25日撮影

HOMEへ

 2015年 6月 生花のクラス 



大通公園の木々の緑が深くなってきました。

まだ、朝夕の気温は低いのですが、日中の陽射しはキラキラとして、夏ですね。。。

今月はクレマチスや芍薬など初夏のお花です。

*生花のクラス次回は7月23日です*




 
K さん 作



 
T さん 作



 
I さん 作



 I さん 作



 目線が変わるとずい分と印象も変わりますね。



 
「毎日が発見」素敵なタイトルですね。6月号から一年間、永順先生の連載が始りました。
(↑リンクつけていますのでご覧下さいね) 6月号は巻頭6ページの特集です。

定期購読の月刊誌ですが、アマゾンでも購入できますし、図書館にも置いているそうです。

7月号は夾竹桃とクレマチス!次号が届くのが今から楽しみです〜♪








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年6月19日撮影

HOMEへ

 2015年 6月 布の花のクラス 


今月はこのドアの向こうのお部屋、ラベンダールームでのクラスでした。
お部屋が変わると庭の景色も違って見えます。
 

*次回は7月30日木曜日です*


小さなベル型のお花、ヒメシャジンが仕上がってきました。
光沢の少ないコットンサテンは野の花のシャジンに似合いますね。



 
M さん作



  I さん作



1613ではお庭の花苗販売しています。
好きな花が多くてつい手が伸びてしまいます。
この日はリナリアとベルガモットを買いました。(お安いのですよ〜♪)


今月はこの↓花、ヤグルマギクを染めました。仕上がりが楽しみですね!


リネンのコサージュです。
あじさい、パンジー、すみれとパンジーの3種 
Snow blossoms さんで販売しています。ご覧下さいませ〜♪






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年5月29日撮影

HOMEへ

 2015年 5月 布の花のクラス 


1613のお庭  小さな花が満開です。
 花の季節、本番ですよ〜♪ 

*次回は6月19日です*


カラフルなデージーが仕上がってきました。

Mさん作です。




 
先月お休みされた I さん作



 
1613のお庭のかれんなお花とカフェ・フェーヴさんの薔薇の花束です。
さくさくのクッキーですよ〜♪予約で焼いてもらえます。
こんなプレゼントいただけたら嬉しいでしょうね。



 
今月染めたのはこの花 ヒメシャジンです。







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年5月21日撮影

HOMEへ

 2015年 5月 生花のクラス 



大通公園ではライラック祭りが始っていました。

噴水って素敵ですね。


*生花のクラス次回は6月25日です*




 K さん作



 T さん作



 I さん作



 I さん作



 花市場で出逢ったライラック。
甘く、でも上品な香り。ちょうど開きはじめの花房。なんて幸運なのでしょう。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年4月29日撮影

HOMEへ

 2015年 4月 布の花のクラス 


1613のお庭。

新芽があちこちから顔を出して、活き活きと春の庭です。 

*次回は5月29日の予定です*


シルクデシンのすみれが仕上がってきました。

小さくて儚なげなすみれもブーケにすると印象が変わりますね。




 
M さん作



 
T さん作



 

1613のお庭のカタクリです。右の写真はカフェ・フェーブさんの裏庭にある樹の花。
蕊が長くゆらゆら風に揺れて素敵です。初めて見る花でこの樹は何という名前かしら??

今月は下の花、イングリッシュデージーを抜き花弁を使って染めました。

我が家のイングリッシュデージーは
以前、生花のクラスにいらしていたTさんに小さな株をいただいたのです。
春一番に咲き、小さいけれどとっても元気で庭を明るくしてくれます。

Tさん、お元気ですか〜♪デージー、こんなに増えましたよ〜♪







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年4 月23日撮影

HOMEへ

 2015年 4月 生花のクラス 



大通公園で、早咲きの桜かと思い近づくと辛夷でした。
白のシデコブシでしょうか?青空に向かってのびのびと。春ですね〜♪


*生花のクラス次回は5月21日です*




 K さん作



 T さん作



 I さん作



 I さん作



 アネモネ、ラナンキュラス、チューリップ、春の花は色鮮やかでかろやかで
どれも、どれも素敵です。

中でも、このガーベラの美しさには見惚れてしまいました。
どこから見ても美しい〜♪







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年3 月27日撮影

HOMEへ

 2015年 3月 布の花のクラス 


1613のお庭。2ヶ月ぶりです。 

カフェ・フェーヴさんに自転車でお客様がいらしてます。

春ですね〜♪


*布花のクラス次回は4月24日の予定です*
*4月29日に変更になりました*


1月に染めた、蕊が長いひとえ咲きの薔薇。シールという起毛した光沢のある素材です。
それぞれの色、それぞれの姿。どれもステキね。



 M さん作



 
T さん作



 
I さん作



 加藤先生が育てている花苗たちが寒い冬を乗り越えて元気に咲いています〜♪



 
今月のクラスはすみれです。
すみれ、大好き。毎年つくりたくなります。
今年は手前、左の花型で染めていただきました。



 この3点はリネンのすみれです。
左下と右のと2点はリネンバードのオンラインショップ「Envelope」で販売しています。
すみれ以外のコサージュもありますので、どうぞご覧下さい。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年3 月26日撮影

HOMEへ

 2015年 1月 生花のクラス 


クリーム色と明るいオレンジ色のラックスカリスというラナンキュラス。
薄紫とピンクのスカビオサ、淡いみどりのクリスマスローズとマドリカリア。
リューココリネとフリンジ咲きのチューリップ・ファンシーフリル。

今月はKさんが欠席で3人です。
さみしいね〜と、お花を並べてみたら一気に春が来たようです〜♪


*生花のクラス次回は4月23日です*




 
T さん作



 
I さん作



 
I さん作





一週間後、私の部屋でふんわりひらいたお花たち。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年1 月23日撮影

HOMEへ

 2015年 1月 布の花のクラス 



1613のお庭。ひと月でこんな景色になりました! 

純白の迷路 ステキですね〜♪

カフェ・フェーヴにケーキを買いに来たお客様も「この雪路が大好き♪」と。

でも、雪掻きが大変なことでしょうね!


*布花のクラス次回は2月20日です*



薔薇の実が仕上がってきました。雪の白の中で赤がいっそう鮮やか。




 
M さん作



 
T さん作



 I さん作








 今月染めたのはこのシールという素材の薔薇です。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2015年1 月22日撮影

HOMEへ

 2015年 1月 生花のクラス 



苫小牧のホテル・ニドムの石の教会です。
花教室とはまったく関係無いのですが、澄んだ空気がきれいだったので。。。


*生花のクラス次回は2月26日です*




 
K さん作



 
T さん作



 
I さん作



 
I さん作



 
マンゴーチャームという名前のチューリップです。
見ているとあたたかくなるような色合いですね。
教室の日は開かなかったのですが3日後にふんわりと咲きました。







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年12 月12日撮影

HOMEへ

 2014年 12月 布の花のクラス 



今のところ積雪量はそれほどでもない1613のお庭。 

ボルドー色のクローバーがリースのように見えます。

*布花のクラス新年は1月23日です*




パンジーが仕上がってきました。

可愛いですね〜♪




 T さん作



 I さん作



 
今月はこれを染めました。な〜んでしょ(笑)?薔薇の実です。




 
毎年この時期に、今年のお薦め一番(笑)を贈ってくれるCちゃん。
いつもラッピングも素敵で開く前からワクワクしちゃう〜♪
今年のはこ〜んなカワイイデージー型の焼き菓子でした。
美味しかった!Cちゃんありがとう〜♪


今年も一年おつき合いくださいまして、ありがとうございました。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年12 月11日撮影

HOMEへ

 2014年 12月 生花のクラス 



生花市場の卸の店に樅の枝が一本もありませんでした。
そればかりか今が一番きれいなカスミソウも。

花の仕事を始めてから30年、樅の枝のないクリスマスレッスン!
初めてのことです。

どうしようかしら・・・困った・・・と、店内を歩き回っていたら、
前に通った時には無かった、葉先が赤い枝が並んでいました。
それもちょうど必要な人数分の束で!

メラレウカ・レッドジェム。

メラレウカは匂いのいい枝で大好きですがレッドジェムには初めて会いました。

優しい生徒さんたちは「これもシックで素敵です」と言ってくださって、
2014年さいごの生花クラスです。


*生花のクラス新年は1月22日です*




 
K さん作



 
T さん作



 
I さん作



 
I さん作





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年11 月28日撮影

HOMEへ

 2014年 11月 布の花のクラス 



1613 晩秋のお庭を撮りわすれ、気づいた時には日暮れていたので、
今回はFROMの室内の写真です。

この秋にグランドピアノを移動されてそれに伴い雰囲気がずい分と変わりました。


*布花のクラス次回は12月12日です*



10月クラスで染めた大りんのアスターです。
今回は仕上がりがおひとり分だけ、でも、Tさんがたくさんつくられたので
窓辺の写真は静かだけれどたのしそう♪



 
 T さん作



 
遅れてとどいたMさん作



 こちらも遅れ届いた I さん作




 今月はこのお花、パンジーを染めました。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年11 月20日撮影

HOMEへ

 2014年 11月 生花のクラス 



11月はドライリースです。

庭のアジサイやアナベル、公園で拾い集めた木の実。
クラスで使った草花のドライなど、一年の思い出を集めて。

楽しくおしゃべりしながらのリース作りと思いますか?
いえいえそれは違います。
みなさん創作に没頭されて黙々と。

それぞれに思いを込めて、素敵なリースが仕上がりました〜♪


*生花のクラス次回は12月11日です*




 
K さん作



 
T さん作



 
I さん作




 
I さん作





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年10 月31日撮影

HOMEへ

 2014年 10月 布の花のクラス 



1613 秋のお庭。枯葉もお似合いで、
レンガの色がいっそうシックに感じます。

*布花のクラス次回は11月28日です*



8月クラスで染めた芙蓉です。コットンクレープの風合いが素敵なの。
9月のクラスが大雨注意報で中止になってしまったので今月ご紹介です。

ちょっと季節はずれの感がありますが・・・



 
M さん作



 
T さん作



 
この黄色はアスパラ?ここにあったかしら?黄金に色づいてあらためて気づきます。
お部屋の中には加藤先生の花苗が、まだまだ可愛く咲いていて、
どこを見ても素敵です〜♪



 10月は大りんのアスター(菊)を染めました。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年10月23日撮影

HOMEへ

 2014年 10月 生花のクラス 



アンティークのような色合いの薔薇ウィステリアージュ。
大輪のミナズキはユニークという名。
バニラのような甘い香りのオンシジュウム・シャリーベイビー。
Mさんが三本挿したところ。

市民ホールの会議室が蘭の温室のように甘い香りになりました。

*生花のクラス次回は11月22日ドライリースです*






 
K さん作



 
T さん作



 
I さん作




 
I さん作




 
りんごの匂い大好きです。
りんごを見るとつい、鼻をおしあててクンクンしてしまいます。
このりんごは静かなとても上品な香りがしました。
薔薇の香りに似ています。そうか!林檎はバラ科だものね。

庭の白薔薇アイスバーグも静かな香り。今年最後の薔薇です。



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
お花をいけるのが初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   


*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。
毎月のレッスンページで翌月の日時をご確認下さい。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年9月25日撮影

HOMEへ

 2014年 9月 生花のクラス 



大通り公園のサンキライの葉が黄色に変わっていました。
日陰のところはまだ緑でグラデーションが素敵です。

*生花のクラス次回は10月22日です*

*9月の布花クラスは天候不順のためお休みしました。
布花クラス 10月は31日です。




 
K さん作



 
T さん作



 
I さん作



 
I さん作





 午後の光に花たちキラキラ輝いています。

秋明菊と白菊は庭から摘んできました。

永順先生の山小屋の庭で風に揺れている姿に憧れて札幌に戻ってから苗を
探したのですが出会えなくって、先生にお願いし株分けして送っていただいた秋明菊。

でも、ご近所にも大通り公園
にも咲いていました。あ・ら・ら〜♪






 
大輪のダリア、マホガニー色の向日葵、黒い実はハナナスです。
このダリア、色といい大らかさといい素敵ですね。

包みに名前が付いていました。「激流」ですってゲ・キ・リュ・ウ・・・・




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年8月22日撮影

HOMEへ

 2014年 8月 布の花のクラス 



1613のガーデンの、のりうつぎが満開です。
去年よりずい分と背が高く伸びたような気がします。




デルフィニウムが仕上がってきました。き・れ・い!

写真の背景が変わったのにお気づきでしょうか?
「FROM」のレンタルルームが2部屋になりました。
今回、いつもと違うお部屋をお借りしたのです。


*布花のクラス次回は9月11日です*



 
Mさん作

 Tさん作



 体験レッスンをされたOさん作です。ジュリアのようですね。
とっても素敵に仕上がりました。






 
加藤先生の花苗販売コーナーです。お花も可愛いのですが、置き方も素敵ですよね〜♪






 
8月は芙蓉の花を染めました。



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年7月24日撮影

HOMEへ

 2014年 7月 生花のクラス 



こんなにきれいな夕霧草に出会ったのは久しぶりです。

ゆうぎりそう。呼び名も素敵ですね。

小さな花びらと蕊が集まってふんわりとしています。
本当はもう少し青みがある青紫に近い色合いなのですが、
私のカメラでは赤紫になってしまいます。

何とか本当の色に近づけたくて教室ではいつもと違うモードで写してみました。
市民ホールの壁の色が赤みがかって奇妙ですが花色は本当の色に近づきました。

ページ作成の途中で作業を中断してしまいこんなに遅れての更新になってしまいました。



生花のクラス次回は9月25日です。(8月はお休みです)




 
K さんのお花



 
T さんのお花




 
I さんのお花



 
I  さんのお花



7月24日の空。NHKの温度計は31度に近く、夏、真っ盛りの暑い日でした。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年7月18日撮影

HOMEへ

 2014年 7月 布の花のクラス 



ひとくちに緑といってもいろんな色みがありますね。
1613のお庭は緑色がとってもゆたかです。





りんごの花が仕上がってきました。

可憐です。

素材はコットン。りんごの樹の下で〜♪


*布花のクラス次回は8月22日です







 
M  さん作



 
T  さん作



 
7月はデルフィニウムを染めました。仕上がりが楽しみですね〜♪


 
加藤先生がお庭で育てた花苗を販売していました。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年6月26日撮影

HOMEへ

 2014年 6月 生花のクラス 



薔薇の季節です。庭にも公園にも街路樹の下にも。

花市場の薔薇のコーナーでひときわ香りの良いフェアビアンカ、
淡いクリームが優しくて素敵です。
デビット・オースチン作。イングリッシュローズの名花だそうです。

他にはサマースイトピーとブルーベリーの枝、カラーやレースフラワーなど。

上の写真は我が家の薔薇、淡雪。日本の薔薇です。
直径5cmぼどの小さなひとえ咲きですが、蕊がとてもきれいです。

庭から、デージー、アルケミラモリス、撫子、二番花が咲いた先代萩も摘んで、
一緒に活けていただきました。



生花のクラス次回は7月24日です





 
K さんのお花



 
I さんのお花




 
T さんのお花




 
I さんのお花




噴水って素敵ね。見ているだけで涼しいような気がしてきます。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年6月20日撮影

HOMEへ

 2014年 6月 布花のクラス 



伸びやかなこの姿に今年も会えました。 ヤマブキショウマでしょうか?
1613のお庭はシックに花盛りです。
見とれていたら毎月の定点観測を忘れてしまいました。




巻き薔薇が仕上がってきました。

素材はコットンオーガンジイとカンレイシャ。涼しげな薔薇です。


*布花のクラス次回は7月18日です




 
M さん作です



 
T さん作です




1613のお隣の庭でサラサウツギが満開です。
こんなにきれいな時に出会ったのは初めてです。シ・ア・ワ・セ♪


今月はりんごの花を染めました。次回の仕上がりをどうぞお楽しみに。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年5月29日撮影

HOMEへ

 2014年 5月 布花のクラス 



ころんとまるい薔薇が仕上がってきました。
花びらの枚数は多いのですが薄いシルクなのでかろやかです。


1613のお庭も緑が茂って、素敵なお庭に戻っていました。
加藤先生の努力のたまものですね~♪


*布花のクラス次回は6月20日です





 
M さん作です


Tさん作です
 



Tさんはお嬢さんのご希望で黒薔薇も。
 



今月はこの巻き薔薇を染めました。次回の仕上がりをどうぞお楽しみに。
 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年5 月22日撮影

HOMEへ

 2014年 5月 生花のクラス 


花市場にライラックがありました。
半開きで葉もきれい、枝も細く活けやすそうです。

明るい葉色のソケイ、少しだけ紅が入った芍薬、初夏を感じさせるクレマチスと
春の名残のチューリップも、素敵なお花たちが集まりました。

教室を出て大通り公園まで。どこもライラックが見ごろで、あまい匂いが漂っています。

教室に戻り、ドアを開けると、ライラックとソケイと芍薬の香りが混じって、
言葉にできないような素敵な匂いが立ち込めていました。

この季節だけの至福をいただいたような時間でした♪



*生花のクラス次回は6月26日です



K さんのお花
 



Tさんのお花
 



I さんのお花
 



I さんのお花
 



週末に私もライラックを活けました。芍薬は半分花びらが落ちてしまったので後ろの方に。
チューリップとクレマチス、白の撫子もとっても可愛く咲いているのですが、
やはり、芍薬のはなやかさにはかないませんね。。。

ガーデニングが楽しい季節ですね。
庭の花を少しいただいてお部屋にも飾ってみてください。
お花を活けるのも楽しいですよ〜♪

 



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
お花をいけるのが初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   


*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。
毎月のレッスンページで翌月の日時をご確認下さい。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年4 月24日撮影

HOMEへ

 2014年 4月 生花のクラス 


まだ緑の葉っぱが出ていない木々の梢は先端までよく見えて、
きれいなレース模様のようです。

花市場にお花を買いに行く朝はいつもより少し早起きをします。
人気のない静かな公園を、木々を見上げながら歩くのが楽しみなのです。


*生花のクラス次回は5月22日です



K さんのお花
 



I さんのお花
 



T さんのお花
 



I さんのお花
 



 こちらも関西旅行からお帰りのKさんの
 おみやげです。
 
 京都御所一般公開記念のおまんじゅう。
 
 もちもちとして芳ばしくて、とっても
 美味しいおまんじゅうでした。

 そして、まさに今が盛りの満開の桜と共に
 咲き乱れる花々の写真も見せていただきました。
 
  Kさんありがとうございました〜♪
 




I  さんのお花のアップです。ワイン色のクリスマスローズとピンクッションが
ブラウン色の花器に似合って素敵ですね。

 






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年4 月18日撮影

HOMEへ

 2014年 4月 布の花のクラス 


まだ少し雪が残っている1613のお庭。
久しぶりに見る枯れた色のレンガ、やっぱり素敵です。

エレガントな色合いのゼラニウムが仕上がって来ました。


*布花のクラス次回は5月29日です





M さんのゼラニウム
 



T さんのゼラニウム
 



 M さんに奈良のおみやげを
 いただきました。
 きれいな春色のかや布きんです。
 私は紫色をいただきました。
 
 きれいなきれいな吉野桜の画像と、
 楽しい旅のお話も,Mさんありがとう
 ございました〜♪
  
    
 



今月はこのまるい薔薇を染めました。次回の仕上がりをお楽しみに。
 




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年3 月28日撮影

HOMEへ

 2014年 3月 布の花のクラス 


2月のクラスはお休みしたので2ヶ月ぶりです。
1613のお庭のレンガが少しだけ見えていました!


スノードロップが仕上がって来ました。

ス・テ・キ〜♪

*布花のクラス次回は4月18日です





M さんのお花
 



T さんのお花
 





お隣のカフェ・フェーヴさんに新メニューが登場していました。
お花のカーラーのようなクッキー、下の方にチョコがかかっていてこれまた美味しい〜♪
右のステキなバッグはナント!Mさんのお手製です〜♪


そして、3月はゼラニュウムを染めました。次回の仕上がりをお楽しみに〜♪




我が家に咲いた小さなスノードロップ。
まだ雪が残っている庭に早々と姿を見せて春の到来を教えてくれます。
今年も咲いてくれてありがとう〜♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年3月27日撮影

HOMEへ

2014年 3月 生花のクラス  




ミモザです。

これは銀葉アカシアと呼ばれる種のようです。

mimosaって素敵ですよね。

明るい黄色も、ふわふわの柔らかな姿も、匂いも、
ミモザという名の響きまでステキ。

寒い冬の終わりを、春のはじまりを感じさせてくれます。

*生花のクラス次回は4月24日です



T さんのお花
 



I さんのお花
 



I さんのお花
 



H さんのお花
 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年2月27日撮影

HOMEへ

2014年 2月 生花のクラス   



2月の生花のクラスです。

雪解けいちばんに咲くクリスマスローズ。
厳密にはクリスマスローズとは白い花のことをいうのだそうです。
この花の正しい名前はヘレボレス。
けっしてはなやかでもなく、あざやかでもないのですが、
言葉にできない魅力があって、いつもそばにいたいふしぎなヘレボレス。
アネモネやチューリップ、久しぶりに純白のコーワニーと一緒に。

*生花のクラス次回は3月27日です



Kさんのお花
 



Tさんのお花
 



I さんのお花
 



I さんのお花
 



Hさんのお花
 




この花はリネンの花です。

リネンバードで「リネンの花展」があります。

*二子玉川(東京)店  3月20日(木)〜30日(日)
*北浜(大阪)店    4月3日(木)〜16日(水)


二子玉川(東京)店では20日、21日にワークショップを行います。

お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。
お手にとってご覧いただけましたら嬉しいです。


 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年1 月23日撮影

HOMEへ

2014年 1月 生花のクラス   



今年最初の生花のクラスです。

札幌はこれからが冬本番ですが市場にはもう春の花たちが届いていました。
チューリップ、ラナンキュラス、スイートピーなど、
お花の甘い香りがいっそう春めいて、心もウキウキと
外の寒さも忘れてしまうひとときです♪




Kさんのお花
 



Tさんのお花
 



I さんのお花



もうひとりの 
I さんのお花



Hさんのお花




ピンク、黄色、オレンジ、サーモンやパープルなど明るくてやさしい色のお花たちを
見ていると心がふんわりとあたたかくなるような気がしますね。

今年はどんな花たちに出会えるでしょうか。楽しみですね〜♪


 *
生花のクラス次回は2月27日です





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2014年1 月16日撮影

HOMEへ

 2014年 1月 布の花のクラス  


昨年の1月に比べると雪が少ないようです。寒さも今のところはまだ大丈夫!

素敵なミニカトレアが仕上がってきました。
小さくてもカトレア!いちりんでも存在感のあるお花です。






Mさんのカトレア
 




Tさんのカトレア
 



2014年最初の花は、かれんなスノードロップです。
来月の仕上がりもお楽しみに〜♪




フェーヴさんのフォーチュンクッキーです。
加藤先生が布花クラスにプレゼントしてくださいました。
(三日月型のクッキーの中に占いが入っています)

私のは「中吉」で

「人がそれを見つめて、大聖堂を思い描いた瞬間、石はただの石ではなくなる」

サン・テクジュペリ

だから、すべては貴方のイメージから始まります。と書かれていました。
素敵な言葉。嬉しい新年の始まりです。

今年も3月にリネンバードさんで展示会があります。
麻布を見て素敵なお花のイメージを育てましょ。。。。

フェーヴさん、加藤先生、ごちそうさまでした!

とっても美味しくて、そのうえ何が出るのか?ワクワクと楽しいので、
私も自宅用と新年の生花のクラス用に買いましたよ〜♪


布花クラス次回は2月20日です
 



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年12 月13日撮影

HOMEへ

12月 布花のクラス   



Tさんのベルフラワーが仕上がってきました。
先月、Mさんは布花ではなくドライリースをつくりました。
でも、仕上がった時はもう日が暮れていて、残念ながら写真がとれませんでした。



従姉妹Cちゃんが送ってくれたお菓子です。
今月のテーマはミニカトレア
お菓子のパッケージの花が蘭のようです。
あまりに偶然で驚いたのですが、バニラの花でした。バニラはらん科なんですって。
缶の中はやさしい香りのバニラクリームを挟んださくさくのウエハースでした。 Thank you〜♪

 



この日は久々の雪でそれも吹雪、雷の稲光も!
一瞬お向かいの加藤先生のラベンダーピアノ教室が見えなくなるほどでした。
今年最後のクラスでしたが帰路が心配なのでお茶もしないで、
いつもより一時間以上早くに終わりにしました。

ひととき雪が止んで、きれいな夕暮れです。
雪もこれくらいだと素敵なのですが、来年はどうなることでしょう。。。。

 




Merry Chritmas ! そして、良い新年をお迎え下さい。

今年も一年ありがとうございました。

Atsuko tawaraya
 




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年12 月5日撮影

HOMEへ

12月 生花のクラス テーブルツリーとスワッグ  



今年のクリスマスのテーマはEvergreenとも言われる常緑樹です。
樅とヒムロ杉と我が家のブルーアイス(アリゾナ糸杉)の3種のコニファーを使い
卓上におけるツリーをつくります。
パーゼリアを少しと飾りは麻糸でつないだ落花生と赤いリボン。
とてもシンプルなツリーです。



左はKさん、右は I さんのツリーです。
 



左は I さんの、右はHさんのツリーです。
 



そしてもうひとつ壁飾りSwag(スワッグ)です。

こちらはアメリカンホーリーやサンキライの赤い実と松ぼっくり、
リボンもつけて少しはなやいだクリスマスのドア飾りです。

 


 


 我が家のドアにつけた翌日は雪でした。

風にも雪にも負けないで、
むしろグリーンが生き生きして
元気そうに見えます。



クラスが終わって外に出たら大通り公園のイルミネーションがきれいでした。

Merry Chritmas ! そして、良い新年をお迎え下さい。

今年も一年ありがとうございました。

Atsuko tawaraya

 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年11月23日撮影

HOMEへ

11月 ドライリースの教室です。  



花市場で出会った大輪の紫陽花がきれいに乾燥しました。。
庭の紫陽花は不作でしたがアナベルが明るいグリーンになり、
大好きなグリーンスケールもきれいなベージュになりました。

今年のリース作りはfromです。5人の方が参加して下さいました。
途中雨が降り、仕上がりの頃には上がったのですが日が傾き始めて、
写真が少し暗くなってしまいました。(残念!!)


  
Kさんのリース

 

Nさんのリース


Yさんのリース
 



Mさんのリース

 

Nさんのリース


楽しいリース作りのあとは美味しいお茶のじかん。
左はフェーヴさんのアップルタルト、
紅玉ジャムととフレッシュな果肉とタルトクッキーが素敵なハーモニーで
とっても美味しかったです。
右はMさんが焼いてきてくれたクッキーです。
なんてキュートなんでしょ!お味も美味しかったですよ。

ご馳走さまでした〜♪
 



今年のリース
* 紫陽花とグリーンスケールのリース
* アナベルと紫陽花とサンキライのリース


ノースファクトリーさんで展示、販売しています。
 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年11月22日撮影

HOMEへ

11月 布の花のクラス  芍薬です。



1613のお庭。11月は一年中で一番さみしい季節かもしれません。
それでも、ベージュに変わったウツギとカサカサと音をたてて
枯れ葉が風に吹かれているでけで、やっぱり素敵なお庭です。

外は晩秋ですが、fromの中にはシルクの花びらが
ひらひらとバレエのチュチュのような芍薬が並んでいます。

*布の花のクラス次回は12月13日です。



M さんの芍薬

 



T さんの芍薬

 



 
布花を作る道具です。 日が射してきれい。道具って姿がきれい。
姿勢のいい人みたいです。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年11月21日撮影

HOMEへ

11月 生花のクラス 薔薇とローズゼラニュウムと



花市場に花芽がついたローズゼラニュウムの束がありました。
ベージュ色の薔薇ジュリア、やさしいピンク色の薔薇は「やまとなでしこ」ですって。
ローズゼラニュウムの葉はその名のとおり薔薇の香りがします。
リューココリーネも満開のヒヤシンスもとってもいい香りです。

これから始まる長い冬もお部屋がいい香りだと嬉しいですね。


*生花のクラス次回は12月5日です。



K さんのお花

 



T さんのお花

 




I さんのお花

 



I さんのお花

 



H さんのお花

 




関西旅行から戻られたKさんのお土産。オシャレなパッケージですね。
とってもおいしい神戸の焼き菓子でした〜♪Kさんご馳走さまでした!

 



教室の後、近代美術館で開催されていた「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展に行きました。

フィンランドのガラスメーカー「イッタラ」の「使い捨て主義に反する永遠のデザイン」というメッセージ。
限りある地球の資源を大切に、未来を真剣に考えている国の創る
シンプルで美しいデザインに心トキメキ冷たい雨さえ素敵に感じた晩秋の一日でした。







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年10月24日撮影

HOMEへ

10月 生花のクラス  あじさい、ダリア、大輪の花と庭の菊



花市場に大輪の紫陽花がありました。
ブルーから深いボルドー色へのグラデーションがとても魅力的。
私の顔より大きいのもあって、みごとな花房です。

ドライリースにしても素敵そうと手にしたら、いつもは大輪過ぎて
手が出なかったダリアもそんなに大きく感じなくなってしまい(笑)
気がつくと大輪の花ばかりを集めていました。

どの花もとてもきれいなのですが茎が太いのです。
今回は花全体の姿を生かすより「花色を楽しみましょう」
茎を短く切って花のサラダのように、と鉢を用意しました。

でも、大輪ばかりですと重たく感じてしまいそうなので、
姉が育てている庭の菊を摘んで、少し軽やかになりそうです。


*生花のクラス次回は11月21日です。



T さんのお花

 



H さんのお花

 



I さんのお花

 



もうひとり I さんのお花

 




素敵なドライフラワーができそうなのドライリースの講習会をすることにしました。

11月22日(金曜日)23日(土曜日)

場所 レンタルスペース 「FROM」 

札幌市中央区南16条西13丁目1−5
最寄り駅 ; 市電 西線16条下車 徒歩5分です。
*電車を降りたら半町戻り仲通りを真直ぐに、下記の看板のある小路を
入って来てください。表通りから「アトリエ1613」は見えません。


時間 13:00〜15:00  費用  3,500円(材料費税込み)
*20日までに MAILでご予約下さい。(定員5名)


*↓このリースはイメージカットです。
 


教室の3日後、残っていた花に庭の菊と今年最後の薔薇を摘んで、私も活けてみました。
「お花のサラダのように」などと言いましたが、短く活けるのって難しいですね。。。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年10 月17日撮影

HOMEへ

10月 布の花のクラス タンジーが仕上がりました♪



FROMの庭。秋色が素敵です。

*布の花のクラス次回は11月22日(金曜日)です。


タンジーは黄色い1cmほどのボタンのような花が集まって咲きます。
とても野生的なハーブで、元気そうな様子が好きです。
モアというモコモコとあたたかそうな布を使いました。



Mさんのタンジー

 



Tさんのタンジー

 



うつぎがほんのりピンクに色づいていました。
野ぶどう素敵!花も実も葉も秋色です。



 


フロムに射す西日も秋です。今月は大りんの芍薬を染めました。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年9月26日撮影

HOMEへ

9月 生花のクラス 秋のはじまり 実の季節です。



街路樹のななかまどの実がきれいですね。

薔薇の実、つり花、マユミ、など
葉が色づく前の今の季節は花の後の実が美しい季節です。

花市場に宝石のようなビバーナムの実がありました。

木洩れ日に輝いて、なんとも美しいですね。

鮮やかなパープルのエリンジュームやブラックダリアなどと
秋の花を活けました。

*生花のクラス次回は10月24日です。



Kさんのお花

 



Tさんのお花

 



I さんのお花

 



Hさんのお花

 



つり花の実。茎が長いので風が吹くとゆらゆらと揺れる姿もかわいくて♪

どんぐりや松ぼっくりなど木の実を拾ったり、
上を見て、下を見て、秋の散歩はいそがしく(笑)楽しくて。

 



どんぐり、松かさ、ぶななど硬い実を手染め布の葉につけて
秋のコサージュをつくりました。

Snow blossoms(札幌)  mon chouchou(帯広) で販売していますので

お近くの方は、どうぞお手にとってご覧くださいませ。

 







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年9月20日撮影

HOMEへ

9月 布の花のクラス ガイラルディアが仕上がりました♪



今年の秋は暖かいからかウツギはまだ色づいていませんでしたが、
ヒバの木の実が秋の色です。


*布の花のクラス次回は10月17日(木曜日)です。
10月はFROMで色々なイベントがあるようです。


ガイラルディア(テンニンギク)が仕上がってきました。
花束とコサージュに仕上げています。

表地を起毛していて薄手のスウエードのような生地なので、
あたたかそうで、手触りも優しいのです。

秋色の服装にも似合いそうですね。



Mさんのガイラルディア

 



Tさんのガイラルディア

 


今月はこの花↑、タンジーを染めました。
1cmほどの小さなボタンを集めたようなかわいい花です。

次回もどうぞお楽しみに〜♪







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年8月23日撮影

HOMEへ

8月 布の花のクラス フラックス(亜麻の花)が仕上がりました♪



今年もウツギが咲いています。
例年より花の数が少ないですが、まだ花房が小さいのもあるので、
9月のクラスの頃にはもう少しはなやかになっているかも知れません。

これからしばらくは月ごとに変わる花色が楽しみです。


*布の花のクラス次回は9月20日です。

フラックス(亜麻の花)が仕上がってきました。3cmほどの小さな花です。
コットンオーガンジイなので光が透けて、やさしい花びらです。


Mさんのフラックス

 



Tさんのフラックス

 



体験レッスンをされたNさんの薔薇。

この日が誕生日のお母様への贈り物とのこと。
とってもエレガントに仕上がりました。

本当はもう少し青みのある紫色なのですが、
私のカメラでは赤紫になってしまうのです。



今月はこの花、ガイラルディア(大天仁菊)を染めました。
うしろ姿も花びらが散った後の姿も好きな花です。

次回もどうぞお楽しみに〜♪



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年7月25日撮影

HOMEへ

7月 生花のクラス スカビオサ・コーカシカと宿根スイートピーと



夏の花市場はどうしても種類が少なめです。
でも、今回は宿根スイートピーの長い枝切りのや、ヒペリカムも珍しく大枝のが。
それと、とっても生き生きとしたスカビオサ・コーカシカが。

スカビオサ・コーカシカは名前のとおりコーカサス地方原産だそうです。
コーカサス地方と言ってもその場所もはっきりとイメージできない私ですが、
オリエンタルな装束などに何故か神秘的なものを感じます。

初めての出会いは27年前の永順花教室。
藤色の透明感とひらひらと不思議な花びら。その美しさに感動してひとめぼれです。


*生花のクラス8月はお休み。次回は9月26日です。




Kさんのお花

 



Tさんのお花

 



I さんのお花

 



Hさんのお花

 





上のスカビオサは庭に咲いたコーカシカです。
スカビオサは大好きなので4種類植えたのですが今も残っているのはこの株だけです。
札幌で教室を始めた時の理想は、夏の間は「庭の花を活ける」というのでした。
そのためにずい分あれこれと植えたのですが、現実はなかなか難しいものです。
せいぜい2〜3種類を摘めればいいところで今回はギボシとダイアーズカモミールです。
スカビオサはまだ小株で不揃いだし何だか心苦しくて(?)切れませんでした。。。。

今回はみなさん活け終えての第一声が「難しかった〜」でした。

教室の3日後に私も自宅で活けたのですが、確かにね。
宿根スイートピーは茎が柔らかく、ヒペリカムは切り分けが悩ましく。。。。

でも、きっと難しさも楽しさの中の一部なのかも知れません。

花を活ける時はいつも楽しくて、どこかむずかしい。
その思いは永順花教室で初めて花を活けた時から、今も変わりません。




 




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年7月19日撮影

HOMEへ

7月 布の花のクラス カリンズ



1613のお庭です。定点観測のようでしょ。
よく見ると変化があるのですよ。


今回はクローバーの花が満開で、それから?何か発見してくださいね〜♪


*布の花のクラス次回は8月23日です。


カリンズの赤い実が仕上がってきました〜♪



Mさんのカリンズ

 



Tさんのカリンズ

 



加藤先生の「ラベンダーピアノ教室」の前はラベンダーが満開です。
ピアノレッスンにいらした生徒さんは素敵な香りに包まれてのレッスンですね〜♪
 


上は体験レッスンの方が作られたシルクの薔薇です。はなやかですね〜♪
そして生徒さんはフラックス(亜麻の花)を染めました。
下のは私が染めたサンプルですがおふたりのはもっと個性的です。次回もどうぞお楽しみに!






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年6月28日撮影

HOMEへ

6月 布の花のクラス フリージア



月に一度、1613のレンタルスペース「from」をお借りするようになってこの秋で3年目です。
去年もこの季節に来ているのですが、庭は年毎に違う発見があり、いつも新鮮です。

今回は亜麻の花フラックスが満開です。
7月はフラックスを作ろうと思っていたので「これですよ〜よく見ておいてくださいね」と。
ひとしきりお庭を眺めてから教室の開始です。

*布の花のクラス次回は7月19日です。


仕上がってきたフリージアをフロムの額においてみたら、まるで絵のようです。
静かでやさしい色合いが素敵ですね。



Mさんのフリージア

 



Tさんのフリージア

 




フラックスは朝咲いて夕方には散って、翌朝次の蕾が咲いて、
散ったあとにはまんまるい実がつきます。
我が家の野放図な庭ではあちこちに点在して咲いています。

先月葉っぱだけだったトリアシショウマは素敵な花を咲かせていました。



丸井さんでの催事でお会いした方たちに1613の場所を聞かれました。

1613の庭はけっして広くはありません。はなやかでもありません。
でも、加藤先生が丹精している、とても静かで素敵なお庭です。

カフェ・フェーヴさん(火曜定休)でお茶を頂きながら、
小鳥の声や子供たちのピアノレッスンに耳を傾けて、
のんびりとした時間を過ごしたい方におすすめです。


場所
札幌市中央区南16条西13丁目1−5
最寄り駅 ; 市電 西線16条下車 徒歩5分です。

*電車を降りたら半町戻り仲通りを真直ぐに、下記の看板のある小路を
入って来てください。表通りから「アトリエ1613」は見えません。


 
 



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
お花をいけるのが初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   


*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。
毎月のレッスンページで翌月の日時をご確認下さい。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年6月27日撮影

HOMEへ

6月 生花のクラス 夏の花とひさびさに庭の花と



月の生花のクラスは丸井さんの催事の最終日でした。

何となく慌しい日が続いていたのですが、会期中は天候に恵まれて、
生花のクラスの前日にはきれいな状態の庭の花を摘むことができました。

オレンジ色のニンドウと、やさしい藤色のセンダイハギ、明るい緑がきれいなアルケミラモリス。

花市場では淡いピンク色のふわふわの芍薬と色鮮やかな紫陽花、
そして札幌ではめったに出逢えない笹百合が待っていてくれました。

もう〜最高にハッピーで、みなさんとっても素敵に活けられました。
トキメキの6月のクラスでした♪

*生花のクラス次回は7月25日です。



Kさんのお花

 



Tさんのお花

 



Hさんのお花

 



I さんのお花

 



そしてもうひとり今日が初めての I さんのお花

 




 

生花のクラスの翌日は布の花のクラスでした。

1613のお庭は整然として賢く美しく、

それに比べてなんとも、雑然とした庭であることか。
わさわさと咲いて、野放図で。。。








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年5月31日撮影

HOMEへ

5月 布の花のクラス すずらん



1613のこの素敵なレンガのお庭を見るのは半年ぶりです。

草木も一気に茂って植物の力強さにしばらく見とれました。

5月は素敵な季節ですね。

布花クラスにはすずらんが仕上がってきました。

何歳の時だったのか覚えていないのですが、祖父母と
祖母の姉の大伯母さんと一緒にお弁当を持って出かけた
丘の公園にすずらんが群生していました。

嬉しくってはしゃいだことと、その時のすずらんのかおりを覚えているような気がする。。。

いちばん遠い記憶の花の思い出です。





Mさんのすずらんです
 



Tさんのすずらんです

 



1613のお庭のクローバーです。去年よりグングン増えています。

次回は6月28日。カリンズ・レッドカラントを染めます。

 


2013年夏の展示会のお知らせです。

会期 6月19日〜27日

会場は丸井今井札幌本店大通り館5階 ザ・ステージ#5での「ハンドメイドギャラリー」です。

札幌を拠点にものづくりをしている方たち
陶芸・さとうあかりさん、布バッグt.handworkさん、アクセサリー・Snow blossomsさんとの4人展です。

会期中ワークショップもあります。詳細はNEWSのページで。
お申し込みなどはこちらでご確認ください。→丸井今井サイト

19日〜21日は私も会場におりますので、お会いできましたら嬉しいです〜♪


6月は真夏になる前の気持ちの良い季節ですね。

この時期丸井さんでは「きたスタイル北海道」というテーマで色々な展示、ご提案があるようです。
どうぞ、北海道新発見(ちょっと大げさですが)にいらして下さいませ。

お待ちしております。

たわらやあつこ








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年5月23日撮影

HOMEへ

5月生花のクラス  初夏です。




5月の生花のクラスはライラック祭りが始まった翌日でした。
でも、この時はまだライラックの蕾は小さくて。。。
(上下のライラックの写真は6月2日に撮影したものです)

長い冬が終わって、待ちに待った春〜♪5月のクラスは

アストランチャやコマチソウなどもう少ししたらあちらこちらのガーデンでも見かけそうな小花と
北国の庭先ではあまり見かけないけれど南国に咲いてそうな
イキシャやサンダーソニアなど、夏の花たちを集めました。

オレンジ色のベルのような花がかわいいサンダーソニアは東京に住んでいた頃
ベランダの植木鉢で何年も咲いてくれました。

茎が細くしなやかなイキシャは当時南アに住んでいた友達からの絵葉書に
ワイルドフラワーとして写っていた、とても懐かしい、想い出の花です。


*生花のクラス次回は6月27日です。



Kさんのお花

 



Tさんのお花

 



I さんのお花

 



Hさんのお花

 



大通り公園2丁目のライラック。ピンク色がはなやかでたわわに咲いていました。
大踊り公園にはライラックが400本もあるそうです。
本当でしょうか?いつか数えてみましょうか?ライラックツアーしましょうか?

 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年4月25日撮影

HOMEへ

4月生花のクラス  やさしい緑をたくさん



いつまでも寒くて、心も身体も縮んでしまいそうですね。
早く新緑の季節が来ないかな〜
若葉に囲まれて思いっきり深呼吸したいですね。

明るい緑の葉っぱをいっぱいバスケットに活けましょう。

チューリップの切花はもうお終いの頃です。
深いボルドー色が売れ残っていたので全部買ってしまいました。
ソケイ、アスパラ、スノーボール、クレマチスの葉も明るい緑がたくさんなので
ボルドー色も、カンパネラの深い紫も暗くならずにすっきりしてますね。


*生花のクラス次回は5月23日です。



Tさんのお花

 



Iさんのお花

 



Hさんのお花

 



さっぽろスイーッカフェさんにお届けした花です。
 




去年の5月2日にはもう咲いていたのにね。
あたたかな日差しが恋しいよ〜♪

 






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年4月12日撮影

HOMEへ

4月 布の花のクラス オリーブ


ようやく1613のシンボル枕木のポールがすっかり姿を現しました。
でも、この冬の雪害でお庭はかなり荒れています。
庭のお手入れをされている加藤先生がこれから大変なことでしょう。。。。

まだまだ寒さが居座っている札幌に南国の風を〜とばかりに
オリーブが仕上がってきました。
フレッシュなグリーンにポツポツと実の色も素敵でしょ〜♪



Mさんのオリーブ

 



Tさんのオリーブ

 



次回は5月31日、フリージアを染めます。

 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年3月28日撮影

HOMEへ

3月 生花のクラス ラナンキュラス



2月は休んでしまったので2ヶ月ぶりの花教室です。

永順先生の花展に北の純情倶楽部さんのラナンキュラスが届きました。
水揚げをしながらゼリービーンズのようにカラフルでキュートな花びらを見ていたら
久しぶりにクラスのみなさんと一緒にラナンキュラスをたくさん活けたくなりました。

この一週間は地下街のさっぽろスイーッカフェさんでも
ラナンキュラスがひらひら咲いていたことでしょう〜♪

次回は4月25日です。



Kさんのお花

 




Tさんのお花
この器は省三さんの新作です。
ジャンケンポンの勝者はTさんでした〜♪

 




Iさんのお花

 




2週間後の私の部屋で、蕾も咲いて満開のラナンキュラス。
うすく透けた花びらが幾枚も重なって、まるで奇跡のような姿です!

 



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年3月22日撮影

HOMEへ

3月 布の花のクラス 椿



1613。枕木のポール、トップが見えてきました。

Fromの庭に面したガラス張りの出入り口も先月より少し
雪嵩が減っていて外光が入るようになり嬉しいです!

椿が仕上がってきました。
雪の中においてみたら、寒椿。でもこれも素敵ですね。



Tさんの椿
このままご自宅に飾っているそうです。
素敵ですね〜♪

 



Mさんの椿
先月お忘れのロゼット咲きの薔薇も
見せてくださいました。。
新作なのにアンティークのようですね〜♪



次回は2週目4月12日 すずらんを染めます。

3月21日に終了したリネンバード二子玉川での展示会にも
すずらんのコサージュを販売しました。
3月のイベント→
こちらからご覧下さい。
 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年2月22日撮影

HOMEへ

2月布の花のクラス ロゼット咲きの薔薇



1613。もう、お庭の片鱗さえ見えません。

カフェ フェーヴさんも入り口が見えなくなってしまったので、
看板を前に出していました。

Fromは庭に面したガラス張りの出入り口が雪で塞がれてしまい
ほとんど外光が入らず地下室のようでした。
そのせいかなかなか暖かくならず、寒い一日でした。

Rさんが風邪でお休みで、いつもたくさん仕上げてきてくれるMさんが
薔薇を忘れていらしたので(なんとまあ〜残念!)
今回はTさんおひとりの作品です。



Tさんはお嬢さんのリクエストで黄色をご自宅で染めたそうです。
おかげで薄あかりの中のフロムが明るく感じられました。
黄色は春の色ですね〜♪

 




布の花のクラス次回は3月22日 このオリーブを染めます。

実はこのあと風邪をひいて、生花のクラスをお休みしてしまいました。
お花に会えるのを楽しみにしていらした生徒さんごめんなさい!!

生花のクラス次回は3月28日です。
元気で素敵なお花に会えるように十分気をつけます!


♪〜3月の展示会のご案内です〜♪

札幌  「春の三人展」
アクセサリーとバッグと布花コサージュ 
3月7日〜3月12日  石の蔵ぎゃらりぃ はやし

*詳細はこちらでご覧下さい
 
リネンバード リネンの花「鳥たちの庭」
  東京  リネンバード二子玉川店  3月13日〜21日
   大阪  リネンバード北浜店     3月24日〜31日

*詳細はこちらでご覧下さい


♪〜まだまだ寒い季節ですが、ひと足早い春を感じに、ぜひぜひお訪ねくださいませ〜♪







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年1月25日撮影

HOMEへ

1月布の花のクラス 小さな薔薇



1613のお庭はすっぽりと雪の中でした。

雪掻きは肉体的にも大変ですが、掻いた雪をどのように積み上げるか
まだしばらくの間は雪が降り続きます。先々のことを考えて計算しながら
計画的に積み重ねなければいけないのですから、頭脳的作業でもありますね。

加藤先生、フェーブさん、お疲れ様です。そしてありがとうございます。
おかげさまで雪のFROMで今月もレッスンができました。

いちりんが3cmほどの小さな薔薇がたくさ仕上がってきました。
3人のお花を集めたら素敵!!こんな花飾り欲しいですね〜♪



Tさんのお花

 



Rさんのお花

 



Mさんのお花

 



FROMの屋根の雪が少しずつ前にせり出してきていて今にも落ちそうです。
ガラスが割れると危険なので加藤先生がガラス窓の前に庭のフェンスを立てかけてくれました。
いつ滑り落ちて来るかとドキドキしながらのクラスでしたがこの日は落ちずに終わりました。

2月はドキドキしながら染めたロゼット咲きの薔薇が仕上がってきますのでお楽しみに。

*布の花のクラス2月は22日です。 

 次回は↓椿を染めます。



 






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2013年1月17日撮影

HOMEへ

1月生花のクラス  黄色、オレンジ、春の色



今まさに冬本番!ですが花市場はチューリップ、水仙、ラナンキュラスなど
早春のお花たちで華やいでいました。
春を感じたくてつい黄色やオレンジ色に手が伸びてしまいます。
色っぽいピンクの素敵なラナンキュラスに出会いました。
シャルロットと言う名前がついていました。

明るい黄色のオンシジュームや水仙、チューリップなどの暖色系のお花たちと
きれいな紫色のスイートピー、リューココリネで反対色の組み合わせになりました。

みなさんが生けている間に近くの銀行へ途中の時計台の屋根にはつららが!
寒々しく、でもきれいで思わずシャッターを押しました。

寒い中を市民ホールに戻ると、部屋の中は春のかおりがいっぱい。

*生花のクラス2月は28日です。



Kさんのお花

 



Tさんのお花

 



Hさんのお花

 



一週間が過ぎて私の部屋で満開のシャルロット
 


 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
お花をいけるのが初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   


*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。
毎月のレッスンページで翌月の日時をご確認下さい。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012年12月18日撮影

HOMEへ

12月 布の花のクラス 野ぶどう



今年の冬はどうなっているのでしょう!?
まだ12月だというのに1613のお庭はすっぽりと埋もれてしまいました。

加藤先生が雪掻きをして下さっていたお陰で、みなさん無事に駐車できたのですが、
この日は一日降り続き、帰る頃にはまた雪掻きをしなければ車が出られないことになり、
今度は加藤先生のご主人まで出動していただいて、申し訳ない事になってしまいました。

加藤先生、ご主人様、お世話様でした。ありがとうございました。

それにしても、この様子では2月、3月はどうなるのでしょうね???

なんだかドキドキしながらの一日でしたが、素敵な野葡萄が揃いました。




Mさんの野ぶどう

 



Tさんの野ぶどう

 



Rさんの野ぶどう

 


左は 12月がお誕生日のMさんの妹さんから届いたのですって、素敵なバスケットですね。
私の誕生日も一日違いで、私にもプレゼントが届いたのですが、従姉妹からのプレゼントのひとつが
このサンタの箱。とってもかわいくて、おいしいミルフィーユ、みんなでいただきました〜♪



次回は1月25日です。
Fromの中に入れるかしら??
 このロゼット咲きの薔薇を染める予定ですが。。。

丸井さんでの展示会では5種類の薔薇と落ち葉と木の実のコサージュを展示しました。
会場の様子など紹介していますのでご覧下さい。→NEWS





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012年12月13日撮影

HOMEへ

12月 生花のクラス 緑と赤と白 クリスマスカラー



樅や松など針葉樹は緑が暗く重たげで、私は針葉樹木の森は苦手なのですが、
雪が降ると突然にその姿が華麗に変身して、見惚れてしまいます。

色鮮やかな秋の黄葉、紅葉の時には出番が無い代わりに、
誰よりも美しく見える時を与えられているかのようね。

凍える冬に降る雪が全てを美しく見せてくれる純白だなんて自然は素晴らしいですね。

そして、クリスマスにはやはり永遠を感じさせる針葉樹の緑と白と赤とを一緒に。

*生花のクラス1月は17日です。



Kさんのお花

 



Tさんのお花

 



Hさんのお花

 



先月に続き2度目の体験レッスンIさんのお花。伸びやかですね。

 



夜のクラス体験レッスン2度目のYさんのお花

 



初めてお花を活けたというNさんのお花です。
少し長かったのは切りつめましたが、チューリップが素敵に活けられましたよ。

 



今回の枝は我が家の糸杉ブルーアイスです。
花市場で好みの枝を見つけられなかったので、この木を切るしか。。。。
スイーッカフェにもブルーアイスで「森のクリスマス」です。
クラスのみなさんこれを気に入って、来年はこのようにしたいと今から予約です(笑)
でも、来年、この木はどうなっているかしら?大丈夫かな?

 






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012年11月22日撮影

HOMEへ

11月 生花のクラス あたたかい色の花たちを


花の仕入れは前日にします。朝、早くに家を出ると、空気がしんと冷たくて寒い朝でした。
いつものように近道の公園を通ると、まだ青い芝生に雪がうっすらとかかって、
今日から冬が始まったの?そんな朝でした。

寒いせいか、あたたかい色のお花が欲しくなって、久しぶりにサンダーソニアを。
サーモンピンクのリシアンサスやミニティアラという名の小りんのかわいいカーネーション。
淡いパープルのスイートピー、鮮やかなピンク色のラナンキュラス、黄色のガーベラなど
柔らかな色の花に少しスパイシーで元気な色の花たちも。


*生花のクラス12月は13日クリスマスアレンジです。
夜のクラスもありますのでぜひご参加下さい。
ご連絡をお待ちしています。






Kさんのお花

 



Tさんのお花

 



Hさんのお花

 



そして、体験レッスンをされたIさんのお花です。
真っ直ぐに立てていたサンダーソニアを差し替えたら
全体に広がりが出ましたね。

 




大通り公園では冬のイルミネーションが始まっていました。


2012 冬の展示販売会は丸井さんです。詳細はこちらでご覧下さい。→NEWS
 



フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012年11月16日撮影

HOMEへ

11月 布の花のクラス 八重咲きの小さなアネモネ



1613のお庭のシンボルツリー?うつぎもベージュ色になりました。。
もう、晩秋ですね。(と、この時は。。。)

とてもシックなアネモネのコサージュが仕上がってきました。
秋の色ですね〜♪

花びらの色があせてセピア色になったうつぎのリースにもお似合いです。




Tさんの2作目のアネモネ♪
 




Mさんのアネモネです♪
 



次回は12月18日(火曜日)です。

上の写真のような小さな薔薇を染めます。
 

そして、12月は丸井さんのステージ#5のコナーで
布花・コサージュとドライリースの展示販売会があります。
詳細はこちらでご覧下さい→
NEWS



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
お花をいけるのが初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   


*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。
毎月のレッスンページで翌月の日時をご確認下さい。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012年10月26日撮影

HOMEへ

10月 布の花のクラス ガーベラ



1613のお庭のシンボルツリー?うつぎがピンク色に染まりました。
秋も深まって来たのですね。

日差しが深く屋内まで入って眩しいくらいの一日でした。
先月染めたガーベラもキラキラと眩しいくらいにきれいです。

ガーベラは草花と一緒に活ける時には
華やか過ぎてそこだけ浮いてしまうように感じることがあるのですが、
布花コサージュにはとっても向いている花型のように思います。

色鮮やかでとってもキュートですね〜♪





Tさんのガーベラ 初作品です♪
 



Rさんのガーベラ。



Mさんのガーベラです。
 



1613のお庭もすっかり秋めいていました。
加藤先生が愛情こめてお世話をしていらっしゃるので
月に一度のクラスの日はこのお庭に会えるのも楽しみなのです。

次回は11月16日です。

下の写真の野ぶどうを染めます。
 




2012 年10月18日撮影
HOMEへ

10月 生花のクラス  センブリ、ホトトギス、庭の菊など秋の花  




紫色の星型の花びらもボルドー色の茎も葉もとってもシックで素敵なセンブリ。
最近はイブニングスターと言った方が分かりやすいのかも知れません。
イブニングスター 素敵な呼び名ですね。

ホトトギスや小菊、イトススキなど秋の草花と、赤紫のリシアンサス、
深いボルドー色のカーネーションとサーモンオレンジのダリア。

蕊の深いボルドーと赤に近いブラウンが素敵だったので、
いつもは苦手なガーベラも一緒に、華やかな秋の花になりました。


★11月 生花のクラスは4週目22日です。




2ヶ月ぶりのTさんのお花です。



Hさんのお花です。




秋は日差しが低く長く差し込んでくるので、花影が素敵〜♪




月に一度のレッスンの日に 「さっぽろスイーッカフェ」さんに
お花を活けさせていただくことになりました。
10月はこんな花でした。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012 年9月27日撮影

HOMEへ

9月 生花のクラス ユーカリ・ポポラスと初秋の花 




暑い長い夏がようやく過ぎて、人もお花もほっとできる季節になりましたね。
8月は生花のクラスをお休みにしたので2ヶ月ぶりです。

ユーカリ・ポポラスは葉っぱが丸くてハートのかたちに似ているのもあってカワイイのです。
紅葉にはまだ早いので、チュコレート色のひまわりやパープルのカーネーションなど
深みのある色の花たちとワレモコウやパニカムの穂などと、すこしだけ秋の気配を。


ユーカリはオーストラリア原産。種類も多いですね。
葉から取れ精油は殺菌作用や抗炎症作用、鎮痛・鎮静作用があるそうですが、
枝が揺れると漂う香は樹木の強く、でも爽やかな天然のアロマですね。





Kさんのお花です。
Kさんはご友人のバスケット作家さんの作をご持参です。
秋の花色にお似合いの深みのある素敵な籠ですね。
 



Hさんのお花です。



今月から月1回、市民ホールのクラスの日に
地下街オーロラタウンにある「さっぽろスイーッカフェ」さんにお花を入れさせていただくことになりました。

午後のクラスで生徒さんと一緒に活けたお花を持って地下街へ、市民ホールからとても近いのですが、
今回は花器が重くてHさんが一緒に行ってくださいました。Hさんありがとう!

スイーッカフェは清潔で明るく、スタッフもとっても爽やかで感じが良いのです。
ショーケースには月替わりで5店舗以上のお菓子40種くらいが並んでいるという画期的なカフェです。
色とりどり花のようにきれいなお菓子が並んでいて、「どれにしようかな〜♪」と迷うのも
楽しみなひと時です。お近くにいらした時には是非お立ち寄りくださいね。

場所など詳しくは上記↑さっぽろスイーッカフェをクリックしてご覧下さいね〜♪

★10月 生花のクラスは3週目18日です。




夜のクラス Tさんのお花。
来期はお休みされますが、また一緒にお花の時間を過ごしましょうね〜♪



Hさんのお花






2012 年9月21日撮影
HOMEへ

9月 布の花のクラス  アルストロメリア  




8月に染めたシルクデシンのアルストロメリアが来ました。

小さな百合をあつめたようなアルストロメリア。

生花では4〜5りんで一本ですが、
花一輪でもとても存在感があって生き生きとしたお花なので、
コサージュやブケーで他の花たちとあわせても素敵です。

生花のアルストロメリアは水がなくても半日くらい萎れない丈夫な花なので
永順先生のウエディングブケーでも大活躍でした。

南アフリカか地中海沿岸かとにかく原産国は暑い地方だと思っていたのですが、
Wikipediaによると南アメリカはアンデス山脈あたりが原産で
寒冷地に咲く花だそうです。

オドロイタ!!どこで勘違いしたのでしょうか?
暑さにも強くとても花保ち良いお花のせいかしら?
この分では『アルスロトメリアはラテン語で「夢見る百合」という意味だよ』と、
聞いた記憶も当てになりませんね〜
誰に聞いたのかも覚えていないのですが。どなただったかしら???


★10月布の花のクラスは4週目26日です。




Mさんのアルストロメリア。
 濃いグリーンのリボンが似合って、素敵なミニブケーですね。



Rさんのアルストロメリア。
 クリームとサーモンで優しい色です。



1613のうつぎが淡いグリーンに色づいてきました。秋の気配を感じますね。

10月は八重咲き小輪のアネモネを染めます。
コサージュにするとクリスマスシーズンなどにも似合いそうです。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012 年8月24日撮影

HOMEへ

8月 布の花のクラス  クレマチス  




7月に染めたクレマチスが来ました。
シルクデシンとオーガンジィでとふんわりとバレリーナのチュチュのようです。

庭のクレマチスはすでにお花が終わり、シルバーの綿毛ようになっていますね。
仙人のお髭のよう見えるからでしょうか?仙人草とも呼ばれているそうです。

そういえば似たような姿で翁草というのもありますね。
どちらも花の頃が過ぎても魅力的で素敵です。

今月の1613のお庭はいつもと違う角度から。
夏雪かずらの下に加藤先生お手製の可愛い水場が完成していました。
小鳥の蛇口から流れる水音がとっても心地よいです。
巡回式ですって!労作ですね。
毎回、どこかしらFromの中やお庭が素敵に変わっているので
教室の日が楽しみなのです♪


8月生花のクラスはお休みです。

9月のクラス
布の花は3週目21日、生花のクラスは4週目27日です。
涼しくなっていると思いますので体験レッスンにもどうぞご参加下さいね。





Mさんのクレマチス。
 ブルーがお好きなMさん。Mブルーと呼んでいるの。



Rさんのクレマチス。
ピンクがお好きなRさんのはRピンクと呼んでいます。



そして、私の毎月の楽しみ定点観測。
1613のシンボルフラワーウツギが真っ白な花をたくさん咲かせています。

今月はアルストロメリアを染めました。次回の仕上がりが楽しみですね。
来月は↓のガーベラを染めます♪

 






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペース「from」です。






2012 年7月26日撮影

HOMEへ

7月のクラス  山ごぼうの爽やかな緑と夏の花と庭の紫陽花  



7月 札幌は紫陽花がきれいな季節。

今年は庭の薄紫のあじさいが沢山花をつけました。

この紫陽花は6年前、永順先生が札幌でのデモンストレーションで使ったもの。
東京から送られて来た沢山の花の中にこの鉢植えの紫陽花もありました。
花を切って活けた後の株をいただいて庭に植えたのです。

花市場にも色とりどりの鮮やかな紫陽花が並んでいるのですが、
紫陽花は買わずに、葉色のきれいな山ごぼう、鮮やかなブルーのエリンジュウム、
マホガニーテーブルという名のついたシックな薔薇と大輪のコスモス。
ベージュにボルドーのストライプが入ったお洒落なカーネーション。
ショッキングピンクが新鮮な京鹿の子、涼しげなクレマチスなどと一緒に
今年も庭の紫陽花を活けていただきました。

でも、この紫陽花、いただいた時はきれいなピンク色だったのですが、
年を重ねるごとにブルーに近づいているのです。
先祖がえりと言うのでしょうか。。。。


8月生花のクラスはお休みいたします。
9月のクラスは4週目27日です。




Kさんのお花 


Hさんのお花 


Tさんのお花 



Hさんのお花 




今年も紫陽花のコサージュをつくりました。
明るい昼間の空の色と深い夜空の色です。Snow blossomsさんでご覧くださいね。



2012 年7月20日撮影
HOMEへ

7月のクラス 布の花  ライラック 



ライラックの季節には遅いのですが
小さな花びらが集まった可憐な姿が大好きで、どうしても作っていただきたくて。


1613のお庭。
加藤先生の「ラベンダーピアノ教室」の前庭にはラベンダーが満開です。
この季節、レッスンにいらした生徒さんはラベンダーの香に迎えられて幸せですね♪

外は太陽が燦々と眩しいのですがFromの中は程よい明るさで心地良いのです。

 布の花のクラス8月は24日です♪



Mさんのライラック パープル系はシルクサテンで。 



Mさんのライラック クラシックな白はコットンビロードで。



Rさんのライラック  コットンビロードでシックなパープルと一緒に
遅れてやって来たワイルドパンジー〜♪ 



1613の夏雪草、蔓が勢い良く夏空に向かっています。暑い夏が好きなのですね〜 



7月のクラスはクレマチスを染めました。次回の仕上がりが楽しみですね!
8月のクラスでは↓アルストロメリアを染めます。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2012 年6 月21日撮影

HOMEへ

6月のクラス  笹百合と梅花うつぎと 




静岡のMさんが笹百合を送ってくださいました。

笹百合は学名がLilium Japonicum 日本特産の百合だそうです。
本州中部以西の分布ですから当然北海道では出会えない百合です。

やさしいピンク色とまれに純白もあり、気高く凛として美しい姿。
笹百合の名の由来の細く張りのある茎と葉も涼しげです。

野生の山採りで花の時期も6月〜7月と短く、永順花教室でもその時期には
みんなが心待ちしていた花でした。

4月の箱根での省三さんの器展で卒業生のMさんに会い、その時に
「もし、たくさん分けてもらえたら札幌にも送ってあげるね」と言っていただいたのです。


永順先生が梅花うつぎと一緒に活けた笹百合の美しい写真があります。

花市場に「梅花うつぎがありますように」と願っていたら、ありました!

鉄線やスプレー咲の千鳥草など初夏の花と庭のハニーサックルや、
アルケミラモリス、紫センダイハギも一緒に。


7月 生花のクラスは4週目27日です。
8月はお休みいたします。





Kさんのお花 





Tさんのお花 




Hさんのお花 



Mさんから届いた箱を開けたら懐かしい笹百合の匂い。
やさしい甘さと野性味がまじりあった他のどの百合とも違う匂い。

永順花教室の生徒の時もスタッフ時代も、笹百合はみんなの憧れの百合だったので
ひとりでたくさん使うことはできませんでした。

最初にMさんに送っていただいた週は教室が無い週でしたから、
思いがけずひとり占めです。

こんなにたくさんの笹百合を飾るのは初めてです。
笹百合だけ挿してみたり、庭の花を摘んで一緒に飾ってみたり、
笹百合に囲まれて過ごした至福の数日間でした。

生徒さんにも見せてあげたくて、無理を言って二度も送っていただき、
Mさん、本当にありがとうございました。

生徒さんも笹百合の美しさに感激していました。



この2枚は6月10日 自宅で撮影



2012 年6月15日撮影
HOMEへ

6月のクラス 布の花  ガーディニア(くちなし) 



くちなし、ガーディニアのコサージュが仕上がりました。
コットンビロードのマットな風合いを少し黄ばんだアンティークな色調で染めて。

私にとってコサージュといえばくちなし。
少し萎れたような黄ばんだような枯れた様子が素敵で、好きです。

キャサリン・ヘップバーン主演、ベニスが舞台の映画「旅情」の中で
ガーディニアが印象的に使われていましたね。





Mさんのガーディニア 



Rさんのガーディニア 




1613の中庭に白い蝶がひらひらとたくさん飛んでいて、ここで産まれてのかしら?
このピンク色の花は何というのかしら?葉はクルマバソウのようですが?

ヒメウツギが西日を浴びて輝いていました。



 今月はライラックを染めました。次回の仕上がりをお楽しみに♪
7月は下の花↓クレマチスを染めます。

6月の花嫁に クレマチスのブケーをNEWSにUPしました。ご覧下さいNEWS

7月は3週目の20日です。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2012 年5 月24日撮影

HOMEへ

5月のクラス  ライラックの季節に 



5月のレッスンはライラックがちょうどきれいに咲き始めた温かな日。

花市場にも花房がふんわりとした素敵なライラックが入荷していました。
ライラックとはまた違う甘い香りのソケイやとっても可憐なスプレー薔薇。
千葉の三宅さん作のアルストロメリアやブローディア。
帰りぎわに素敵な色の矢車草にも出会って。
青い色が少なかったので、庭のオダマキも出番です。

6月 生花のクラスは3週目21日です。

4月5月とホームページの更新が滞っておりました。
ふた月4回のクラスを一気に更新しましたので、どうぞご覧下さいね。



Kさんのお花 




Tさんのお花 




Hさんのお花 




Aさんのお花 

Aさんはご主人の転勤で今回が最後のレッスンになりました。
いつもとても丁寧で繊細なお花を活けられていましたね。

いつか、また一緒にお花を活けられたら嬉しいです。
お元気で!





午後のクラスのみなさんが活けている間にライラックの撮影に外に出ました。
時計台まで来たら、かわいいセーラー服姿の中学生?
修学旅行かしら?ライラックが満開のこの街でどんな時間を過ごすのかしら?と、
なんだか懐かしいような気持ちになりました。




夜のクラスです。 Tさんのお花 




Hさんのお花 





2012 年5月18日撮影
HOMEへ

5月のクラス 布の花 カーネーション 


素敵なコットンのカーネーションが仕上がって来ました。

コットンサテン独特の素朴で静かな風合いがカーネーションの花びらに
とても似合っているように思います。

でも、母の日にはプレゼントしなかったのですって。何故でしょうね。。。





Mさんのカーネーション 



Rさんのカーネーション
 




1613のお庭 ブラウンのクローバーが素敵〜♪ 
6月は3週目の15日です。ライラックを染めます。











2012 年4月19日撮影
HOMEへ

4月のクラス 生花  小手鞠、ラナンキュラス、芍薬など 



小手鞠は庭に咲いているのは素敵だけれど、活けるのは難しいと感じていました。

3月のスノーブロッサムさんの展示会の時にお花が少し足りないような気がして
途中の花屋さんに立ち寄り、大ぶりの小手鞠の枝があったので一本買ってみました。
家から切っていったローズゼラニウムと一緒に挿したら、自由な枝の流れが魅力的。

クラスのみなさんも「難しい〜」と言いながら、でもそれぞれに素敵です。

ひらひらの花びらのラナンキュラスやエピデンドラム、リューコや
麦せんのう、小りんの芍薬などと一緒に活けると、ここだけもう初夏のようです。





Kさんのお花 




Aさんのお花 




Tさんのお花 




Hさんのお花
 




ひらひらの花びらがステキなラナンキュラス 



夜のクラスです。 Tさんのお花 




Hさんのお花 




2012 年4月10日撮影
HOMEへ

4月のクラス 布の花 忘れな草 


1613のお庭にはまだ雪が残っています。
今年は春が遅いですね。。。


花ひとひらが1センチに満たないほどの小さな小さな忘れな草。

今回はこの花型で販売されている抜き花を使いました。

ブルー系、とくに空色、水色と呼ばれる明るいブルーのお花はとても少ないように思います。
庭に咲く忘れな草のブルーはにごりのない空色。

布の花の忘れな草はそれぞれにお好きなブルーが染め上がりました。




Mさんの忘れな草 




Rさんの忘れな草 



今年も庭に咲いてくれた忘れな草(5月20日撮影です) 




次回5月18日はくちなしのコサージュを染めます。 






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2012 年3月30日撮影

HOMEへ

3月のクラス 布の花 ワイルドパンジー 



すみれが大好きです。
春一番に小さなすみれが咲くと、私も一緒に長い冬眠から目覚めたような気分になります。
冬から春にかけて何故だかつくりたくります。元気を分けてもらえるのかも知れません。
それで、この春最初の花づくりは小さなパンジーワイルドパンジーです。
Mさんがたくさんつくってきてくれました。一りんが3cmもない小さなパンジーです。


  この日体験レッスンをされた方の
薔薇のコサージュです。
素材はシルクデシン。

 薔薇は花びらの組み方が難しいのですが 
初めての布の花作りの記念にと思い、
あえて体験レッスンに薔薇を
作っていただいています。

残念なことに1613のお庭の
 定点観測撮影を忘れてしまいました!
薔薇の向こうにまだ雪が残っている
この写真だけ。。。。


そして今月染めて作ったのは勿忘草です。これは私がサンプルに持っていたもので
とても単純な水色ですが、今回おふたりはもっと深い素敵な色に染めていました。
さて次回どのような花束が仕上がってくるでしょうか、お楽しみに〜♪

そして次回は4月10日です。(諸事情で4月は第二の火曜日になりました)
母の日も近い4月はカーネーションを染めます♪


 
引き続き3月の生花のクラスもご覧ください


2012 年3月30日撮影
HOMEへ

3月のクラス 生花 デモルフォセカとオンシジュームと 


素敵な色のデモルフォセカに出会いました。
花べりが明るいベージュで中央がパープルです。
ちょうど開いたHさんのチューリップシュガーラブと似合ってきれいですね。
ふんわりと優しくてしなやかなオンシジューム、
べピーピンクと白が赤ちゃんみたいななでしこやラナンキュラスも一緒に
春めいた明るい色のお花たちです。

Kさんのお花 Hさんのお花
Tさんのお花
Hさんのお花

今月はおふたりお休みでしたので私も活けてみました。
中央から放射状に広がるように挿すことと,花の姿を
よく観察して挿すことのおさらいのつもりでしたが、
活けてみて色々なことに気づきました。
茎の固さをカバーする花が足りないこと。
花の分量の割りに器が大きかったこと。
などなど。。。


一週間後に満開になった花をもう一度活けてみました。
後ろにはほとんど入っていないのです。
花の量と器のバランス難しいですね!
お花集め、もっと慎重に頑張らなくては。
花があってこそですものね。
私にとってもたくさん反省の
良いレッスンでした。

このデモルフォセカの色彩ピンクベージュXパープルは私の大好きな色合いで、
以前シルクを染めてあじさいをつくり永順先生にプレゼントしました。
今回リネンバードの展示会で上京した時に食事に誘っていただいたのですが、
その時に先生お手製のベレーにつけいらして、「とっても気に入っている♪」と。
市場で出会った時には忘れていたのですが、要するに好みの色あい!
デージーが大好きなので花型も好み!もう〜大好きで、うっとりです♪

4月は3週目の19日です。


4週目は箱根・たかはししょうぞう&永順「たのしい生活のうつわたち」に行ってきます。
北国の花のコサージュを少し携えて。

Snow blossoms、リネンバードの春のコサージュ展が終了しました。
お越し下さいましたみな様、ありがとうございました。

東京も例年より寒い春でしたが札幌は初日吹雪でしたね!
そんな中
でもお訪ねくださいましてありがとうございました。感謝です!

 Atsuko T.




 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   夜間 18:00〜20:30終了です。


*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




いつもレッスンのページをご覧くださっている
みな様へ展示会のお知らせです。
3月は布の花の展示会がふたつあります。

札幌ではSnow blossomsさんで
「春の装い展」3月1日〜3日と8日〜10日

東京ではリネンバードさんで
「リネンのコサージュ展」3月10日〜18日


HOMEへ
ここで紹介するのはリネンの花。
リネンバードの素敵な麻布から生まれた布の花です。

二子玉川方面へお出かけの時にはぜひお立ち寄り下さい。
小さな花たちがお待ちしています。
11日は私の一日講習会があります。今回はシロツメクサです。
お問い合わせはリネンバードにお願いいたします。→ 詳細 / リネンバード


フィヨルドの薔薇 13色あります。


永順先生とリネンバードのコラボレーションから生まれた麻布「ローズロマンチック」の薔薇


そしていつものデージー、ツメクサ、すみれなども。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2012 年2月23日撮影

HOMEへ

生花のクラス 2012 年2月 ミモザと桜と 



雛祭りも近いせいかピンク色や黄色など明るい色のお花たちを活けたくなりますね。
まだ蕾が固いのですが彼岸桜と吉野桜、ミモザと一緒にチューリップやスイートピー、
優しいピンク色のダイヤモンドリリー、香りのいいクリーム色のキルタンサスなどを
バスケットに活けていただきました。

3月3日には桜は満開かしら?それとも葉桜になっているでしょうか?




Kさんのお花 



Tさんのお花 



Aさんのお花 



Hさんのお花 



これはKさんが手作りの生チョコレートです。
今年もみんなで美味しくいただきました。
Kさん、ありがとう〜♪
 
生花のクラス次回は3月22日です。
体験レッスンなどご希望の方は2日前までにご予約下さい。


2012 年2月17日撮影

布の花のクラス2012年2月 クリスマスローズ


1613のお庭もすっぽりと雪に覆われているのですが、
出入り口の雪掻きをして、雪が少ない日当たりの良い場所には緑が見えていました。
木の芽も膨らんで、植物たちはもう春の準備をしているのですね。

急にわくわくと嬉しくなっちゃいました♪



今日はMさんおひとりです。
Mさんのクリスマスローズ。ほっこりとしてかわいいですね。
なんだかオイシソウです。

*布の花のクラス次回は3月30日になりました。
体験レッスンなどご希望の方は2日前までにご予約下さい。


クリスマスローズとパンジーのコサージュです。
3月1日からのSnow blossoms のむろさんの新作展で同時販売いたします。
「春の装い」〜布の花と、天然石のアクセサリー〜
ほかにも春めいた色のコサージュが仕上がりましたので
ご覧いただけましたら嬉しいです♪




 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   夜間 18:00〜20:30終了です。


*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2012 年1月26日撮影

HOMEへ

生花のクラス 2012 年1月 今年の活け始めです



いつもと同じひと月に一度の花の日なのですが、
一年の始まりだと思うせいか気持ちが引き締まるような気がします。
それとも寒いせいかしら(笑)
とっても寒い朝でした。でも、みなさん元気な笑顔でお集まりです。

たくさんのスイートピーで部屋中あまくやさしく素敵な香り、心も体もほんわりしてきます。
色とりどりのチューリップとラナンキュラスはいつものジャンケン・ポンで順番を決めて。
今年も楽しいレッスンが始まりました。



Kさんのお花 



Aさんのお花 



Tさんのお花
 



Hさんのお花
 



新春の勢ぞろいです〜♪ 



夜のクラス Tさんのお花
 



夜のクラス Hさんのお花 




大輪で茎の長いパンジーがありました。太陽の光に輝いて、ここだけ春のようです♪

*次回は2月23日ですが夜間のクラスはお休みです。
体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。

 





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2012年1 月20日撮影

HOMEへ

布の花のクラス*アネモネ


2012年最初のクラスは布の花です。
「今年もよろしく」のご挨拶と一緒にかわいいアネモネの花束を持って、
楽しい花づくりが始まりました。

Mさんのアネモネ。シールとシルク羽二重と
2種類の素材で作りました光沢のある方がシールです。



Rさんのアネモネ、素材はシールです。



雪、よく降りますね。
ふってはふってはずんずんつもリ〜♪
1613のお庭も何も見えなくなりました。

帰る頃にはすっかり日が暮れているのですが、
少しずつ日が長くなって来て、
たしかに春に向かっているのが嬉しいですね♪



*次回は2月17日です。

体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年12 月16日撮影

HOMEへ

布の花のクラス*ヒイラギのリース


今年最後のクラスは布の花です。
先月のヒイラギの葉と実、たくさん染めてたくさん作って、
こんなに素敵なリースになりました。

素材は葉がシール、実はクレープサテンです。



1613の素敵なお庭も雪に覆われてしまいました。
でも、まだ木の実が残っているので時おり小鳥がやって来て啄ばんでいます。
そんな時は思わず手を休め雪景色を眺めています。

防寒設備が完璧な建物ではないのですが、
少々の寒さもこの景色には変えがたいものがあります。

作業がひと息ついた時にみんなでフェーヴさんの熱いお茶をいただくのも
冬のレッスンの楽しみにひとつです。

↓たくさん染めてリースを3個も仕上げたMさんのコサージュ、素敵ね〜♪
*1月は右下の花びらがアネモネになります。

*次回は1月20日です。

体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。



今年は大きな災害があり、多くの命が失われました。
日本だけじゃなくアラブの国々では政変があり、EUの経済問題なども、
とても大きな出来事が続き、テレビを見るのが辛くなるような一年でしたね。

来年はせめて災害のない穏やかな年でありますように!と願いを込めて

メリークリスマス★そしてよい新年をお迎えください。








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年12月08日撮影

HOMEへ

生花のクラス 12月 クリスマスシーズンのために

今年もやっぱり赤と緑です。
定番ですが、どうしてもこの2色は欲しくなってしまいます。

今年のグリーンは、葉が小さくて生き生きとした柊と
シルバーダストという名の緑に白い斑入りのヒバ系の枝です。

赤は小粒でピカピカと元気なサンキライと深い色が魅力的なアルストロメリア。
そして冬が一番きれいなカスミソウ。小りんの白薔薇とジュリア。
アネモネと白いデルフィニュム。香りの良いスイートピーとフリージャです。

クリスマスには少し早いのですが、グリーンとサンキライは持ちそうですから、
お花を少しずつ入れ替えて25日までお楽しめるといいですね♪

*次回は1月26日です。

体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。




Kさんのお花 



Tさんのお花 



Aさんのお花 



Hさんのお花 



夜のクラス Tさんのお花 



Hさんのお花 





みなさんがお花を活けている間に私はフレッシュリースの仕上げをしていました。
柳の枝を土台にしてシルバーダストとサンキライを巻きつけ、マツカサをつけ、
薔薇の実と柊、ヤドリギをトップに飾りました。
仕上がった頃には大通公園のイルミネーションに灯が点っていました。 


リースのお届け先は黒松内の「アンジュ・ド・フロマージュ」さんです。
教室の翌日、西村聖子さんの車で黒松内に来ました。

まだ自然がきれいに残っている黒松内。空気も水もおいしいです。
そして、アンジュ・ド・フロマージュのチーズもおいしいのです。


道中の車中で温まったリースは新雪に置くとシャッキと元気になりました。

この大きなサイロが「アンジュ・ド・フロマージュ」のシンボルかしら。
大きいですね!小柄な聖子さんがもっと小さく見えてしまいます。


牛もいます。
彼の名はリンゴ。林檎ではありませんよ。リンゴ・スターのリンゴですって、
素敵な名前をつけてもらいましたね。
寒いのに畜舎に入らずに何をしているかというと「朝ごはんちょうだいよ〜」と
待っているらしいのですが「モ〜」とも言わずにおとなしいのです。

ゆっくりと時間が流れているような黒松内でした。



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   夜間 18:00〜20:30終了です。
*12月は8日です。お間違いなく!

*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年11月24日撮影

HOMEへ

生花のクラス 11月 冬の花 ハボタン

ハボタンといえば冬の園芸種の代表選手のようですが、
近頃は切花としても色々な姿かたちのハボタンを見かけるようになりました。

そして今回、花市場で出会ったハボタンはまるでレースのような姿です。

このハボタンに似合いそうなスイートピーやネリネ、デルフィニウムやスカビオサ、
リューカデンドロ、ガーベラと木苺の葉、そしてスパイシーなチョコレートコスモスなど。

でも、このハボタンは茎が短いので他の花と一緒に活けるのがとても難しかったようです。


*次回は12月8日 テーマはクリスマスシーズンに向けてのテーブルアレンジです。
体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。




Kさんのお花 
花の下に置いているのはヤドリギです。



Aさんのお花




Tさんのお花



Hさんのお花




白もありました。本当にレースのようですね〜♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年11月18日撮影

HOMEへ

布の花のクラス*ダリアのコサージュ


今年の11月は暖かい日が続いていたので、
冬の準備が完全に終わらないうちに思いがけず大量の初雪。
まだまだきれいな紅葉も落ち葉も一緒に、晩秋が冬に押し出されてしまったようですね。

急に寒くなったせいかしら?Rさんは風邪でお休みです。
Mさんと今回が3回目のNさんと3人の教室です。
Nさんは札幌よりも雪深い旭川からです。道具や持ち物が多いので
仕上がっていたダリアは持って来れず、今回の写真はすべてMさんのダリアです。

5色のダリア、それぞれに魅力的ですね!

コサージュの仕立てですから、Mさんはどれを一番につけるのかしら?

Nさんは自分が染めなかったオレンジ色が新鮮だったようです。
私は「白い花びらと青みのある蕊の組み合わせが好きだわ」と言って・・
そういえば、ジニアの時にも同じようなことを言ってましたね。
青い蕊が好きなの。




フロムに着くと、加藤先生が暖房をつけて部屋を暖めておいてくださいました。感謝です!!
「フレッシュなグリーンの寄植えですか?」と聞いたら「庭に植えたかったのですがこの雪で・・・」と。

(でも実は、初めは野菜に見えて、きれい!の前にオイシソウ!と思った、食いしん坊なワタクシ)

寒々しい季節に生き生きとした緑が室内にあると嬉しいけれど、
また暖かくなって、庭に植えてもらえるといいね!葉牡丹さん。

そして、今月はひたすら柊の葉↓と実を染めました。
毛足のあるシールという素材(レーヨン)で光沢がありはなやかです。

☆来月はリースになって登場。お楽しみに〜♪







☆次回、12月16日はアネモネを染めます。


クリスマスシーズンに向けての新作コサージュが仕上がりました。
もちろんアネモネもあります。こちらからご覧下さい→NEWS


体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年10月27~30日撮影

HOMEへ

生花のクラス*秋も深まり。。。


紅葉の季節です。街路樹のナナカマドの葉が素敵な色に変わって、
真っ赤な実がひときわきれいです。

でも、花市場であまり素敵なナナカマドに出会ったことがありません。
どこにでもあって珍しくもないからか、それとも水揚げが難しく、
すぐに葉が枯れてしまうからでしょうか?

その姿に憧れて活けてみたい!ならば我が家の庭にと、植えたのですが、
花が咲きません。何故かしら?ネットで調べてみると、10年くらいは咲かないとありました。
ほっとして家族に話すと「これくらいの大きさでも実がついているのもあるけどね」と。
少し不安になりました。でもまだ植えてから5年ですから。もう少し待ちましょう。

珍しく花が咲いているユーカリと野ばらの赤い実。ボルドー色のマム、
茎が細くて色鮮やかな鶏頭と、カーネーション、ひらひらと咲いているリシアンサスに
ネリネやハイブリットチース。ナナカマドはないけれど、
庭の小菊とイトススキの穂が秋を感じさせてくれそうです。


*次回は11月24日です。体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。




Kさんのお花



Tさんのお花



Aさんのお花



Hさんのお花



Tさんのお花



Hさんのお花



みなさんがお花を活けている間に私は大通り公園に出かけました。
丸い葉っぱが黄色く色づいたツルウメモドキと、
鮮やかなオレンジ色に思わず見惚れてしまったSugar maple。
足元には色とりどりの落ち葉がきれいで、たくさん拾ろって、
いそいそと教室に戻りました。






その週末に北大の銀杏並木の黄葉をみにでかけました。
もうそろそろ散り始めている枝もあり、風が吹くといっせいに黄色い葉が
降ってきます。曇り空でしたが、薄日に輝いていました。





銀杏の実は食べるのは大好きです。特に焼き銀杏は翡翠のように美しくて。
でも、銀杏が落ちていそうな道は避けていました。踏んでしまった時の臭いがね。。

だからでしょうか実が枝に生っているのを初めて見ました。
クリーム色の葉にピンクベージュの実がとっても可愛くて、素敵で、感激でした。






古い校舎の壁にびっしりと茂った蔦も紅葉して、一面の赤。



街路樹のように剪定されることもなくのびのびとして素敵!




大好きなRed Oak。足元には一面の枯れ葉。






きれいな落ち葉を見るとつい拾ってしまいます。手帳や読みかけの本にはさんで持ち帰り、
時には思いがけないところから出てきたり??だから私の部屋は落ち葉だらけです。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年10月14日撮影

HOMEへ
布の花のクラス*秋色のジニア



ジニアはマットな色彩もそのままブローチになりそうな質感も、
ジニアという名前の響きも大好きです。

夏から秋までと開花期間がながいので百日草とよばれるジニア。
ひとえ咲きより、花びらがたくさんの八重咲きの方が好きです。

たくさんの秋色のジニアが揃いました〜♪




Mさんのジニア


いつもたくさんの色彩で作ってくれるMさん。もちろんジニアも鮮やかです。
その中でもご本人に「一番のお気に入りを教えて」と聞いたら、
とっても悩みながら(笑)左の3りんを選び、私は右の2りんを。赤がきれい〜♪




Rさんのジニア


Rさんにも同じ質問をしたら、
やはり悩みながら左の2りんを選び、私は右の2りんを。
似ているようで微妙に蕊の色が違うのです。からし色にブルーの蕊が素敵〜♪




この秋は私もジニアのコサージュをつくりました。
おふたりのに比べるとちょっと地味ですが。。。
販売もしています。こちらからご覧下さい→NEWS


1613のお庭の花たちも秋の色です。
お手入れが良いのでラベンダーの二番花もきれいに咲いています。

お庭に着いたときに今年初めて出会う雪虫がふわふわと飛んでいたのですが、
日暮れてきた頃にはまるで粉雪のように!庭一面に。

「冬が来るよ〜雪が降るよ〜」と知らせてくれる冬の使者。
「次に来る時は雪かしらね」と話ながらの教室でした。



この丸いシルクデシンはダリアに変身します!
今月から作り手が3人になりましたので、来月をお楽しみに〜♪


*次回は11月18日です。体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。
そして11月のテーマはHolly(セイヨウヒイラギ)です。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年9月29日撮影

HOMEへ

生花のクラス*秋の始まりですが。。。


初秋と言っても特に秋を感じさせてくれる花には出会えず、
白い大輪のフランネルフラワーや優しいピンクの小さなガーベラなど
気に入って集めたのは淡い色ばかり。

コティヌス(葉)のボルドー色も素敵なのですが、
個性が
強いので見せ方が難しかったですね。
せめて元気色オレンジの姫百合に開いて欲しかったのですが、
昼間は蕾のままで、夜のクラスでやっと咲いてくれました。

白い半八重の秋明菊はHさんがお庭から摘んできてくれました。かわいいですね〜♪
花器の口元の野葡萄の葉は私の庭から。


*次回は10月27日です。体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。




Kさんのお花♪



Aさんのお花♪



Tさんのお花♪



Hさんのお花♪



夜のクラス Tさんのお花♪



夜のクラス Hさんのお花♪




布の花のクラス   ひとえ咲きの小さな薔薇  9月23日





1613のお庭のうつぎが色づいてきました。いつもきれいな1613のガーデン。

「レンタルルームfrom」のオーナーでもあるピアノ教室、ラベンダークラブの
加藤先生がお手入れされています。お会いする時はいつもその手にシャベルが。
愛情と手間ひまかけてこそのこのお庭です。




Mさんの薔薇です♪
お宅にまだあるそうですから随分たくさんつくりましたね!
濃い目のサーモンピンクから淡い生成り色まで沢山の色を染めて、
これだけあると小さな薔薇も可憐にはなやいでいます。
似ているようでどれも違う色。いちりんいちりん素敵です♪




Rさんの薔薇♪

Rさんは用意していた薔薇を忘れてきてしまって。
フロムに着いてから気づき「きゃ!」と、言うわけで
ご自宅で撮影して画像を送ってもらいました。明るくきれいに撮れていますね。
Rさんの大好きな淡いサーモンピンクですが、
よくみると淡い中にも微妙なグラデーションがあってきれいです♪




秋の日差しになって、葉っぱの陰も秋の風情♪




体験レッスン「薔薇のコサージュ」のサンプルに持参した薔薇と次回のテーマ、ダリア。
私がつくる花の中でこの2りんは大輪の方です。これより大きいのはあとは芍薬くらいかな。

次回は10月14日です。体験レッスンをご希望の方は2日前までにご連絡下さい。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年9月1日撮影

HOMEへ

生花のクラス*夏の終わりの花たち

ファイヤーワークス・花火という名の花

久しぶりの花市場、どんなお花に会えるかしら?とドキドキワクワクです。

今回はこの花、ファイヤーワークス・花火という名の花に出会いました。
なんてかわいいのでしょう〜♪
センニチコウの仲間らしく茎も細く伸びやかです。
花びらが落ちると、線香花火の火花のようで、まさに花火。

初めての出会いに嬉しくて思わずにっこり♪
生徒さんもみなさん「カワイイ〜♪♪」と笑顔でとクラスが始まりました。

みごとに色鮮やか吾亦紅、珍しいマーブルのアスター、紅茶いろの薔薇カフェオレ、
北の純情倶楽部堀田さんの鉄線・デュランディ、久しぶりの鉄砲百合、
ひらひらピンク色のリシアンサス、グラジオラスに似たアキレア、
スカビオサやパニカムと一緒に籠に活けていただきました。




Aさんのお花♪




Hさんのお花♪




Kさんのお花♪




Tさんのお花♪




 夜のクラス  Tさんのお花♪




夜のクラス  Hさんのお花♪




午後のクラスの4人のお花です。

8月は市民ホールの都合でお休みでしたが、その代わりに9月は5週目29日もあります。
次回は初秋のお花ですね。
体験レッスンなどご希望の方は3日前までにご連絡下さい。お待ちしています〜♪


布の花のクラス   ベルフラワー  8月26日





可憐な1.5cmほどのベル型の花びらが4、5りんで1本のベルフラワー。
小さな花びらもたくさんあつまると大輪とはまた別の明るく元気なはなやかさがありますね。

そっと振ってみるとカラカラと乾いた音がするのです。




Mさんのベルフラワー♪
Mさんはツメクサやあじさいなど前の課題のお花や、ずっと以前に
作っていたというお手持ちの布花と一緒にいくつもの小束にして、素敵ですね。




Rさんのベルフラワー♪
ブルー系ががたくさんの中にピンクとクリームが挿し色になって
爽やかな花束になりましたね。




アトリエ1613のお庭ではうつぎが満開に咲いていました。
布の花クラスも一年になりました♪

1613の庭の隅の方に7月生花のクラスで活けたビバーナム・コンパクタベリーが!
そういえば「白い花が咲いていたね!」と、思い出しました。
この日は着くなり土砂降りになり、どうなることかと心配したのですが、
30分くらいでカラリと晴れて、蒸し暑いくらいでした。




今月はひとえ咲きの野ばらの花びらを染めました。次回9月の仕上がりをお楽しみに♪
9月の教室は23日秋分の日です。





 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   夜間 18:00〜20:30終了です。

*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年7月28日撮影

HOMEへ

生花のクラス*7月の花



暑い季節、切花は保ちが難しいですね。
できるだけ暑さに強く、長く楽しめるお花を集めたいのですが、
そうなると種類が偏ってしまったり、色あわせが。。。。
でも、夏ですからしょうがないのです。
いっそ暑気払い!とばかりに鮮やかな色彩にしてみました。

左の明るい黄色は蘭オンシジューム・ゴアラムゼイ、その下の紫は
リシアンサス(長沼・北の純情倶楽部)季の風、左の濃いピンクはヒペリカム。

空色のあじさいとその下の小さな葉にピンク色の小花れんげは私の庭から。

紫のブルースプレー、白い花はアルストロメリア・キッス、
カーラーやスモークグラス、サンダーソニアなども一緒に。

中央の赤い実はビバーナム・コンパクタリーと聞いたのですが、コンパクタベリーのようです。
実は花が終わった後につくのですから、この枝の花もきっと淡いグリーンだったのでしょうね。

ビバーナムは、花びら(実はガク)が紫陽花に似ていますが、セイヨウカンボクとも言われ
まったく別の種属で、カンボクですから木で5mくらいにもなるそうです。
今年、我が家の庭にもスーパーに売っていた小さい株を植えたのですが、
そんなに大きくなるのでしょうか??楽しみです。





Kさんのお花♪



Aさんのお花♪



Tさんのお花♪



Hさんのお花♪







オンシジューム・ゴアラムゼイはダンシングレディという別名もあるようです。
確かに花びらをよく見るとドレスを着た女性が踊っているようにも見えますね。

蘭は中央にブラウンの斑があることが多いのですが、この蘭にはそれがなく、
初めて見た時には透明感のある、明るい黄色に感激しました。

このブーケは花時間のウエディング特集のために作ったのですが、
オンシジュームとユーカリの自然な流れを活かしたくて、
ワイヤーを使わずにシャワースタイルに束ねました。
札幌に戻る少し前ですからもう6年も前のことです。

この7月に久しぶりに花嫁さんのブーケのご依頼をいただいただき、
淡いグリーンのビバーナムと白薔薇を、絹布を染めて束ねました。
こちらからご覧下さい♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年7月15日撮影

HOMEへ

布の花のクラス   ♪〜 コットンのポピー 〜♪


6月のテーマだったポピーが仕上がって来ました♪


かわいいですね〜♪

明るくて、カラフルで、ひらひらと舞うような花びらで、見ていると楽しくなって来ませんか♪

庭に咲くポピーの花びらは薄くとても繊細、咲くとすぐに散ってしまうけど、
またつぎつぎに咲いて、愛嬌のある蕾もかわいくて大好きです。

手染めのコットンに生成りのカンレイシャを裏張りしたら、透けた花びらになりました。



Rさん作のポピー♪




少し向きや束ね方を変えてみると。




Mさん作のポピー♪



ブルーを見せると。





アトリエ1613のお庭ではジューンーべりーが最盛期(笑)♪




さて、今月はベルフラワーの花びらを染めました。次回8月の仕上がりをお楽しみに♪




                                          
紙バッグと布バッグ

左の新聞バッグ。Mさんが花苗を分けてくださったのですが、カワイイバッグに感激!
農業高校の八紘学園で苗を買った時に入れてくれたそうです。
歓声をあげていたらお隣のカフェ・フェーブさんにも佐藤さんのご友人手作りのミニがあって
「なんて素敵なアイディアなの♪」と感心していたら「今、大人気でサイトがありますよと。→こちら

右のバッグはMさんの妹さん作です。
この日Mさんが着ていたワンピースの残り布で作ってもらったのですって。
いつもとっても素敵なバッグをお持ちなのですが、ほとんどが妹さんの手作りです。

手作り、いいですね。心をこめてひとつずつ。

私も今、花嫁さんのブーケをつくっています。
もうじき完成するので、そうしたら新聞バッグに挑戦してみようかな〜♪







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年6月23日撮影

HOMEへ

生花のクラス*6月  庭のアルケミラモリスとハニーサックルも一緒に。


6月 「暑い!」と思っていたら翌日は肌寒かったりと天候が落ち着かず
なんとなくすべてが不安定な日々ですが、ようやく夏らしい気温になってきました。


この季節にはできるだけ庭の花も仲間に入れて活けていただきたいと思っています。
でも、花咲く期間はそう長くないので、残念ながら、月一回のレッスンに
開花時期がうまく合うことの方が少ないのです。。。。

でも、今回はアルケミラモリスがちょうどきれいな時でハニーサックルはまだ開いて
いなかったのですが、切って水揚げをしていたら翌朝には開いたのもあって、良かった♪

花市場で会った、まだ青い実のついたブルーベリーの枝や白いアスチルベ、
ピンクのカンパニュラ、紅茶色の薔薇などと一緒に活けていただきました。




Kさんのお花♪



Aさんのお花♪



Tさんのお花♪



Hさんのお花♪



夜のクラスHさんのお花♪ 



夜のクラスTさんのお花♪ 




苫小牧 「イコロの森」のアルケミラモリス♪ 
2011年6月26日 撮影

今年は春先が寒かったせいか咲いている花が少なかったのですが、このアルケミラモリス!
土も栄養もお手入れも良いのでしょうね〜みごとに咲いていました。

愛情を注ぎ手をかけると応えてくれるのですよね〜と、反省。

愛はあるのですがね・・・






富良野 「風のガーデン」  満開のオレンジハニーサックル♪
2011年7月2日 撮影

アーチになっていてこの下をくぐりガーデンに入ります。


この夏は郊外、ガーデンめぐりの機会が多く、久しぶりにFLOWERのページを更新しました。
こちらもご覧下さいませ→FLOWER



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   夜間 18:00〜20:30終了です。

*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年6月10日撮影

HOMEへ

布の花のクラス*5月のテーマは ツメクサとクローバー♪


5月のテーマ、ツメクサとクローバーが仕上がって来ました♪


ツメクサは女の子なら誰しも一度は摘んだことがあるのではないでしょうか?
空き地、道端、どこにでも咲いていて、どんなに摘んでも叱られる心配もなないし、
たくさん摘んで首飾りや花かんむりにして遊んだり、
日暮れまで四葉のクローバーを探した思い出。

きっと、幼い子が一番最初に出会う草花ツメクサ。そのせいでしょうか、
いつ見ても懐かしい気持ちになってしまいます。
私のつくるコサージュの中でもツメクサとクローバーは人気があります。
きっと、みんな好きなのでしょうね。

イギリス映画「わたしを離さないで」の中でも、
少女のキャシーが可憐なクローバーの花輪をルースの頭に載せる場面が印象的でした。





とても手早くて、毎回たくさん作るTさんのツメクサ&クローバー
爽やかな白とアトリエ1613の庭に植えられているようなシックなボルドー色と♪




こんな帽子と花束ならカジュアルなウエディングにも似合いそうです♪

先月のラナンの帽子と同じイギリスのサイトで見つけたというリネンの帽子に
クローバーがお似合いですね。
でも、
イギリスから届いた時にはもっとデコラテブに色々かざりがついていたのを
Tさんが全部外してつくり直したのですって、すごい上手ね!




細かな花びらひとつひとつに指先で紙縒りをかける作業が苦手で・・・とHさん
いちりんいちりん微妙に違う、淡くクリーミイな色彩のツメクサ。
優しくてかわいい花束ですね〜♪




アトリエ1613のお庭にはシックな葉色の何種類かのクローバーが植えられていて、

枯れた色彩のレンガの色にとっても似合って素敵です。





さて、今月は下の花びらを染めました。この雪だるまのような花びらは
いったいどんなお花になるのでしょうね〜次回7月の仕上がりをお楽しみに♪






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年5月26日撮影

HOMEへ

生花のクラス*5月  薔薇とキソケイと 


5月 生花のレッスンはライラック祭り2日目。
珍しいくらいの晴天で大通公園のライラックは咲き始めたばかり。
初々しく、風ゆれて香っていました。

レッスンのお花たちも特別に香り高い薔薇と、キソケイがメインです。
キソケイは甘い香りと黄色のかれんな花びらと明るい緑の葉も爽やかで大好きです。
学名はJasminun イエロージャスミン! 
ライラックと同じモクセイ科ですって。
モクセイ科の花木はどれも香リ高くて、素敵ですね。

藤色のデルフィニウムやラナンキュラスと一緒にバスケットに活けていただきました♪





Kさんのお花。中央の芍薬が今にも開きそうですね♪


Tさんのお花。小りんの薔薇、スプレーウイットがこのバスケットにお似合いね♪


Hさんのお花。薔薇とキソケイの香りにうっとりですね♪


Tさんのお花。ピンクのラナンキュラスもまるで薔薇のようね♪


Hさんのお花。まるでボルドーワインのようなラナンキュラスも素敵♪





市民ホールはテレビ塔の隣、大通公園は目の前です。
生徒さんがお花を活けている間にちょっとだけ抜け出して公園散歩。
ライラック祭りの頃は「リラ冷え」と言われ、いつも肌寒いのですが、
この日は暖かく風はやさしく、ライラックがふんわりと香って、素敵な午後でした。



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   夜間 18:00〜20:30終了です。

*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年5月20日撮影

HOMEへ

布の花のクラス*4月のテーマ ラナンキュラスの完成〜♪


ひと月ぶりのアトリエ1613のお庭には春の山野草も可憐に咲いていました♪


ラベンダークラブの加藤先生がピアノレッスンの合間にお手入れをされているアトリエ1613の中庭。
ジューンベリーが満開で、クリスマスローズや黄色のカタクリ、にりん草のような可憐なお花。

5月のテーマのクローバーも、ここでは珍しいボルドー色の葉っぱが生き生きと成長していて、
思わずボルドー色も染めたくなります。すずめも嬉しそうに庭中を跳ね歩いていました。
私たちと同じように春を待ち焦がれていたのでしょうね〜♪




「もっとたくさん作りたかったのですが風邪をひいてしまって。。。」と
残念そうなTさん作のラナンキュラス。リネンの帽子の上においたら
まるでケーキのよう!美味しそうな色合いですね〜♪



その大切な5りんの中からこの3りんがお友達に選ばれてしまったそうなの。
でも、この素敵な帽子と一緒にハワイの結婚式に出席するのですって!
ラナンキュラスが羨ましいような。。



「連休前後もいといろと忙しく2りんでやめてしまいました・・」とHさん作のラナンキュラス
2りんでも十分にパンチのあるチェリーピンクがかわいいですね〜♪




庭のお花とラナンキュラスに見とれて、あちらこちらと撮影をしていたら
またまたウッカリ・・・・今月の花の
制作過程を写し忘れてしまいました。
次回は5月のテーマ、ツメクサとクローバーをご紹介いたします。お楽しみに〜♪




ラナンキュラスが大好きです。
ひらひらとかろやかな花びらと透明感のある色合いがなんともキュートで魅力的なお花ですよね。

クラスのサンプル用にと作っているうちに楽しくて止まらなくなってしまいました。
ゼリービーンズのようでしょ〜♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年4月28日撮影

HOMEへ

生花のクラス*4月  ビバーナムとリューココリネ 


暖かい日は長く続かず、冷たい雨の日が多いこの頃ですが
花市場には初夏を感じさせてくれる花が増えていました。

ビバーナムは優しい若草色の小さな花びらがかわいくて大好きです。
紫色のリューココリネもこの日のは茎がくねくねとやわらかく、そのせいかいつもより
価格が安かったので思い切ってたくさん買いました。

薔薇やクレマチスと一緒に初夏の香りをお楽しみください♪




「今日このお花に会えるといいな〜♪と思っていました」とビバーナムを見て嬉しそうなAさんのお花です。



「省三さんの新作(昨年のですが)にやっと当たった(笑)」Hさんのお花です♪


「明日から10連休〜♪」と晴れ晴れ嬉しそうなTさんのお花です。



「これまた省三さんの新作で今日は大当たり♪」Hさんのお花です。


生徒さんが活けている間に私も開店のお祝い花を活けました。

お届け先は遠方なのでこの状態では難しく、このまま花束にして花器を添えて贈ります。

ピンク色のスカビオサを下の方にも挿したいのですが、束ねた時に折れるといけないので、
無理せずに活けたら、どれも同じ高さになって、実はそれがとても気になっているのです。
そして、正面はもう少し時計回りにあと10度くらいのところだったのですが。。。。



今年のGWは節電などの影響もあってか10日間の大型連休という職場も多いようです。
その連休初日の前日のせいもあってでしょうか?思いがけず冷えた日が続いて風邪でダウンの方もあり、
今月は珍しく半数欠席の少しさみしいレッスンでした。
Kさん風邪お大事に!!Yさん、Tさん、Mさん、またお会いできる日を楽しみにしています〜♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年4月15日撮影

HOMEへ

布の花のクラス*3月のテーマ スイートピー 


ひと月ぶりのアトリエ1613のお庭の雪もほとんど融けていました。
久しぶりに見るレンガの庭が新鮮に感じられて、春めいた一日でした。


3月のテーマは花びらがひらひらと軽やかスイートピーです。

素材、シルクはサテン、デシン、羽二重の3種類、
それとレーヨン素材のシールも毛足の長短2種で
、それぞれの質感の違いを
確認しながら作っていただきました。




Tさん作のスイートピー♪

ブルー、サーモン、
アプリコットなど、とっても
キュートな色合いですね。
リボンの色も効果的で、
まとめ方もきれいです。


Sさん作のスイートピー

シルキーなホワイトと
パープル系が少し。
しっとりとしたなかに華やか
さもあり、素敵ですね。




Hさん作のスイートピー♪

やさいしい中間色がとても
きれいですね。
ピーチやアプリコットなど
なんだかフルーティな
甘い香りがしそうです。





染色を終えたら布が乾くまでの間に昼食をします。
お弁当のほかにもお気に入りのお菓子などを
持ちよって楽しいおしゃべりの時間でもあります。

このメロンパンはTさんのお手製です〜♪
実はワタクシ
菓子パンではメロンパンが一番好きなのです。
「美味しい〜ほのかにメロンの香りがして、
ほんのり甘くて」と言ったら、Tさんが
「香り?バニラエッセンスをほんの少しだけ」と。
「エッ!ソウナノ?」
ではこの仄かに「メロンの香り〜」と感じていたのは
私の思い込みだったの??と
メカラウロコのオドロキの午後でした。
どちらにしても、とっても
美味しいメロンパン!ご馳走様でした♪



4月のテーマはラナンキュラスです。
みなさんそれぞれにお好みの色に染めて、いちりんだけ仕上げて時間切れ。
後は宿題です。さて、どんなラナンキュラスができるのでしょうか?来月をお楽しみに〜♪



みなさんの制作途中の撮影をし忘れたことに気づき、自宅でサンプル用を撮影。
久しぶりにつくったラナンキュラスは午後の薄日で何だかボンヤリと眠たそう。。。2011年4月19日撮影






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年3月24日撮影

HOMEへ


生花のクラス*3月 
チューリップやスイートピーそろそろ終わりの早春の花をバスケットに。



地震のあとのレッスン。各地で大きな被災の後ですから、
花は入荷しているのかしら?揃わないようなら今回はお休みにしようかしら。。。
などと考えながら市場に行ってみると、
いつもの水曜日より多い沢山の花の箱が積まれていました。
不思議に思って市場の方に聞いてみたら、地震の影響で
市場を開くことができない地域もあるのでその分も北海道に入荷したとの事でした。
そうでしたか。。。せっかく届いたのですから、沢山買いましょう。

色とりどりのラナンキュラスとスカビオサ、4種類のリューココリネ、
背丈が1mもありそうなマトリカリア、早春の匂いのフリージヤや菜の花も。


「被災者や卒業生に花を届けたい」と「仙台市中央卸売市場花き市場」(宮城野区)が23日再開した。
〜被災した宮城県の名取市や亘理町などからも入荷され、市場は久しぶりに活気づいた。 
北海道新聞より抜粋    嬉しいニュースでした。




Kさんのお花♪

中央のチューリップ
アンジェリックと
ピンクのスイートピー
がふんわりはなやか
ですね。

Aさんのお花♪

小ぶりのバスケットに
いきいきと元気が出そう
なお花です!



Tさんのお花♪

無理なくおおらかに。
中央で開いた
スプリンググリーンが
笑顔みたいで可愛い
ですね。

Hさんのお花♪

チューリップが
のびのびとしていて
マトリカリアも素敵。




夜のクラス
Yさんのお花♪

大きく開いた黄色い
チューリップを下の方に
挿したので安定感良い
ですね!
全体のシルエットも
きれいですが、左の花が
少し長過ぎて写しきれ
ませんでした。。。

Hさんのお花♪

このバスケットは
実は座りが悪い
のですが、上手に
挿せましたね。
下のチューリップに
もう少し変化があれ
ばもっと素敵。



Tさんのお花♪

短時間でしたが
楽しく活けられて
良かった(^^)
右下のスノーフレーク
が長がすぎた!と
本人反省。




 木曜日のレッスンから3日後の日曜日、お花はどれも満開です。
花びらも、茎も葉もいきいきとして美しい。
今、この時に私は花を活けている。何気なく過ごしてきたことが
特別のことにように感じる。
毎日を大切にていねいに生きなければ、と思う。
そして、このきれいなお花たちに来年もまた会えますように!と。




布の花のクラス*2月のテーマ 水仙 
2011年3月18日撮影


布の花のクラス2月のテーマは水仙でした。
みなさんご自宅で完成されて、それぞれにお似合いの器もご持参です。

素材は花びら・シルクデシン、茎と葉はコットンビロードです。



Tさんの水仙♪

アンティークな雰囲気の
シックな水仙。
茶色のリボンで束ねて。
「フロム」のWelcome
プレートに何気なく
置かれた姿も素敵!


Hさんの水仙♪

淡い色が好きなHさん
らしくシルキーで清楚
な水仙。



Sさんの水仙♪

ふんわりと優しい
色合いの水仙。
ご本人はベージュが
特にお気に入りです。





3月のテーマはスイートピーです。
それぞれに好みのに色に染め、コテを入れました。
さて、どんなスイートピーに仕上がるのでしょうか?
4月のレッスン日が楽しみですね♪




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年2月24日撮影

HOMEへ

生花のクラス*2月は小さな実のついたオリーブとまだ蕾の彼岸桜と


初めて見る小さな実のついたオリーブは輸入とのことですが
花市場でも産地は分からないとのことでした。
かわいい実、どこから来たのでしょうね??

ほんのいちにりん咲き始めた彼岸桜はグレイの細い枝も美しく。
チューリップ、アネモネ、リューココリネ、ストックとスイートピー、春の花たちと。

細く伸びやかな彼岸桜の枝を生かして欲しくて、
浅い器にバーティカル(垂直)を意識しながら活けていただきました。

おひな祭りの頃にはこの彼岸桜が満開でした。

シックな赤いリボンのついた黒い箱はKさんからのプレゼント。お手製の生チョコレートです。
レッスン後にみんなでいただきました。大人のビタースイートで美味♪Kさんご馳走様でした。


Kさんのお花♪
オリーブを流して
活けたところが
お気に入りとのこと。
アネモネも素敵。


Aさんのお花♪
すっと伸びやかな
チューリップ。
素敵ですね。



Tさんのお花♪
籠の口元に集めた
スットクがかわいい
ですね。


Hさんのお花♪
桜を短く、ラウンドに。
春めいて華やか
ですね。




夜のクラス
Tさんのお花♪
桜が伸びやかで
勢いがあって、
素敵ですね。


夜のクラス
Tさんのお花♪
スイートピーが全体
を優しく包んで。
やさしいお花ですね。



夜のクラス
Hさんのお花♪
明るく優しく春を
お届けします〜♪

 布の花のクラス パンジー
2011年2月11日撮影

この日は前夜から降り続いた雪で公園の木々もテニスコートもふわふわの雪化粧。

布の花のクラス2月。染めて作るのは水仙ですが写真は1月の作品パンジーです。


1月の課題はパンジー
素材はデージーと同じで、マットであたたかな質感のコットンビロードです。


Tさんのパンジー♪
妹さんのご希望ですべて
コサージュに。
サインペンでラインを
描いたとのこと。
キュートでかわいい!



Hさんのパンジー♪
大好きなピンク系で
斜茎のループを
長くして優しく。



Sさんのパンジー♪
ブルーのグラデーションが
きれいに出ていますね。
お気に入りのバスケットに
入れてご持参。





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年1月27日撮影

HOMEへ

1月のクラス*生花のクラスはミモザと早春の花たち


12月のレッスンが2週目だったので、随分とお久しぶりでした。
(ですのに、こんなに更新が遅れましてゴメンナサイ!!)

早春の香りのミモザと色とりどりのチューリップ、
初めて出会う色彩のスイートピーなどなど。

太陽がきらきらと眩しいくらいで、そんな中での花教室の一年の始まり
嬉しいスタートですね〜♪

Kさんのお花♪
ローズピンクとは
まさにこの色!と
思えるような薔薇
を中央に集めて
華やかですね。

でも↓


左のミモザの流れを
活かすように少しだけ
挿し変えてみました♪


Aさんのお花♪
小さなマトリカリア
もいきいきと
かわいいですね。



Tさんのお花♪
今回お初。省三さん
の新作花器に伸びやか
に活けられましたね。

でも↓



上のラインに少し変化
をつけましょうと水仙と
スイートピーを伸ばして
みました♪



Hさんのお花♪
薔薇がとっても素敵に
挿せましたね。
チューリップも自然に
伸びやかでかわいい
ですね。


Hさんのお花♪
夜間のクラスは太陽
の光がない分、
寂しく感じるのですが
水仙元気!



Yさんのお花♪
夜になると閉じてしまう
チューリップ。でも、
茎の動きが楽しい。
いきいきとしたラインで
素敵です。


Tさんのお花♪
チューリップが何気なく
伸びやかで素敵です。
でも↓



正面が少し寂しいので、
夜も元気なマトリカリア
とチューリップを前に、
挿してみました♪


さて、一週間後の我が家。

鉢物たちに挟まれて狭い舞台ではありますが、そんなことは気にしちゃいない〜と
ばかりに咲きほこるプリマドンナたちをご紹介いたします。

右から時計回りに、大人のパープル「ブラッククイーン」
その名もキュートな「アプリコットビューティ」永遠のピンク「ピンクダイアモンド」
華麗な百合咲きの女王「ジャクリーン」そしてその下には
ピンククリーム「シュガーラブ」白とピンクがこの上なくかわいい「デイナスティ」
そしてまたピンクダイヤモンドと続くのですが、
今回唯一のパープル嬢は
この燦々と輝く日差しに負けることなくついに花開くことなく。不思議ですね?




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2011年1月14日撮影
2011年1月 布の花クラス
HOMEへ


2011年最初のレッスンは布の花のクラスです。

毎日毎日降り続く雪、大丈夫かしら??と心配していたのですが、
教室が始まる頃には、ちらちらと降っていた雪も止んで、
きれいな青空が見えてきました。

今月からはおひとり増えて3人のレッスン。
1月のテーマはパンジーです。




染料はなるべく使いきりたいのですが、それぞれに作っているとどうしても残ってしまいます。
前の使い残しの染料を持ち寄り、足りない色をプラスして、みんなで使うことにしました。
それぞれに花色が増えて楽しいパンジーが染め上がりました。仕上がりは来月をお楽しみに〜♪


12月の課題は「デージー」 素材はマットな質感のコットンビロードです。
パステルな中間色が
きれいなTさんの作品

レペットのバレーシューズ
の箱に入れてご持参。

サックスブルー、ピンク
パープル、イエローも
このピンクにお似合いの
色彩ですね〜♪


ピンクが大好きという
Hさんの作品。

やわらかいクリーミイな
白とピンクの2色を
かわいいバスケットに
入れてご持参。

大人のピンクで素敵ね♪



フェーヴさんも雪の中です。
でも、雪景色を眺めながら、温かいお茶とケーキのひとときも格別です♪

札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内 TEL011−562−5536

営業時間 11時〜19時  火曜定休



 布の花教室はアトリエ1613/レンタルスペースfromで行っています。
札幌市中央区南16条西13丁目1−5 アトリエ1613内。

月1回のクラスです。
所用時間は11時〜17時頃まで。
開催日は月ごとに相談して決めています。

費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

♪薔薇いちりんのコサージュを作る体験レッスンも行っています♪
費用 5000円(材料費込み・税込み)

生花の花教室は札幌市民ホールで行ってます。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。

体験レッスンも行っています。
費用等詳細は下記メールでご確認下さい。

日時 : 毎月第4木曜日 午後 13:30〜15:00(予定)
                   夜間 18:00〜20:30終了です。

*第4が祝日または市民ホールの都合で変更することあります。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2010年12月3日・9日撮影
12月のクラス*生花のクラスはクリスマスアレンジ。布の花のクラスはシルクのあじさいです。
HOMEへ

12月 クリスマスアレンジ。


12月は毎年、冬の香り高い枝とキャンドルと季節のお花。
今年も枝はヒムロ杉そしてユーカリです。
ヒムロ杉はヒノキ科ヒノキ属で和名は「さわら木」というそうです。
「さわら木」とは柔らかく粗いという意味で、材としては檜に劣るということらしいのですが、
私はそのやわらかさがとても気に入っています。
木の香もやわらかく、葉はふんわりと優しく少しグレーがかった葉色もやさしい「やわら木」です。
クリーミイな白のシンビジュームと薔薇。今が一番きれいなかすみ草。
シックな深い赤のアルストロメリア、小りんのネリネクリスパーやアネモネ。
そして、アープライトという金塗りの枝とキャンドルで12月のレッスンです。


リボンのついた素敵な箱の中には私の大好きなアンジュのフルーツケーキ。
今年最後のレッスンの後で楽しいお茶の時間を過ごしたくて、
この日が食べごろになるようにお願いしていたのです♪


Kさんのお花♪
白い花とグリーン
でシックな
クリスマスアレンジ
になりましたね。
アネモネが素敵!

Tさんのお花♪
スットクと白薔薇が
ぽったりと綿雪の
ようで可愛いです♪

Hさんのお花♪
ピンクのアネモネが
チャーミング。
キャンドルの色も
効果的ですね。
体験レッスンのYさんのお花♪
「難しかったです〜」と言いながら、
赤いお花がとっても印象的。


フルーツケーキの箱を開けたら、事前に話していた人数分に切り分け
リボンをつけて可愛くラッピングして下さっていて。
聖子さんのフルーツケーキは洋酒に包まれたフルーツの味が深く、
それぞれの魅力をいっそう引き立てて、でも何かひとつが飛びぬけることなく
素敵なハーモニーなのです。
お花もそんなふうに活けたいものですね〜♪



TMさんのお花♪
背の高い器にとても
バランス良く。
赤が効いていますね.

枝はヒムロ杉ではなく
グリーンアイスです。
Hさんのお花♪
シンビジュームが
ぽったりとカスミソウが
さらさらと雪のようで
きれいですね。 
Yさんのお花♪
金色の枝がのびのびとしていて
赤と青のアネモネもパッチリと
元気で楽しいクリスマス〜♪

枝はヒムロ杉ではなく
グリーンアイスです。
今年も雪が少ない冬の始まり。
雪が降ると常緑の木枝も白く変身してイルミネーションを反射し温かみさえ感じられます。
大通り公園ももっとはなやかになるのですが、この日はまだ少し寒々しい風景です・・・

       少しだけお花が残っていたので私も小さなクリスマスの花を活けました。      
器は右の写真の蝋燭立てです。(4cm角くらいのオアシスを3個置いて)
フロリダの小さなアンティークと雑貨のお店で素朴さにヒトメボレ。
受け皿の部分は15cm弱高さもそれくらい。とても軽く壊れる心配もない!と
安心してバッグにギュッと詰めて持ち帰ってみると、蝋燭を立てる上のお皿が
ポロリととれてしまって・・・乗せているだけなので火を灯している間は
目を離すことができないのが困りものです。


12月の布の花、レッスン内容はデージーですが
写真は11月に作った紫陽花です。



布の花作りはとても時間がかかります。
布に描いて、切り抜いて、染めて、鏝をあてて、かたち作る。
すべてを一日のレッスン内に終えるのはとても無理です。
型紙をお渡してご自宅で花びらを切ってきていただき、
教室では染色と鏝あてをし、何りんか見本を作り、あとは宿題です。
そして染色した花びらが乾く間に先月のお花の仕上げをします。
ですから写真は毎回作り始めてからひと月後の撮影になります。

生徒さんは今頃きっとデージーを作り、1月の課題パンジーを切り抜いているのでは??



Mさんはたくさん花びら切り抜いたので
それぞれに違う色彩に染めて

Rさんは水色の紫陽花を2りん。
          1613の中庭も冬枯れてきました。        
根雪になる前の季節は寒々しい風景ですが、
fromの中はストーブが赤々と燃えています。
北国の一般家庭もセントラルヒーティングの普及で
ストーブの無い家が増えていますね。
我が家もそうです。
fromに来てストーブの炎を見るとほっとして
心も温まるようです。
♪ 可愛すぎて誰も食べれなかったフェーヴさんのケーキ。キュート♪


今年のレッスンはこれで終了です。
生徒さん、ホームページをご覧くださいました皆様一年間ありがとうございました。
楽しいクリスマスをお過ごし下さい。そして、良い新年をお迎え下さいませ。
また来年もここでお会いできますように〜♪




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2010年11月25日撮影
HOMEへ
11月のレッスンは大きな実のついたユーカリと


珍しく大きな実のついたユーカリに出会いました。
初めて見る実でオリーブグリーンと赤茶の色合いにひと目ボレ!
もう一束欲しかったのですが、ひと束しか買えず、ザンネン!ザンネン!

ユーカリはその姿も香りも大好きなのですが、オーストラリア原産ということしか知りませんでした。

Wikipediaによれば、変種を入れるとなんと1000種もあるそう!
(コアラが食べるのはその中で数十種)

アルカリ性土壌でも強く育つので乾燥地帯の緑化に使われ、アルカリ性土壌を酸性に移行する!
学名はユーカリプタス、語源は「良い蓋」を意味するギリシャ語で、
乾燥地でも良く育って大地を緑で被うことに由来して命名されたと。。。。
なんとすばらしい植物でしょうね〜そしてとても神秘的です。


ユーカリの精油は解毒、殺菌、鎮痛、鎮静効果があり、花粉症の緩和にも効くとのこと。
最近はアロマテラピーでも人気のようですね。

今月はそんなユーカリプタスと晩秋の花たちでレッスンです。

 眩しいくらいの陽射しで、お花たち
 もきらきら輝いていました。
 
 四国旅行のお土産にKさんに
いただいたお菓子。
籠に入った姿も可愛く、
活けた後のお楽しみ〜♪


中央がブラウン色の
リシアンサスがとっても
かわいいですねAさん。

深い紫のスイートピーの
流れもきれいです〜♪


先月は体調を崩してお休み
されたTさん。
「また、お花を活けられて
良かった〜♪」と。


小鳥がやってきそうな
枝ですね^^♪

光が入りすぎて霞が
かかったような写真に
なってしまいました。
ゴメンナサイ!


オーストラリア旅行で
買った実がユーカリと
判明して大感激の
Kさん。
ユーカリと赤いデンファレ
がお似合いですね〜♪

スカビオサの水揚げが
悪くてゴメンナサイ!
花首がうつむいて
しまいましたね。

四国のお土産
ご馳走様でした!
口の広いピッチャーでお花が
安定しにくいのですが、
上手に挿せましたねTさん。

口元のスイートピーと
薔薇の葉もきれいですよ〜♪


これも口の広い花器に
とてもバランスも良く
挿せていて素敵ですね
Hさん。



この黒い花器は、
今日はお休みのMさんの
ご主人の作です。

初めての黒で
難しい〜と言いながら、
素敵に活けられましたよ
Hさん。

とてもどっしりとして
重量感のある器なので、
クロスもはっきり
とした柄のバテッィクに
変えてみました。

ユーカリプタス、水揚げの時に束を開いたら、、
きれいな赤茶の枝の小さい実の方は3本で、後の2本は実が大きく成長した枝でした。
大きい実の方は中央に実が集まってついていて枝を分けることができず、
1本は花の量が多いHさんに、1本は来年のリースにでもと思っていました。

翌日Mさんのご主人作の黒い器に挿してみたら、個性が強い同士でなかなかお似合いです。


★クリスマスレッスン終了いたしました。

★〜フライングフラワーのクリスマスレッスンに参加してみませんか〜★
生花のクリスマスレッスンは 12月9日 会場は市民ホール第5会議室です

寒いこの季節、かすみ草は最高にきれいです。
キャンドルを使ったテーブルアレンジを活けてみませんか?

樅か何か(当日にならないと分かりませんが??)香りのよいエヴァーグリーンの枝類に
雪が積もるようにふんわりとかすみ草、深い色の薔薇があればそれだけで素敵ですね。
今年はどんなお花たちに会えるでしょうか?私も今から楽しみなのです。
お花を活けるのは初めての方もご心配なく!ぜひご参加ください♪

体験レッスン参加費用(花材費込み)  5,000円

花教室は2009年7月から札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。


日時 : 毎月第4木曜日  13:30〜15:00(予定)
*12月は第2木曜 12月9日です

*夜間クラスは 18:00〜20:30終了です。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は2日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2010年9月 布の花教室開設
場所はアトリエ1613/レンタルスペースfromです。






2010年10月〜11月撮影
HOMEへ
布の花教室始めました♪


1回目はシルクの薔薇です。染色は一緒に相談しながらお好みの色に。 2010年10月15日撮影
鏝の入れ方も幾通りかあって、同じ型紙で作っても個性それぞれonly one〜♪



 2回目すみれ  2010年11月12日撮影



秋も深まり、北国では庭の葉枝を落とし、雪囲い、
庭掃除、片付けあれこれと長い冬を快適に
過ごすための準備に忙しい季節です。

暮らしの準備、心の準備。。。

そんな季節に布の花教室を始めました。
9月に札幌で初めての布の花展を行いました
レンタルスペースFromをお借りして
月1回のクラスです。

布に花びらを描き、切り抜き、
好みの色に染め鏝をあて、かたち作る。
すべてあなたひとりの手仕事です。

午前11時に集まり(おむすび持参)
すっかり日が暮れるまで。

音楽を聴きながら、時々庭を眺めたり、
ただただ花びら作りの一日ですが
ご一緒にいかがですか?
お問い合わせはこちらから




お隣のカフェ・フェーヴさんでのお茶のひと時も楽しみで。
私の定番はスコーンとストレートティ〜♪

アトリエ1613のきれいな秋色のうつぎ。
毎月のお庭の変化も楽しみのひとつ。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


10月 庭の小菊とすすきと薔薇の葉と






2010年10月28撮影
HOMEへ


この夏は異常な暑さのせいか庭の花をレッスンにほとんど使うことができませんでした。
涼しくなってきれいに咲いた小菊。やっと「今月のレッスンに使えそう」と喜んでいたら
直前になって連日の雨で花びらが全滅!!

レッスンの朝庭に出て「なんてツイテナイのかしら・・・」と、思っていたら
萩と石楠花の陰にひと株きれいなピンクの小菊が咲いていました。
塀と2本の木に守られていたようです。風に吹かれて曲がった枝も可憐です〜♪


オレンジ色の千日紅が
とってもお気に入りのAさん。

野薔薇の実もかわいく
活けられましたね。

深いボルドー色のガーベラ
とブラウンの籠の色も
お似合いです。


この緑の葉は
アメージングファンタジーという
名でバラ科の枝とのこと。
今回花市場で初めて
出会いました。

本来なら紅葉の季節ですが、
さらさらときれいな葉で、
赤い実もかわいいのです。

とっても伸びやかに
活けられましたねKさん。
ナチュラルカラーの籠
にもお似合いで、
口元の小菊も優しいですね。


ちょうど西日が射してきて
淡いパープルグレーの薔薇が
ピンクに見えています。

写真では逆光で暗くなって
しまったのですが、
右手の薔薇の葉とその横に
挿したピンクースターが
とってもきれいで、
ほかの皆さんにも
大好評だったのですよね。
Hさん

夜間のクラスになりました。

「この籠初めて〜難しいかな?」
と言いながら
でも、全体的にとっても
バランス良く
活けられましたね。

下のほうが少し軽く感じて、
「次回は大輪の花を下のほうに
挿してみます〜」とTさん。
いつも少し遅れていらして
でも、誰よりも早く活けられる
Mさん。

珍しく今回はススキで少し
悩んで。。。

短くして挿したら
何げない様子のほかの花たち
にも似合いましたね。
口元の小菊薔薇の実
ピンクスターがかわいい!

短くしたクジャクソウと
デルフィニウムの藤色が
とても爽やかで、
すっと伸びた薔薇の実が
とっても素敵です!

すすきもお花になじんで
いてきれいですよHさん。


★ドライリースレッスンは終了いたしました
★〜フライングフラワーのクリスマスレッスンに参加してみませんか〜★
ドライリースレッスンは11月13日 会場はレンタルスペース「From」です
★ご予約は前日11月12日までお受けいたします。


本格的な冬になる前に、一緒にリース作りをしませんか?

**写真はイメージカットですので、トップの飾りや紫陽花の色などは多少異なります。
参加費用(材料費込み) 松ぼっくりや木の実のナチュラルリース/3,500円  
紫陽花・アナベルなど/4,000円
ファーンバイン、シダ、ミニかすみ草のホワイトリース/4,500円

リース作りのあとにはおいしいTea timeをご用意しています♪







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


9月 小りんのガーベラと秋色の花たち






2010年9月30撮影
HOMEへ

 
花市場で小りんのガーベラに出会いました。
やさしいぺビーピンクで花びらが細いスパイダー咲きです。
華やかで大輪が多いガーベラの中では茎も細く珍しく可憐です。

チョコレート色のパニカムやスモークツリーの葉コチナス、ひまわりと、
ブラウンのレースフラワーなど、秋色の9月のレッスンです。


素敵に活けられましたね〜♪画像をクリックして拡大してご覧下さいませ。


お花が残ると夜のクラスで私も一緒に活けるのですが、
みなさんよりお花が少ないからか?(言い訳かな^^?)いつも少しさみしいのです。

レッスンの翌朝はきれいな秋晴れでした。

この秋最後の庭の花たち、小さく咲いてるコスモスとまだ蕾の小菊を入れたら
朝の光の中でやさしい秋色になりました。


花教室は2009年7月から札幌市民ホールで行っています。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。


日時 : 毎月第4木曜日  13:30〜15:00(予定)
*12月は第二木曜日 12/9です

*夜間クラスは 18:00〜20:30終了です。

体験レッスン受付中 参加費(1回分花代込み) 5,000円

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は3日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面


ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


8月 ひまわり、リシアンサス、アルストロメリア、
そして大輪の百合。夏の花






2010年8月26撮影
HOMEへ


今年は北海道も猛暑日続きの8月でしたね。

そのせいか?例年より花の種類が少ないように感じられた花市場。

去年の8月のレッスンはどうだったかしら?と見てみると、
庭のこすもすが満開です!?
でも、今年はまだほんのいちにりんしか咲いていません。。。。
去年は涼しい夏でした。冷夏といってもいいほどに。
今年、7月は十分以上に雨が降り、8月は猛暑で、どうして咲かないのでしょう?
「この暑さですから、まだまだ秋はこないでしょう〜」と、咲かないの??秋桜さん。

そんなわけで思うように花集めができずに、思い切って大輪の百合を。
その名は「シベリア」残暑厳しい8月のレッスンが涼しくなりそうでしょ〜♪


深いピンク色のワックスフラワー
花つきの良いのを大胆に
正面にして、
あでやかですねKさん。

百合も伸びやかに
きれいに挿せていますね。


背丈のある花瓶を選んだAさん。

百合も大きく挿したのですが
他のお花たちも伸びやかなので
負けていませんね。

器の口元のアルストロメリアと
チョコレート色のひまわりが
素敵です。
お気に入りのリシアンサスを
中央にまとめて挿したTさん。

花器口元のピンクのリシアンサス
がとってもかわいいですね。
百合も難なく。

「ひまわりが言う事を聞いてくれなくて」
と、嘆いていましたが、


思うにまかせず」
そこが、素敵なのかもね。。。
思いがけない魅力を教えてくれて、
だからまた
花を活けたくなるのでしょうね
さて、夜の部です。
太陽の光りがないので
はなやかなクロスを使って撮影です。

パニカムものびのびと
大胆に活けられましたねYさん。

百合が少し重たげなのと、
両サイドの広がりに負けないように、
奥行きを出すお花があれば
なお素敵だと思います。
百合が1本足りなくて!
ごめんなさいねTさん!

代わりにのりうつぎと
あじさいです。

茎の細い小りんなので
「のびやかに活けてね」
とのアドバイスに、
切ってはいけない!と
とても伸びやかに。
ひまわりとアルストロも
とても素敵。
でも、正面が少しさみしい
ですね。。。
相談しながら何本か
挿し変えていただきました。

右奥に隠れていたあじさい
をもっと見せてあげて。
左下ののりうつぎを花房が
きれいに見えるように。
千成ほおずきの葉を正面
に挿して。
お色直しの完成です
どうでしょうか〜♪
いつもは他の方より少し
お花が多いHさんですが、
今回は花の種類が少なく、
みなさんと同じ本数です。

花器の口元のアルストロと
千成ほおずきの葉が
とても素敵ですね。
でも、百合はすっかり
隠れてしまって??
このお花は同じくHさんが
夜に再度レッスンしました。

ワックスはKさんを参考に
リシアンサスはTさんを
参考にですって!
他の方の素敵なところ
を学習したのですね。
そして、
百合もみせてあげて。

う〜ん♪とっても
はなやかになりましたね。
レッスンのお花は均等に分けておくのですが、、花器と少し残しておいたお花を
ジャンケンポンして、好みのを選んでいただきます。
今回は百合がそれぞれ花の開き方が違っていたのでいつものジャンケンで選んでいただきました。
他の花に比べて特別に大輪のうえ純白なので、馴染まず難しいかしら?と思いながら、
活ける前のアドバイスは「目立ちすぎるので真ん中は避けてね」と。
でも、みなさん難なくクリアー。それぞれ素敵に活けられましたね♪


9月17〜19日の3日間「小さな布の花展」をいたします。
涼しくなっている頃だと思いますので、お散歩がてら市電に乗って
お越しいただければ嬉しいです。お待ちしています〜♪




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


7月 のびのびと涼しげに活けましょう〜♪





2010年7月22撮影
HOMEへ



パニカム、グリーンスケール、ホルディユーム、スモークグラス。
さらさらと風の音が聞こえるようで涼しそうです。

アルストロメリア、リシアンサス、テッセン、アジサイなど夏の花たちと一緒に
風が通り抜けるように伸びやかに、涼しげに活けましょう。

今年は日本国中亜熱帯化?北海道もらしからぬ蒸し暑い日が続いています。
人間にとっても花や植物にとってもあまり快適と言いがたい気候です。

庭の草花も元気がありません。ましてや切花は傷みやすい季節です。
夏、切花を長く楽しむためには、小まめに水換えをし、茎を切ること。

冷たい水が気持ちの良い季節、花も人も同じですね。
熱中症にならないようにご注意くださいね。


写真をクリックし拡大してご覧下さいね。
みなさんそれぞれに爽やかに活けられましたね〜♪






上の写真は我が家のホルデユーム。
小さな苗でしたが2年目でグンと大きくなって、今回のレッスンに使えました。

穂が大好きです。
緑の頃もブラウンやワインに色づく頃もすっかり枯れてシルバーグレイやベージュになるまで。

今年はルミちゃんがパニカムとヌカキビの苗を見つけてきてくれたので来年が楽しみです。

でも、家族は「また雑草買ってきたの!?」と
「雑草ではありません!すてきな名前があるのですから〜♪」
「でも、グラスだから草でしょ」「そうだけど・・・・・」

でも来年咲いたら好きになる筈。きっと。多分。。。。


この素敵に咲き乱れている紫陽花は初めて通った道、知らないお宅の庭先。
下枝を払ってすっきりと仕立てている庭が多い中で、素晴らしくあじさいまかせ。
長いすそを引いて歩く貴婦人のドレスのごとく。




花教室は2009年7月から札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。


日時 : 毎月第4木曜日  13:30〜15:00(予定)

*夜間クラスは 18:00〜20:30終了です。

体験レッスン受付中 参加費(1回分花代込み) 5,000円

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は3日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面


ご予約、ご質問はこちらからどうぞ






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


6月 芍薬の季節





2010年6月24撮影
HOMEへ

2009年7月6日 銀河庭園にて撮影

子供の時に庭に咲いていたのは牡丹色というのが似合いの濃いピンク色でした。
そのころから私にとって芍薬は大人の雰囲気を感じる花。

欧米ではPeony ピオニーと呼ばれ、とても人気の高い花のようです。

東洋原産が多いようですが、根は昔から生薬として珍重されていて、
消炎、鎮静作用があるペオニンという成分があるそうです。
ピオニーというかわいい名前はそこからきているのでしょうか?

この芍薬は恵庭市にあるえこりん村の銀河庭園に咲いていました。

永順花教室の卒業生のみちこさんとみいこさんが、昨年、北海道にいらした時に
るみちゃんに運転をお願いして一緒に行きました。

庭園の端の方は小高い丘になっていて、階段を上って行くと芳しい香りが一面に。
そこは、3mくらいのボーダー花壇になっていて、この白いピオニーが
ちょうど花の盛りでした。4人でしばらく見惚れてしまいました。



今回の花市場で、一番に心ときめいて手にしたのが芍薬でした。
今月は珍しく欠席の方が重なり少しさみしいレッスンでしたが、
その代わりのように芍薬がはなやかにしてくれましたね〜♪



絵がご趣味のKさんのご主人は、レッスンの
前日に芍薬を描かれたとのこと。きっと、
レッスンのお花も、喜ばれたことでしょうね。
バスケットによく似合って素敵に活けられましたね。


オレンジ色のハニーサックルに初めて出会って、
とっても感激していたAさん。
短い茎のハニーサックルを上手に生かし,素敵です。


バスケットに活けるのは今回が2度目のYさん。
2りん並んだ芍薬が小ぶりのバスケットに
バランスよくお似合いですよ。

花の数が他の方より少し多めのHさん。
芍薬5りん!さすがに華やか、他の花に比べると
大輪で重たげな芍薬ですが伸びやかで素敵。

今月の庭の花はるみちゃんのお庭から株分けしていただいたアルケミラモリス、
母の庭から移植した撫子。そしてハニーサックル。
ハニーサックルは和名をツキヌキニンドウ(忍冬)というのですが、
丸い葉を付き抜けるように咲くからその名がついたのでしょうね。
その姿も、鮮やかなオレンジと葉の明るい緑もすべてが元気!夏の花。


このハニーサックルは3年前に永順先生と一緒に行った帯広の紫竹ガーデンで
それは生き生きと咲いていて憧れていたのですが、東京に戻った永順先生が苗を送ってくれたのです。
3年目の今年、開花前のたっぷりの雨と暑さのお陰でしょうか、こんなにきれいに咲いてくれました。


花教室は2009年7月から札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。


日時 : 毎月第4木曜日  13:30〜15:00(予定)

冬季はバンドカフェの土曜日の教室をお休みして
市民ホールで第4木曜日夜間行います。
*夜間クラスは 18:00〜20:30終了です。

体験レッスン受付中 参加費(1回分花代込み) 5,000円

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は3日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面


ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


5月 新緑の季節





2010年5月27〜31撮影
HOMEへ
5月 新緑の季節ですね〜

市民ホールの窓から見えるプラタナスの木にも若草色の新芽が芽吹いてきました。
嬉しいですね!これから待ちわびた春の本番ですね〜♪

去年の5月のレッスンではライラックを活けたのですが、今年は寒い春の始まりでしたから
大通りのライラックもやっと咲いたばかり、花市場でもライラックには出会えませんでした。


でも、その代わりにさらさらした葉のトウチクランに出合えました。
流れのきれいなタイツリ草、センダイハギ、きれいな藤色のデルフィニウム
ヘレボレスや小町草そして草花にとけこむように優しいクリームの薔薇ハニーレモンなど。




今年はガーデニング愛好家の皆様も遅い春のせいで大忙しのことでしょうね!
成り行きガーデナーのワタクシメも少し頑張りました(笑)
でも相変わらずレッスンに使えるお花は今のところ今年もこのオダマキ。。。
かわいい黄色のラナンキュラスゴールデンコインはルミさんのお庭からの贈り物です♪


籠で活けるのは初めてのYさんですがラウンドレッスンの「中心に向って挿す」をしっかり学習して
とてもきれいに挿せていますね。そしてとても伸びやかです。
もう一本のデルフィは何処に?右のヘレボレスの陰に隠れています!
「もっと見せてあげましょう〜」と挿し変えたらいっそう素敵になりましたね。


この篭は私も大好きなのですが底のすわりが悪いのです。でもTさん上手に使えました!
薔薇の顔をこちらに見せてあげたらぐっと華やかになりましたね。



去年の5月のレッスン〜と見ていたらページ更新をしていないのです!?
布花のイベントも終わっていたのに何故??と昨年の手帖を見てみたら、
アトリエを閉めるための片付で何日も泊り込みをしたり、自室を整えたり、他にもアレヤコレヤと
新しい事が重なって、何だかとっても忙しそうでした(今となれば他人事のようですが)
日記(というかメモですが)って大切だわ!と自己満足をすると同時に、
それよりも僅か一年前のことなのに忘れている自分のノウミソに不安を感じたのでした。。。

それはさて置き、去年のライラックをご覧くださいませ〜♪








フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


3月ラウンドレッスン、4月ラナンキュラス





2010年3、4月撮影
HOMEへ
4月 ラナンキュラスをたくさん活けましょう〜♪

今年も北の純情倶楽部(夕張郡長沼町)堀田さんのラナンキュラスでレッスンです♪
今年はルミちゃんの運転で長沼の堀田さんのハウスまで行って来ました。

雪が融けてもまだまだ寒い札幌。先ずは花屋さんに並ぶ色鮮やかな球根花に春の訪れを感じます。
その中でも私がひときわ春めいて感じるのがラナンキュラスです。
堀田さんのラナンキュラスに出逢ってからは教室の生徒さんもラナンキュラスのとりこです〜♪

切花のラナンキュラスは葉がほとんどついていないので何かグリーンが欲しいと思っていたら
初夏に出荷されるクレマチスの葉を間引いたからといっておまけに頂きました。
ミニグラジオラス、スノーフレーク、チョコレートコスモスも堀田さん作です。

背丈があまり高くないので器は少し小さめのピッチャーや、2個使ったりと、自由に選んでいただきました。
花びらがひらひらと優しくてとってもかわいいラナンキュラスですが、
茎が空洞で折れやすく、 色はピンクがメインでクリーム、サーモン、オレンジ、アカ、白もありますが、
姿かたちはほとんど同じなので長さに変化をつけないとこんもりと重たげになりがちですね。
伸びやかに活けるのがなかなか難しいお花です。



左のKさんは口の広めのピッチャーひとつにしてはなやかです♪
Tさんはアンティークの水差しと永順先生作の陶器2個で、何気なく素敵です♪



左のAさんは左右に色味と長さにも変化をつけて素敵〜♪
右のHさんは他の方より少し花数が多いのでその分はなやかですね♪




夜のクラスになるとラナンキュラスは少し閉じてしまって残念!
午後のクラスと同じ花数なのに少し寂しく感じますね。。。
でも、左のTさん、高さの違う器を上手に使っていますね。
右のYさんも、茎の細い堀田さんのラナンキュラスを伸びやかに活けられていますよ〜♪

この日体験レッスンに来てくださったNさん。
初めてなのに難しいテーマでごめんなさい!
これに懲りずにまたいらしてくださいね〜♪
右下のスノーフレークとチョコレートコスモスも
Nさんが活けました。白とブラウンだけでスッキリと。


いつも一番遅く来て一番早く活け終わるMさん。
同じ高さの器を選んだので変化をつけにくく難しかったかな?

2010年4月22日撮影

自宅に残していたラナンキュラス、セントラルヒーティングの暖房で
カチカチだった蕾も一日でぱかぱか〜んと、まるで羽根のように反り返って咲き誇って。
母に「このお花どうするの?」と言われ「あら大変」とあわてて活けたのですが、
葉がないので茎があまり目立たないように切り詰めてしまったせいかこんもりして重たげですね〜
一番大輪のを少し前に伸ばして、左のオレンジ色のも少し顔を見せて、と、
少し手直ししてみたのですが。。。ムズカシイですね・・・・



今年は年明けから珍しく布の花のイベントが続いたのでレッスンのページ更新が遅れてしまいました。
今回も2ヶ月分同時に今頃更新です。引き続き3月のレッスンもご覧下さいね。

3月 久々の基本型レッスン/ラウンド

唐突に「鳩サブレー」。

3月4日〜14日リネンバード二子玉川店での「リネンのコサージュ展」に上京したのですが、
リネンバードでのワークショップの翌日、永順花教室の生徒さんの結婚式があり、
早朝から手伝いをしたり、あっという間の滞在でしたので、お土産は空港で。
とっても寒い日だったからかしら。。黄色のバッグに惹かれて。

チューリップや球根の花は葉が少なく、しなやかで素敵なハイブリットのスターチスも
葉が無くて、困った時は今回もまた私の部屋で茂っているローズゼラニュームが登場。
でも、黄色の鳩サブレーともお似合いでしょ〜♪



フローラルスポンジを使ってラウンドのオベンキョウです。
私のクラスでは今までほとんどしませんでしたが、
「中心に向って挿す」ラウンドは永順花教室の「基本のき」です。



「どの花もすべて一点、中心に向って挿す」
すると、花たちが放射状に広がるのですが、ただそれだけでとてもきれいに見えますね。



夜のクラスになると眠ってしまうお花もいるので少し寂しくなるのですが、
でも、ラインがきれいなのがよく分かりますね。


2010年3月25日撮影


折れてしまったり、小さくなったお花たちは省三さんの小さな器に挿して楽しみます。
陽が差して明るくなったので写真を撮ろうとしたらはらりと散りました。
散った花びらも素敵で、乾いてもきれいなので、そのままにしておきます。

たかはししょうぞう&永順 ふたりのコラボレーション「花のように」展のページもご覧下さいませ〜♪




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


1月チューリップ、2月ねこやなぎを
たかはししょうぞうさんの器に活ける





2010年1、2月撮影
HOMEへ



高橋永順花教室では陶器の花器はほとんどが永順先生のご主人、省三さん作です。

基本的にはお花を選んでから花器を決めるのですが、他の人が活けているのを見て
「次回は絶対にあの花器で!!」と心に決めていたりすると、
花を選ぶ前にそっと花器に名札を入れて「予約済み〜」などということも珍しくない光景でした。
省ちゃんの花器は優しくてお花をきれいに見せてくれるので、みんな大好きなのです。

私の教室でも、もちろん大人気!でも、数に限りがありますから、じゃんけんぽん!で
順番を決めて選んでいただいています。もう少し、欲しいのですよね。。。

今年の器展は永順先生の花の絵とのコラボレーションです。

「花のように」
ふたりのコラボレーション

2010年4月17日~22日 場所 箱根やまぼうし 詳細はこちらから

そして会期中、私の布の花も箱根やまぼうしさんで販売していただけことになりました。

2月25日 ねこやなぎ
2月のレッスンは雛祭が近かったのですが、桃との出会いはなく、でも、
ほんのりピンクのねこやなぎが初々しくて、その時点では「籠に活けていただきましょう〜」
と考えていたのですが、可憐なスカビオサに出会い、スカビオサはオアシスに弱いので、
やはり省三さんの陶器にフリーアレンジ(なげ入れ)に。

ねこやなぎの枝が思いのほか硬くツンとしていたのでとても難しい課題でしたね。
でも、みなさん、悩みながらも、素敵に活けられましたね〜♪

この日、体験レッスンに来てくださったKさん、これに懲りずにまたいらして下さいね。

画像をクリックして拡大写真でご覧下さい。


1月28日 チューリップ
2010年最初のレッスンは優しい色あいのチューリップ、甘い香りのスイートピー、リューココリネ、
色あざやかなラナンキュラスや緑が春を感じさせてくれるストロベリーキャンドルなど、
外はまだまだ寒いのですが、心がうきうきと春めいたひとときでしたね。

省ちゃんの器は花器に限らずお皿などもどれも私の宝物ですが、上段中央の
花器は特に思い出深く、レッスンでは初めての登場です。

フルートグラスのように下が細くなっているので、とても軽やかにみえるのですが、
実は活けるのが少し難しいのです。レッスンで使わなかった理由はそれもありました。
でも、うまく活けられるととびきりエレガントになるのです。

花器は活けやすいから愛用するということでもないのですね、少し難しくて、悩んで、
でも、その器にぴたりと似合う花や草木に出会って、素敵に活けられたら嬉しくて、
ますますお花を活けたくなってしまうのですよね。

さて、今年はどんな器に出逢えるでしょうか〜♪

その難しいはずの花器もみなさんやすやすとクリアーして???ステキです♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

「北国に咲く花 ライラック」





2010年1月13日撮影
HOMEへ


ある日永順先生から嬉しいお知らせをいただきました。
4月17日〜22日に「箱根やまぼうし」で開催される永順先生と省三さんの
ふたり展 「花のように」の期間中、私の布の花を置いていただけると言うのです。
そして省三さんに「テーマは北国の花がいいんじゃない」と言っていただきました。

「北国の花」

私は札幌に戻ってから本格的に布の花つくりを始めたのですが、
ちょうど6月、北海道は花ざかりの季節でした。
ライラックの甘い匂いがただよい、足元にはかれんな鈴蘭が咲き、
それは21年ぶりに見る花の季節でした。
カンゲキでドキドキとトキメイテ庭に咲く、すみれ、すずらん、わすれなぐさ、
道端に咲シロツメクサ、アカツメクサ。
毎日毎日夢中で足元に咲く小さな花をつくりました。

特に意識せずともそれは北国に咲く花なのでした。

でも、何故かライラックはつくりませんでした。
大好きなのに。。。。

そして、省三さんに「北国の花」と言われて最初に思ったのがライラックでした。
そうだ〜ライラックをつくろう〜たくさんたくさんつくろう〜♪



先ずは去年赤ワインで染めた
コットンビロード。
お気に入りのマットなピンク色です。

花びらが6〜7りんに
小さな葉っぱが一枚ついた
コサージュもつくりました。

少しアンティークに染めた白の
コットンビロードも一緒に。

この花は「花時間×ISETAN」
のフェアでもご覧いただけます〜♪
「花時間×ISETAN」のイベントページもご覧下さいませ。




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


クリスマスアレンジ





2009年12月10日撮影
HOMEへ



クリスマスには緑の枝と赤い実と〜♪
なんだか変化のない、定番ですね〜と思われる方もいるのかも知れませんが、
草木も冬眠に入る冬枯れのこの季節にはやはり生き生きとした緑と赤が嬉しくて。

今年のグリーンは赤い実をつけたホーリーと優しい手触りのヒムロ杉です。
枝に触れると樅ほどではありませんが爽やかに森の匂いがします。

そしてキャンドルは金色と銀色とボルドー



びのびと活けられて素敵!左に伸びたホーリーもかわいいですね〜♪
大輪のアネモネとガーベラの位置を少し下げて、ゴールドのペッパーベリーも入れて。



横に伸びたヒムロ杉がのびやかできれいですね〜♪
キャンドルを金色に変えて、ペッパーベリーも入れて変化を楽しんでしましたね。


はなやかですね〜♪沢山のお花をとてもバランス良く活けられて素敵です。
でも、キャンドルも見せてあげるともっと素敵に〜♪


夜のクラスまでに少し時間があったので大通り公園まで散歩に行きました。
ミュンヘン・クリスマス市が開催中で平日の夜なのに暖かいせいかに賑わっていました。


☆〜そして夜のクラス〜☆

「枝とかすみ草は伸びやかに、枝に雪が積もるようなイメージで」と、伝えたら、
本当に切らずに活けたYさん(右)のかすみ草。雪のようにきれいですよ〜♪
そしてTさん(右)はホーリーとヒムロ杉もびやかで素敵〜♪

お花はクリスマスまで保たないと思いますが、オアシスの水補給をしっかりして
グリーンはなんとか。。楽しんでくださいね〜♪


今年最後のレッスンを終えて外に出ると雪のないカランとした師走の夜。

花教室にご参加くださったみな様、そしてこのHPをご覧下さっている方も、
私と一緒にお花を楽しんでいただけましたでしょうか?そうでしたら嬉しいです〜♪

今年も一年間ありがとうございました。
楽しいクリスマスと良い新年をお迎え下さいませ。





冬のかすみ草は最高にきれい!と言って永順花教室に冬だけはかすみ草がありました。
クリスマスレッスンにはいつも樅の枝とかすみ草。

硬そうな樅の枝だけれど、雪が積もっても折れないしなやかさを持つ事を。
「森の木に雪がふわりと積もるようにかすみ草を挿しなさい」と教えてくれた永順先生。

今年も樅の枝に触れて「あ〜いい匂い」と幸せになっているのでしょうね〜先生♪

翌日活けた私のクリスマスレッスンは少し・・・・
でも、かすみ草と光がきれいだからヨシトスルカ。。。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


ドライリースレッスン





2009年11月26日撮影
HOMEへ
今年のリース教室は紫陽花が大人気でした。たくさん乾燥して用意していたのですが
残ったのはこれだけです。

あじさい〜♪ 紫陽花〜♪ アジサイ〜♪

つややかな緑の葉の間に丸い小さな蕾を見つけてから、花びらがひらいて、
夏の間ずっときれいに咲いて、少しずつ花びらの色が変わって次第に立ち枯れて行き、
花を摘み取っても、葉は雪が降る頃まで生き生きとして寂しい庭を元気付け、そして
乾燥花になったアジサイはずう〜ときれいに咲き続けてみんなを幸せにしてくれるのでした。
     オシマイ〜♪  
 (ソウユウモノニワタシモナリタイ)


我が家の庭のは水色がグリーンから赤紫に変化した小りんと、ピンクが淡いグリーンに変わった大輪。
ご近所のお宅の庭から頂いたのはブルーに鮮やかに濃いピンクが入った大輪と深い紫から赤に変化した小りん。
そしてやさしい生成り色からうっすらピンクに変化した小さな花びらのノリウツギはルミさんのお庭から。

緊張の指先です。
庭で充分に楽しんで
からの自然乾燥なの
でどうしても散りやす
いのです。そして、
リース完成後の卓上
はというと
かなりの荒れ模様
(笑)
今年のリボンは
ワイヤー入りのを
細いリボンで結んで
ラフィヤの土台に
つけるだけ。
ワイヤーリボンは
自由にかたち作れて
とっても簡単です。
悩まずにささっと選んで
一番早く完成したのはKさん〜♪
早くからアジサイをと予約して
いたAさん。
楽しんでいただけましたか〜♪
不器用なの〜としり込みしていた
Tさんはもうひとつ作りたくなった
のですよね〜♪
忙しい中を来てくれてHさん。
リボンにトウキビの皮も重ねて〜♪
淡い色彩のアジサイとノリウツギで
Aさんらしいわ〜と皆さんが〜♪
ほんのりピンクのノリウツギが
お気に入りのTさん
トップの濃いピンクが効果的〜♪
8人中6人はアジサイを選びました。
配置や大きさをあれこれと悩んで、
でも、決まると後は黙々と。。。。

Rさんのは白のリングにホップの花と
パクリ。トップの飾りはトウキビの皮を
花びらのように飾って、素敵〜♪

ラフィアのリングに松かさ、綿ガラを
好みに配置してトップの飾りには、
ユーカリやファーガスそしてパニカム。
ワイルドにできましたね〜♪Yさん
みなさんそれぞれに個性的にしあがりましたね!その人らしさが感じられるって素敵だと思います。
クリスマスシーズンに限らず長く愉しめるリース作りこれからも楽しんでくださいね〜♪



上のリースは2005年のアジサイです。5年めの冬を迎えてこのように色が変わりました。
下のアジサイは今年の花びらです。まだまだ色鮮やかです。
このアジサイはどんな風に変わっていくのでしょうか?
自然乾燥の草花の変わって行く姿も大好きなのです。

だから、去年のも一昨年のも捨てられなくて、もう〜何年も前の花びらも我が家にはあるのです。。。。

今年のアジサイのリースとホワイトリースはノースファクトリーさんでご覧いただけます。






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


2009 クリスマスレッスンのお知らせ





2009年11月撮影
HOMEへ
ドライリースレッスンは 11月26日です

雪です!寒くなりましたね〜空から舞ってくる雪は神秘的で美しいですね。
でも、これから始まる長い冬を思うと、寒さも雪掻きも厳しいことの方が多いですよね。。。

本格的な冬になる前に、一緒にリース作りをしませんか?

今年のリースは夏の終わり頃から拾い集めた松ぼっくりや、
きれいに乾燥した庭の紫陽花、白く脱色されたシダ類などでつくるホワイトリースです。

**写真はイメージカットですので、紫陽花の色やシダ類などの素材は多少異なります。
参加費用(材料費込み) 松ぼっくりのリース/3,500円  紫陽花・ホワイト/4,000円


生花のクリスマスレッスンは 12月10日です

寒いこの季節、かすみ草は最高にきれいです。
キャンドルを使ったテーブルアレンジを活けてみませんか?

樅か何か(当日にならないと分かりませんが??)香りのよいエヴァーグリーンの枝類に
雪が積もるようにふんわりとかすみ草、深い色の薔薇があればそれだけで素敵ですね。
今年はどんなお花たちに会えるでしょうか?私も今から楽しみなのです〜♪

体験レッスン参加費用(花材費込み)  5,000円

花教室は2009年7月から札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。


日時 : 毎月第4木曜日  13:30〜15:00(予定)
*12月は第2木曜 12月10日です

冬季はバンドカフェの土曜日の教室をお休みして
市民ホールで第4木曜日夜間行います。
*夜間クラスは 18:00〜20:30終了です。

*開始時間は多少前後可能ですので事前にお知らせ下さい。
ご予約は3日前までにお願い致します。


会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面



ご予約、ご質問はこちらからどうぞ






フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


10月のレッスン





2009年10月撮影
HOMEへ
10月22日市民ホール

市民ホールでのレッスン日は何故か曇りや雨の日ばかりでした。
でも、この日は太陽の光が窓から射して明るい陽射しの中でのレッスンの始まりです。

きれいな藤色のデルフィニュウムと少しオレンジが入った深みのあるピンク色のダリア、
キャラメルチョコレートという美味しそうな名前のブラウンのコスモス、秋色に染色されたユーカリと
アスターや孔雀草、ほんのりピンクに紅葉したミナズキと庭に咲いた菊や糸すすの穂と。
色鮮やかな秋を活けましょう〜♪



毎回、器と、不ぞろいな庭の花はジャンケン・ポン♪でお好みのを選んでいただきます。
それ以外は同じ花なのですが、選ぶ器、花を挿す位置で随分と印象が変わりますね。
デルフィに合わせて藤色のバテイックを敷きました。花色もいっそう引き立つような気がしますね〜♪




10月31日 バンドカフェ

7月から月に一度土曜日にバンドカフェさんをお借りしてレッスンをしてきました。

西に面して天井までの大きな窓があるのでとっても明るく、
カフェオープン一時間も前に開けていただいての贅沢なレッスンです。

でも、雪の季節は私の都合で(花の仕入れなど、など。。。)バンドカフェのクラスは
市民ホールの夜のクラスに移動していただくことになりました。

レッスン後のカフェタイムも楽しみで、みなさん、ここがとってもお気に入りですから、
雪が融けて春がきたら、またバンドカフェさんでレッスンさせていただきましょうね〜♪

深いローズピンク・マゼンダ色のワックスフラワー、
鮮やかなブルーのデルフィニュウム、ボルドー色の
ダリア、オレンジ色のカーネーション、オランダから
来たボルドー色の蕾が少しひらいたライラック、
久々のブルーレースフラワー、リューココリネと
淡いグリーンのテッセン、そしてこれが最後の庭の
菊と染付けのユーカリです。

それにしてもYさん!洋服の色がワックスフラワー
と同じ色!!知っていたの??と
みんなで驚きましたね〜
鮮やかな色お似合いでしたよ〜♪


素敵でしょう〜♪
実はこれは3人のお花をひとつのテーブルに集め時にできた偶然の合作なのです。
カフェがオープンしてお客様が立て込んできたので、テーブルを空けるために移動したのです。

美子さん、4ヶ月間ありがとうございました!毎月とっても楽しく心地よくレッスンさせて頂きました。
お客様にはご迷惑をかけていたかも知れません。。そうでしたらゴメンナサイませ。
でも、暖かくなったらまたお願いしたいと思っております。



お・ま・け??庭の花を活けて。。。

霜が降りる前にと慌てて9月の最後の週に庭の薔薇を移植したのですが、
その時に咲いていたアイスバーグとピンクのいちりんはボニカ、
コスモスと、リース用に切った紫陽花ともう種になった萩など、ほんの少しの花で
スカスカと寂しい上に強い風に吹かれてコスモスは散ってしまい。。。。

10月に入るとそろそろご近所では雪囲いが始まります。
呑気者の(ナマケモノか?)我が家では、まだまだ庭は咲き放題(散り放題、荒れ放題)
何しろワイルドガーデンを目指しております故??できるだけ手を掛けずとはいえ、
一年草は種を振りまき(笑)宿根草は雪に潰されない程度に切り込み〜
くらいはしなければならないのです。

何のお世話もしないのに健気に咲いてくれるお花たちに感謝をしながら、今年最後の庭の花を活けました。

今年もたくさんの喜びを幸せな時間を、ありがとう。ありがとう。
また、春に逢いましょうね〜♪





フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


あじさいのリースの準備





2009年10月5日
HOMEへ


2006年の秋に引越しをしたのですが、一緒に越してきた庭の植物たち
翌年ほとんど咲きませんでした。
その次の年にはほんの少し、去年は前年よりはもう少し。
そして、今年は随分たくさん咲きました。

移植の時期が遅かったのかしら?と思っていたのですが、
私たち家族がこの地域になれるように、植物たちもここの土になじんできたのでしょうね。

なかでもいちばん大きく成長したのがあじさいです。
来年の花芽を切り取らないように気をつけて、花を摘みました。
青空のようなブルーと大輪のピンクの2株分でベンチがいっぱいになりました。

きれいなドライリースがたくさんできそうです。

   籠にいれたり、ハンガーに吊り下げたり、
物置の中はあじさいでいっぱい。
小さな窓がひとつだけの味気ない小屋の
中が急にはなやかになりました。

同じ根から咲くあじさいですが、咲く場所や
太陽のあたり方などで、はなびらの大きさも、
色の変わり方もそれぞれに違っていて、
どれも、どれも、魅力的です。


このあじさいを使って
リースレッスンがあります。
場所は西18丁目のアトリエムーン。
いつも素敵なアトリエムーンで
レッスンができるなんて、
なんだかワクワクしますね〜♪

初めての方もどうぞご参加下さいね。
詳細ご予約はATELIER MOON+
お願いいたします♪

もちろん、花教室の生徒さんのも
ありますので、ご心配なく〜♪




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。


ラウンドの2回目





2009年8月27日
HOMEへ


自宅の庭に花が咲く季節にはできるだけ庭の花たちを活けていただきたいのですが、
これが、なかなか思うようにいきません。今年は薔薇もきれいに咲いたのですが、
「あ〜待って待ってレッスンの日まで咲いていてね〜」とお願いしても、あっという間に散ってしまい。。。
コスモスはよそのはみんな満開なのに「どうしたの?早く咲いてくださいね〜」とお願いしても、
ほんの少ししか開いてくれないのです。

庭の花でのレッスン、憧れですが、まだまだ先のお楽しみ??という訳で、
市民ホールでのレッスンの日、庭の花はコスモスが少しだけ。


「フラワースポンジに挿すのは苦手なんです」と言っていたのにとっても素敵に挿せました。
ステムが細く丈のある器ですから、アルストロメリアの位置を少し下げると、安定感で出ましたね。


アルストロメリアが大輪なのでほかの花たちと馴染まず難しかったですね。
5りんついていた花を1りん切り取って他のところに挿してみたのですが、
もう1りんとってもよかったかも知れませんね。


上のお二人より花の本数が多いので華やかでどちらかと言うと球形に近いラウンドです。
少ないコスモスをもっと見せて欲しくて挿し変えたら中央がもっと華やかになりましたね。

2回目のラウンドをとっても楽しみにしていらしKさんが体調を崩してお休みされたので、
HPでミニレッスンです。9月のレッスン、みんなでお待ちしてますよ〜




そして、今、我が家の庭ではコスモスが満開!

バンドカフェ(土曜日)のレッスンもご覧下さい。こちらから〜♪

花教室は2009年7月から札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅から近いので初めての方もどうぞご参加下さい。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


日時 : 毎月第4木曜日  13:30〜15:00(予定)
*12月は第2木曜日です

会場 : 札幌市民ホール小会議室(一階の掲示モニターをご確認下さい)

住所 : 札幌市中央区北1条西1丁目(テレビ塔の北側、NHKの隣です)
地下鉄大通駅下車、31番出口正面

参加費(1回分レッスン料花代込み) 5,000円


ご予約、ご質問はこちらからどうぞ




フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

札幌市民ホールでのレッスン開始





2009年7月23日
HOMEへ

札幌市民ホール第5会議室のドアです。白と黒でスタイリッシュ!少しオドロキました。
いったい中はどんな感じなのかしら??と、ドキドキしながら扉を開けると、

中は白壁で床面は絨毯というか。。。少し使い込んだ会議用テーブルと椅子、
会議室なので黒板(と言わないか)ボードも用意されている普通の会議室でした。

額縁のような四角い窓が2つ、オシャレな感じです。もう少し外光が入ると嬉しいのですが。。
でも、昨年暮れに新築され、壁の白さがきれいなのと、窓から街路樹が見えるのが気に入りました。



通りの向かい側は市役所です。やはり白と黒でオシャレなトイレ。窓からテレビ塔が見えます。



初回は5名の方が参加されたのですが、みなさん不安だったらしく少し早い集合でした。
搬入などお手伝いしていただき準備完了。

いよいよこの場所で初めてのレッスン開始です〜♪



この日はラウンドというフラワースポンジを使ったレッスンです。

いつもはスポンジを使っても自由に活けるフリーアレンジでしたが、今回初めて、
一点から放射状に広がるように、すべてのお花をベースの中心に向って挿すという課題のあるレッスンです。

ラウンドは永順先生の教室では初回にする基本のテーマなのですが、
私の教室では形のあるレッスンはしていなかったのです。


みなさん「難しい〜〜」といいながら、でも、次回もこのテーマで!と、
ムズカシイからタノシイのかも知れませんね。



今回使ったお花の中にタリクトラムがありました。カラマツソウです。カラマツ草には色々な種類がありますが、
この写真は「デラバイ・ヒューイッツダブル」という八重咲の大輪です。

北海道に戻った年に念願だった紫竹ガーデンを訪れました。夏の終わり頃で、もうあまりお花はないかも、
と思っていたのですが、このお花が満開で、エキナセアとの色彩もみごとで感激でした。

紫竹ガーデンのデラバイ・ヒューイッツダブル。素晴らしいですよ〜♪







フライングフラワーの花教室は2009年7月から
札幌市民ホールで行います。
地下鉄大通り駅からも近いので、どうぞご参加下さい。
私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。

梅花うつぎを活ける♪



2009年6月のレッスン
HOMEへ

北海道立近代美術館の庭の梅花うつぎです。


梅花うつぎは野薔薇に似た花びらが何りんか集まって丸い房になって咲くのですが、
丸くかわいい蕾がふくらんで、いちりん、またいちりん、と日に日に白い房が増えてくると、
さわやかに甘い香りが漂ってきて、緑の中でそこだけ光を集めているように輝いています。

6月になると毎日この木のそばを通るのが楽しみでした。


西18丁目のアトリエでの最後のレッスンは梅花うつぎを活けていただきました。



アトリエでは狭い中でお互いに遠慮しながらのレッスンでしたね!
市民ホールの会場は広いので思いっきりできますよ〜
それでは、みなさん、7月23日をお楽しみに〜♪







フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

ラナンキュラス活けましょう〜♪



2009年4月29.30日撮影
HOMEへ

北の純情倶楽部・堀田さんのラナンキュラスです♪

色鮮やかなピンク、サーモンピンク、やさしいクリーム、深い紫と赤、
赤みのある不思議なグリーンなどなど、もう〜言葉では言い表せない美しさです。
花びらの姿かたちも大きさもいろいろで、ラナンキュラスってとっても種類が豊富なのです。
言葉では説明できないので、もう、体験するしかありません!
そこで、4月の最後の週はラナンキュラスのレッスンです〜♪

さて、 いろいろな姿のラナンキュラスとミニグラシオラス、短いチョコレートコスモスと、
長くて茎の柔らかなアスパラと、クレマチスの葉、一緒に活けるのは難しそうです。、
そこで、高さの違う器を組み合わせて活けることにしました。


レッスン2回目のT・Mさんには少し難しいテーマでしたね。
ラナンキュラスの位置と長さを少しだけ直してみました。分かりますか??
でも「とっても楽しかったです♪」と、素敵な笑顔でした。「良かった〜♪」


Kさんは器を3個選んで、
それぞれの器にとっても
変化のある活け方です。


月1回のレッスンですが、
早いもので、
そろそろ一年になりますね♪


4回目のT・Rさん。
こんなに沢山のお花を活けるのは初めてで、
毎回「どうしよう〜」といいながら、
活けているときは無我夢中!
白いピッチャーにピンクを集めて。

でも「夢中」=楽しい!ですよね〜♪
レッスン久しぶりのAさんは2つの器に。
「ラナンキュラス、大好き!」と昨年から
楽しみにしていたのですよね〜
中央に深い紫を集めて。

沢山活けられて良かったですね〜♪
rumiさんです。
いつも、いちりん、いちりん大切に
とっても丁寧に活けています。
一緒にレッスンしている方も、
このHPを続けて見て下さってる方も
rumiさんのお花を楽しみにしていますよ〜♪

ラナンキュラスの花びらは薄く透けていて、その花びらが数えきれないほどに重なっていて、
どうしてこんな姿を創れたのかしら!?と、自然って素晴らしいですね!

堀田さんのラナンキュラスは本当にきれいで、そのうえとても長い間咲いてくれて、
小さな蕾も、ちゃんと鮮やかなきれいな色で咲いてくれて、作り手も素晴らしいですね。
いつも素敵なお花をありがとうございます!

これからも素敵なお花に出会えるのを楽しみにしています〜♪


佐藤あかりさんのピッチャーに活けてみました。
素焼きのようなざらっとした風合い、白とベージュがマットな色合いで、
カジュアルのようで上品で、ラナンキュラスがとっても似合います。


花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


木、土曜日  13:00〜15:00(予定)
  参加費(1回分花代込み) 5,000円

基本的には上記の予定ですがお受けできない日も
ありますのでご了承下さい。
また、上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。


*小さなアトリエですので1日4名迄です。
*花バサミ、ハンドタオルをご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから




フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

リネンのコサージュづくり/リネンバードでのワークショップ



2009年3月27日撮影
HOMEへ

リネンバード二子玉川(東京)店での「リネンのコサージュ展」(3月26日〜4月5日)

2日目の27日にはリネンのコサージュ作りのワークショップがありました。
午前7名、午後8名の方が参加してくださいました。

とってもお天気の良いさわやかな日で、桜もちらほら咲き始めていました。

NEWS「リネンバード」でコサージュ展の様子を紹介していますのでそちらもご覧下さいね〜ここからも♪
今回のテーマはこの2点です。

フィヨルドという向こうが透けて見える
ような薄くて軽いリネンを重ねて
さっくりと切っただけの花と、

ベージュとパープルの生地をアート用
のボンドで貼り合わせてつくる
パンジーです。

どちらも電気ゴテをつかわずに
指先で表情をつけています。
今回は参加者全員が初体験でした。

最初はどなたも少し不安そうに
スタートしたのですが、

一番細かな作業の蕊と茎づくりを
最初に終えてしまうと、
少しほっとして

花びらを切るころには、もう
無心、無言、
お花づくりに夢中です。

みなさんが、2時間でちゃんと
ふたつのコサージュをつくる
ことができました。




15名全員の写真を紹介できないのですが、どなたもそれぞれに素敵でしたよ〜♪
ご参加くださいまして、ありがとうございました。


あなただけのコサージュ、お使いいただいていますか?

*お写真をご希望の方はメールをいただければ画像でお送りします。



フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

早春の花を活ける



2009年1月4週目撮影
HOMEへ

12月のクリスマスレッスン以来ひと月ぶりのレッスンです。

暖冬とはいえ外は氷点下ですが、花市場には春の花が沢山並んでいました。
パンジー、チューリップ、マトリカリア、オルラヤ、
キャンディタフトに爽やかな香りのスイトピーやヒヤシンス
そしてフレッシュなグリーンがみずみずしくて、大好きなビバーナム♪


今回は好きな器を選んで自由に活ける・フリーアレンジです。
それぞれのお花の特徴、剪定についてなどの説明はしますが、
あとは自由に活けていただきます。

*この日はビバーナムなど枝ものの水あげについて、
写真のように茎の皮をむき切り口を割ると水があがり易いのです。




上段のおふたりは一緒にレッスンを始めて半年が過ぎました。
どちらも伸びやかに活けられていて、素敵でしょう〜
同じお花でも器の雰囲気とチューリップの位置で随分印象が違いますね〜
(左の器はピッチャーで口が少し横長ですがどちらも省三さん作です。)

下段のお花はいつも仕入れから手伝っていただいているルミさんが活けました。
お花の量が少し多いのですが、どのお花もよく見えていて、
やさしくて、とても自然に活けられていると思います。

活けている時間は殆ど無言でみんな無心、夢中です。

活け終えてから少しだけ(ほんの1〜2本ですが)手直ししたり、アドバイスしたり、
お互いに褒めあったり、反省(?)したり、写真撮影とそして
楽しいおしゃべりティータイムの始まり〜♪



説明はできるだけ完結に、言葉少なく、
先ずは花に触れ、感じて、活けてもらうこと。

永順花教室の講師になった時の永順先生の教えです。

永順先生はレッスンのある日の朝に必ずたくさんのお花を活けていました。
私はどうしても翌日になってしまいます。。。。反省。。。。。


花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


火、木、土曜日  13:00〜15:00(予定)
  参加費(1回分花代込み) 5,000円

基本的には上記の予定ですがお受けできない日も
ありますのでご了承下さい。
また、上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。


*小さなアトリエですので1日4名迄です。
*花バサミ、ハンドタオルをご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから




フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

ドライリースの季節



2008年12月撮影
HOMEへ

11月27日からリースレッスンを始めました。
レッスンの準備をしながら、集めていたドライの花や穂を入れた箱を並べてみると
いつの間にか7箱にもなっていました!部屋が狭くなって行く筈です!!
古いのは思い切って処分しようと出してみたら、どれも素敵で捨てられないのです。。。
そうだわ〜捨てるよりリースをつくろう♪と、結局、今年は12個もリースを作ってしまいました。


左のリースのリボンの部分は夏に食べたとうきびの皮で、中央の天使はドイツ製のオーナメント。
右のは散歩途中で広い集めた松かさと土台にしているのは糸ススキです。
左下のあじさいのリースと一緒に旭山の麓にあるノースファクトリーさんに置いていただいています。


あじさいは咲いてる時も枯れてもきれいで、時が経って色あせても素敵♪
今年の秋は留守がちだったので、我が家の庭のは切れなかったのですが、
生徒のルミちゃんのお庭からきれいなグリーンのをいただきました♪
これもまた大好きなユーカリと一緒にグリーンのリースにして、
秋に円山から西18丁目に越していらしたアトリエムーンさんに置いていただいています。

どちらも個性的でとっても素敵なお店です。お近くの方はぜひ、ぜひ、おたち寄り下さい。



左のリースはホワイトペッパーとノリウツギ(これもルミちゃんの庭の)トップのかざりはクリスマスローズ。
右のは白いあじさいとラグラスで、この2つは去年つくったリースです。
このあじさいとラグラスは永順先生の花教室で買った花を乾燥させて飾っていたの。
引越しにも耐えて、ずっと今もきれいなのです。



このリースも去年つくりました。去年一年レッスンで使ったお花や、いただいたお花、
あれも、これも乾燥花にしていたのを集めて花のリースができました♪


クリスマスリースには由来や大切な決まりなどもあるようですが、
私がつくるドライリースは一年間の思い出を束ねているようなもので、
冬のお花の少ない時期の楽しみと思っています。

そして、何よりこのリングのかたちが大好きなのです。





フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

軽井沢タリアセン ふたりのクリスマス展



2008年11月20日撮影
HOMEへ

2008.11.20〜12.24 軽井沢タリアセン

永順先生とふたりのクリスマス展が始まりました。



11月20日の初日には永順先生のリースレッスンがありました。

前日は浅間山に降った粉雪が風に吹かれて舞っていたそうですが、
この日は朝から晴れて、明るい日差しの中で、賑やかに、
みなさん、それぞれに大満足の、とっても楽しいレッスンでした。


木箱に入ったふんわりとやさしい永順先生のリースは壁に飾り、
私の布の花は窓際のテーブルに、永順先生がささっと、
あっと言う間に素敵に展示してくださいました。



今回の永順先生のリースはもこもこと暖かそうなウールや、
薄布に包まれた桜貝など、思い出を包んだやさしいリースです。

赤い花のリースとガラスの蓋がついた箱に入っているのは布の花。


ふたりのリース展の会場はここ、明治四十四年館の一階、レストランソネットです。
二階は深沢紅子野の花美術館です。



軽井沢タリアセンの園内には明治四十四年館のような歴史的建築物が移築され、
当時の姿をとどめたまま美術館やカフェなどとなって私達を迎えてくれます。

晩秋のタリアセンは初めてでしたが、夏とは違う静かさが、
それはまた魅力的でとっても素敵でした♪

この建物は朝吹登水子さんの別荘です



花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)

しばらくお休みしていたのですが、11月27日から再開します。


火、木、土曜日  13:00〜15:00(予定)
  参加費(1回分花代込み) 5,000円

基本的には上記の予定ですがお受けできない日も
ありますのでご了承下さい。
また、上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。


*小さなアトリエですので1日4名迄です。
*花バサミ、ハンドタオルをご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから




一緒にリース作りしてみませんか?
楽しい時を過ごして、可愛いリースをお持ち帰りください

11/27〜

13:00〜15:00(予定)   
1回 4,000円(材料費込み)


*小さなアトリエですので1回5名迄です。
ご予約は3日前までにお願い致します。

*花バサミ、エプロンをご持参ください

ご予約、ご質問はこちらから

ナチュラルなアースカラーです





フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

布の花 秋のコサージュ展のために



2008年10月28日撮影
HOMEへ

コサージュをつけたことがありますか?

以前はなにか特別の日に使うものという印象でしたが
この頃は普段でも気軽につけている方が増えてきたようです。

とはいっても、やはり花のコサージュを飾るときには、
いつもよりおしゃれをしているような、
恥ずかしいような、うれしいような、
そんな気分もたまには素敵だと思うのです。



11月1日〜9日の間、東京は青山学院近くの「オルネドフォイユ」さんで
「秋のコサージュ展」をいたします。
**詳細、地図などはオルネさんのイベントカレンダーでご確認下さい。

お近くの方はぜひ、秋色のコサージュに会いにいらしてください。

青から紫系のパンジーの小さなコサージュと、大輪、小りん、ひとえ、八重のアネモネ、
絹色の薔薇、ピンクベージュのデージーなどです。



いちりんの花ができるまでにいろいろな作業があります。

私は、つくりたい花のラフスケッチをして、型紙をつくり、
試作をしながら好みの花のかたちをきめていきます。

かたちが決まれば、布に型紙をあて、描いて、切って、
そして染めます。
一回で思うような色になることは少なくて、
染め直したり、色を重ねたり、毎回、試行錯誤。。。

蕊を染めて花芯をつくり、葉も、がくや茎もそれぞれ染めて、
電気ゴテで花びらのかたちをつくり、
花びらを貼りあわせ、ピンをつけ、

いちりんの花のコサージュができあがります。



いってらっしゃ〜い、どなたかのお目にとまりますように♪



11月はこの後に11月20日から12月24日まで軽井沢タリアセンでも展示会があります。
「永順先生と2人のクリスマス展」です。
永順先生はドライリースの展示とレッスンのあります!
私は布の花のリース、コサージュなどです。
軽井沢近郊の方はぜひそちらにも〜♪


花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


10月31〜11月25日の間は出張のため体験レッスンもお休みです。

**11月27日からはドライリースのレッスンも行ないます。

火、木、土曜日  13:00〜15:00(予定)
  参加費(1回分花代込み) 5,000円

基本的には上記の予定ですがお受けできない日も
ありますのでご了承下さい。
また、上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。


*小さなアトリエですので1日4名迄です。
*花バサミ、ハンドタオルをご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから



フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

コスモスの季節



2008年9月13日撮影
HOMEへ

COSMOSという名前を戴いた花。

札幌は今、コスモスの季節です。家々の花壇にも、
街路樹の下にも、あちこちの空き地にもコスモスが満開です。

語源由来辞典によると、ギリシャ語のKOSMOSが語源で、
秩序、調和、美麗、世界、宇宙などの意味を持つ言葉で、
学術的な名称を訳すると「羽状の美しいもの」となるようです。

私はコスモス=宇宙と覚えた時に、この花に宇宙と名づけた人は
どんな人だったのかしら?何を感じて名づけたのたのだろうか?と思いました。

でも、秋の清々しい風に吹かれて、揺れているコスモスを見ていると、
その人の気持ちが分かるような気がしてしまうのです。


随分、昔、5,6歳の頃(オオムカシダワ!)、嵐の後に地面に倒れてしまったコスモスを
廊下の窓越しに眺めていた私に、母が言いました。
「大丈夫!コスモスは丈夫な花だから、明日には元気に咲くから」と。
「植物って強いものだから。。」

今年も、ちょうどコスモスが咲き始めようとしていた頃に強風雨の日が続いて、
何本かのコスモスが地面になぎ倒されてしまいました。
でも、風が止んで、雨が上がると、コスモスは元気に咲き始めました。
何ごとも無かったかのように。。


種が飛んで勝手気ままに咲いたコスモスのおかげで、一年中で一番はなやかな我が家の庭。
倒れて咲いたコスモスと、萩の一枝と、庭の小さな花たちを集め活けてみました。





フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

あじさいの季節



2008年7月25日 撮影
HOMEへ

薔薇もラベンダーもそろそろ終わり頃、今はあじさいが花の盛りです。

去年の今頃、母と一緒に歩いていたら紫色のあじさいがみごとに咲いていて、「きれいね〜」と
足を止めて眺めたのですが、「でも、母さんは水色のが一番好きなの」と言うのです。

白、ピンク、紫色に深い赤紫やボルドー色、大輪や八重咲も、あじさいの種類も随分増えましたね。
でも、私も母と同じように、やっぱりこの水色のあじさいが一番好きです。

子供の頃、我が家の庭に咲いていた夏の花といえば、桔梗、おいらん草、ダリアなど、どれも
色濃くはっきりとした色彩の花ばかりで、あじさいの空色が爽やかで涼しそうに見えて大好きでした。

3年前札幌にもどり、一緒に暮らすようになった姉の家の庭にもこのあじさいが咲いていました。

引越しをして移植をしたら昨年はいちりんも花をつけなかったのですが、
今年は少し小ぶりでかわいい花がいくつも咲きました。

手前の少し白っぽいのは花市場で買いました。とってもきれいで、一目ぼれ!です。
今週は4人の生徒さんがレッスンで、あじさいを活けたのですが、
このいちりんだけ水揚げが悪く短く切って残していたのです。

今年咲いた庭のあじさいと一緒に、先日聖子さんに連れて行っていただいた
豊平ガラスさんのギャラリーで購入した四角い器に挿してみました。


姉の家の庭に咲いていたあじさい。そして、姉もこのあじさいが一番好きだと言うのです。
DNAかしら?同じものを見て育ってきたのですから似てしまうのでしょうね。


青空色のあじさいに感激してつくった布の花。それからあじさいばかりつくっています。


2006年の今日、中島公園に咲いていたあじさい。



花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


8月1〜24日の間は夏休みで体験レッスンもお休みです。


火、木、土曜日  13:00〜15:00(予定)
  参加費(1回分花代込み) 5,000円

基本的には上記の予定ですがお受けできない日も
ありますのでご了承下さい。
また、上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。


*小さなアトリエですので1日4名迄です。
*花バサミ、ハンドタオルをご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから



フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

アンティークのような花



2008年4月末 撮影
HOMEへ

「青山にあるオルネドフォイユというお店で布花の展示販売をして見ませんか?」
と、ある方に紹介をしていただきました。

何日か後にショップのご担当の方が「アンティークのような花が好きなので、参考に」と
コレクションされているアンティークのコサージュや髪飾を送って下さいました。

どれも白い花なのですが、白といっても、
時を経て、ひと口に「白」とは言えない、深い味わいがあるのです。

花びらを染めていると特別に意識をしないでも
「枯れたようでアンティークのようですね」と言われることがあります。
でも、本物はそれとはまた違うのです。

古い布を使えばいいのでしょうけれど、私の手元にあるのは
真新しい皺ひとつ無い布なのです。
少しずつ色を重ねて、何通りかの白を染め、試作を見ていただきました。

うっすらとくすんだコットンジョーゼットのヴィオラと、
温かみのあるコットンビロードのデージー、クリーミーなローズの3種類が
5月19日からオルネドフォイユのオリジナルコサージュとして販売されています。

できれば長い間愛されて、あなたのそばで本物のアンティークになりますように♪


上のヴィオラはジョーゼットの花びらが4枚重ね、このローズと同じくアンティークの花を参考にして


デージーは一番好きな花です。
特にコットンビロードの花びらはやわらかくてふっくらっと優しくて。
同じように作ろうとしても、どうしても違う表情になってしまいます。


淡いピンクのラベルと赤い紐がとてもお洒落で、粋で、白い箱もみごとにドレスアップされていました!!
オルネドフォイユの店内などもニュースのページで紹介していますのでそちらもご覧下さいね。





フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

花嫁さんへの贈り物



2008年3月29日撮影
HOMEへ


「友人の結婚式に、仕事が休めず出席できないので、お花をプレゼントしたいのです」
「あまり大げさじゃない花束を」とのご依頼をいただきました。

披露宴の前に届けて、お持ち帰りまで生き生きと元気な姿で・・・

花束より水枯れの心配がないフラワースポンジを使い、
バスケットに活けてお届けする事にしました。



ちょうど、北の純情倶楽部(長沼市)堀田さんの
ラナンキュラスが最盛期です。

堀田さんのラナンは色鮮やかで、大輪から、
不思議なかたちの花びらのや、
ほんとうに沢山の種類があるのです。
そのうえ小さな蕾もよく咲いて、
とってもながい時間楽しませてくれます。

今回は花嫁さんへのプレゼントなので
ピンク系を中心にして、やさしい印象に。

バスケッットはアクリルスプレイ塗料
(ノンフロン,無鉛)でピンク色に。
先ず下地はホワイトで、その後、
ミスティピーチで着色。
マットなピンクで上品に仕上がりました。
あまり大きくならないように、
小さな花束を入れたような
ラナンキュラスの贈り物です

送り主の心のこもった手書きの
メッセージカードをつけて、
ピンクのリボンを結んだら、

はい、完成、お幸せに〜♪



花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


火、木、土曜日  13:00〜15:00(予定)
  参加費(1回分花代込み) 5,000円
基本的には上記の予定ですがお受けできない日も
ありますのでご了承下さい。
また、上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。

**4/26~5/26 の間出張の為レッスンはできません。

*小さなアトリエですので1日4名迄です。
なるべくお早めにご予約、お願い致します。

*花バサミ、ハンドタオルをご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから


フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

雛祭も近いので春の花レッスンをしました



2008年2月28日撮影
HOMEへ
MさんとTさんはお正月の花に続き2度目のレッスンです。
雛祭が近いので明るい春めいた花を活けたいとの事。
前回はフラワースポンジを使ってのレッスンでしたので、今回は
花止めを使わずにフリーアレンジ(投げ入れ)に挑戦です。


「わ〜きれい!嬉しい〜♪」で、始まったのですが、
こんなにたくさんのそれも色々な種類の花を活けるのは
前回に続き2度目なのです。

基本的なことを簡単に説明して、さて、開始!
「これ、全部使うのよね。。。」
「どれくらいの大きさにすればいいのかな??」
などと、つぶやきながら、でもお花が大好きなふたりなので、
楽しんで、きちんと予定通の1時間で仕上がりました。

6種類のチューリップ、アネモネ、スイートピー、リューココリネ
に桜小町、フリージア、麦など16種類の花と、
省三さん作の素敵な陶器でのレッスンでした。
左のMさんはオレンジ色のラナンキュラスが大好きで、右のTさんは桜小町が気に入った様子。
そして、ふたりとも「麦が難しかった!」との感想でした。
麦は元気で勢いがあって緑が生き生き素敵ですが、
つんつんしていて個性的なので他の草花になじみにくいですものね。
でも、ふたりとも、麦だけ目立つことなく、ないげなく自然です。そして、
Mさんは「高さと奥行きが足りない」と、Tさんは「口元の花をもう少し伸びやかに」と
しっかり自己反省をして、寒い日のレッスン、お疲れ様でした。

2日後に私も雛祭の花を活けました
うっかり暖房のボリュームを上げたまま2日間留守にしたせいでアトリエに残していた花は
どれも満開になっていました。チューリップは茎がくねくねと曲がって自由がきかないし、
茎も傷んでいるものが。。。。筍の皮で作られた小さな小さなお雛様なので、
今回は思い切り短く切って、これも省三さんの作の低い四角形の器に活けました。

桃も菜の花もないのですが、桜小町がやさしくて私の雛飾りには似合っていると自己満足♪




フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

初めての布花・コサージュレッスン



2008年1月22日撮影
HOMEへ


今年もPatisserieアンジュ、西村さんのサロンに呼んでいただきました。
今回のレッスンは布の花のコサージュ「ガーベラ」です。

生花のコサージュレッスンは永順先生の花教室でウエディングコースも
担当していたのですが、今まで布の花は教えていませんでした。

ですから、習う方も初めて、教える私も初めて、という、なんだか
初々しい(へへ)レッスンの始まりです。

白は全員に、ピンクとブルーグレーはそれぞれ5人づつです。
ジャンケンポンなどせずとも大人のみなさんは静かに席に着きました。

さて、布花つくり開始!

素材はふんわり暖かいウールガーゼです。2時間で2つ仕上げなければいけません!
2回洗って圧縮し、接着芯をはさんで丸くカットするところ迄は予め準備しておきました。

鋏の入れ方も、大胆な方、ドキドキしながら慎重な方、初めての作業はドキドキも楽しいものです。



同じつくり方でも、 花びらのカットを丸くしたり、少し鋭角にしたり、それぞれに個性があって、
中央の蕊の作り方の感じもやはり10人それぞれに違うのです。
鏝あても初めてですから緊張の面持ち、でも、みなさんとっても素敵に仕上がりました!

それぞれに特別な Only One 〜♪  手作りの楽しさですね。


ピンク&ブルーは特に選んだ訳でもなさそうでしたが、それぞれ洋服の色に似合っていて不思議!?


なんとか2時間強(?)で仕上がり、その後は楽しい〜嬉しい〜ランチタイムです♪
聖子さんが前日から準備してくださったチキンカレーは、チキンがやわらかくて美味しいの!
バターライスにはレーズンとクルミが入って、カレーに甘さと香ばしさがプラスされて美味!
カレーの後は「アンジュのイチゴのケーキ」ふんわり、やさしい甘さです。
聖子さん、ご馳走様でした。みなさん、楽しい時間をありがとうございました。




フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

お正月の花を活ける



2007年12月30日撮影
HOMEへ


我が家は今秋、父が亡くなり、喪中ですから松飾も何もお正月の華やぎはありません。
でも、せめてお花を少しだけでも飾りたいと思っていたら、松や枝物がなくても、
新春にお花が欲しいと言う方がいらしたので花市場に出かけました。

新春を感じたくてしなやかな枝振りのねこやなぎを買いました。

葉が瑞々しくきれいな薔薇、黄色と赤紫のチューリップ、繭玉の飾りみたいな千日紅、
ギリヤ・キャピタータ、マリンブルーのラベンダー、小さな蘭・オンシジューム、
たまごピンク色のマトリカリア、サンダーソニア、藤色とピンクのスイートピー、
それと白いラナンキュラス、新春の花たちがそろいました。

2008年のお花事始です。

お正月の花と言えば永順先生の教室では毎年、松葉の長い大王松と甘い香りの蝋梅
そしてチューリップや色とりどりの新春の花たちが用意されます。
お花は教室では活けずに永順先生のお手本を見ながら説明を聞き、持ち帰ります。

みんなでお飾りを作り、永順先生に気合を入れて水引を結んでいただいて、
良いお年を〜また来年!と言って、一年が終わるのでした。

お正月の花は29日は「苦の日」31日は「一夜飾り」と言って嫌われるようで
大抵の方は30日に活けられると思います。




*ねこやなぎは枝ぶりを活かして伸びやかに省ちゃんの陶器に挿しました。
*この塗りの小さなお膳は永順先生に頂いたのですが、私が幼い頃は我が家でもお祝い事や
 お正月には銘々膳を使っていました。傷をつけないように陶器の下には布や紙を敷いています。
*ラナンキュラスや薔薇は低めに小さく挿しました。この器は札幌の作家佐藤あかりさん作です。
 頂き物の葉付きみかんを一緒に置いたら急にお正月の花らしくなりました。
*お盆に和紙を敷いて置くと蜜柑もなんだ正装したみたいに見えますね。
 この日は和紙が無かったのでレースのハンカチを使いました。

**一番上の写真はふたつの花器と蜜柑のお盆を併せて置いたところです。


花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


火曜日、土曜日  13:00〜15:00(予定)
  参加費(1回分花代込み) 5,000円
上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。

 ご予約は3日前迄にお願い致します。

*小さなアトリエですので1日4名迄です。

*花バサミ、ハンドタオルご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから

フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

アンジュさんでのドライリースレッスン



2007年10月30日撮影
HOMEへ

今シーズン初のりースレッスン会場はPatisserieアンジュさんです。

西村さんのサロンには8月にデモンストレーションで参加させていただき、今回が2度目です。

今年もラフィアを土台にして小さな松ぼっくりと綿カラ、トップの飾りには、ファーガスの葉と
赤と黄色の花唐辛子、乾燥させた柊の葉とグリーンスケール、大好きなパニカムです。

そして、真ん中に下がっているのは曙杉・メタセコイアの実、
さくらんぼのような茎がついてなんともかわいいのです。

ラフィアはマダガスカル産であることは知っていたのですが、葦のような水草かしら?
と思っていたら、ラフィア椰子という椰子の葉を晒したものだそうです。
(西村さんのダイアリーを訂正していただかなければ!ごめんなさい!!)


サロンの4人の生徒さん、それぞれ自分らしくかわいく仕上がりましたね♪




そして、この日はもうひとつとっても楽しみにしていたことがありました。

西村さんの11月のテーブルのコーナーに布の花をつかっていただくことになっていたのです。

手入れの行き届かない我が家の庭にも薔薇が小さく、でもけなげに咲いていて、
白薔薇も寒さに頬をピンクに染めたような、なごりの薔薇たちです。

サロンの生徒さんがリースを作っている間に聖子さんがささっと
テーブルの用意をして、素敵なティーセットが整いました。

お母さまお手製のかろやかなクロスに散歩の途中で拾い集めた枯葉と一緒に
11月のテーブルが仕上がりました。

11月末まで展示していますので、アンジュさんの美味しいお菓子と晩秋のティータイムをご一緒に。

リース作りの後はサロンの生徒さんと一緒にサンドイッチとスープ、そしてお茶とお菓子をいただきました。

聖子さんのお料理はやさしい味がします。

小雨の降る寒い朝でしたが、食事の頃には青空が見えて、アンジュでの素敵な秋の日でした。



フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

スズバラの季節



2007年9月29日撮影
HOMEへ


テレビでスズバラの出荷の様子が紹介されていました。
下枝を払い、丁寧に棘をとって(とっても大変な作業!)束ねられたみごとなスズバラでした。

その週はレッスンがなかったのですが翌週花市場にでかけたら、ありました!スズバラ♪
とっても新鮮で食べたくなるような(食用ではないので食べれませんが)きれいな赤い実が
そのうえ、ちょうど活けごろの細枝で、うれしい〜嬉しい!

深い葡萄色の吾亦紅とブナの葉を染めたファーガス、チョコレート色のひまわり、
鮮やかな赤紫のバラ・ドラマチックレイン、べピーピンクのリシアンサス、
藤色と水色のデルフィニウム、クリーム色のリコリス。

ふだんあまり染めの花は使わないのですが、ファーガスは特別です。

紅葉の枝は水揚げが難しくて、すぐに葉がチリチリに乾燥してしまうのです。
以前、枝物を育てている生産者さんに聞いたのですが、
幹から吸い上げる水分より蒸発する方が早いので追いつかないのだそうです。

濡れ新聞とビニールで包んでみたり、霧吹きをかけたり、いろいろ試してみたのですが、
どれも長時間はもちませんでした。

ところがこのファーガスは染料にコーティング作用があるのかしら!?と思うほどに
乾燥もせずいつまでも不思議ときれいなままなのです。

去年の秋の葉をクリスマスリースにつけたのですが、今もまだきれいです。
(ただし、染め上げなので切り口や葉から色落ちする危険性があるので要注意です!)

左から  ファーガスとスズバラ、知事公邸前のバラの実(これはスズバラではありません) 
スズバラはRosa glaucaという葉が赤みのある銅色ような渋い葉色が素敵なあの薔薇のようです。
そして、これも大好きなハマナシの実。今が見ごろのツリバナの実というか種かな。。。 

花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?どんなお花をどんなふうに活けるの?まずは教室体験から始めてみませんか。
フライングフラワーの花教室で体験レッスンをしてみませんか?
(生花のアレンジメントです)


火曜日、土曜日
13:00〜15:00(予定)  参加費(1回分) 5,000円
上記以外の曜日、時間をご希望の方もご相談ください。

 ご予約は3日前迄にお願い致します。

*小さなアトリエですので1日5名迄です。

*花バサミ、ハンドタオルご持参ください。

ご予約、ご質問はこちらから

フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

Patisserieアンジュさんでのデモンストレーション



2007年8月28日撮影
HOMEへ


帯広から戻った翌々日に伏見にあるPatisserieアンジュさんでお花を活けさせていただきました。

アンジュはパテシエ西村聖子さんのお店で天井が高く大きな窓からの
自然光が明るく、とってもいごごちのよいティールームです。

この日は聖子さんのお菓子教室の生徒さんが9名お集まりで、通常のレッスンとは
別のお料理やテーブルセッティングなどを楽しむサロンの日でした。
その大切な会で「デモンストレーションをしてください」との嬉しいお誘いを頂いたのです。

午前の優しい陽射しと堀田さんのきれいな花たちに助けられてなんとか活け終えました。

お花の後はお料理家でもある聖子さんの新鮮なメニューで昼食、
食後には優しい味の桃のタルトと紅茶をご馳走になりました。

お料理はもちろん美味しかったのですが、聖子さんと生徒さんの
和やかで楽しい会話もほんわりとやさしいアンジュの午後でした。

聖子さんとは6月の加藤千恵さんのアフタヌーンティーパーティで初めてお目にかかりました。
会場には加藤さんの、旧知のご友人そのまたお友達と、沢山の方がいらしていました。

その日偶然に25年ぶりに再開した知人が「この会場に高校時代の同級生にとっても
似た人がいるのだけれど・・」と、その人が聖子さんで、、さらに〜(後は聖子さんの日記でご覧ください)
という、なんだかとても沢山の偶然が重なった不思議な出会いだったのです。



この日の花は、帯広から戻った翌日にまたまたルミちゃんに運転をお願いして
長沼の北の純情倶楽部・堀田さんのところで集めてきたお花たちです。

マシェリピンク、グレイスフル、季の八重咲やもっと深い色のリシアンサス、
チョコレートコスモス、デュランディと小さな葉がきれいなピンクのベルテッセン。
深くてなんだかヨーロッパ的な色合いの幾種類ものダリア
「もう時期が終わり頃だよ」
と堀田さんに言われても欲しくて無理をいった繊細なデルフィニュウム
やさしい穂、ホルデューム、などです。

白いチューリンとブルーのガラスの花器は聖子さんにお借りしました。
ピアノの手前の白いブラウスの方が聖子さんです。


フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

帯広・モンシュシュさん主催の花教室2回目



2007年8月26日撮影
HOMEへ


帯広・モンシュシュさん主催の一日花教室・2回目が8月26日(日曜日)にありました。

前日からあいにくの(?)晴天で、レッスンの日は特別に暑い!一日でした。
会場のセンターはまだ新しくきれいで、南西に大きな窓があり、とってもきもちのよいお部屋なのですが、
なんと、冷房がなかった!のでした。この日の最高気温は32度、無風!バツグンの日当たりで、、、、

それでも午前の回(10時30分〜)はまだなんとか、花たちも6名の生徒さんも元気!
みんなで集合写真を撮ったりしてゆったりとした時間が。。。

午後(13時30分〜)が大変でした!花は元気がなくなるし、
13名の生徒さんの頬もだんだんピンク色から赤くなってきて、暑いを
通り越してなんともけだるい空気。。。

でも、みなさん不満も言わずに真剣にお花を活けてくださって、
お花にふれて、活けていたら暑さも忘れていました♪と、嬉しいお言葉。

暑かった!ですね〜でも、ひとりの欠席もなく、最後までがんばってくださって、
ほんとうに、ありがとうございました♪



この日の花は、長沼の北の純情倶楽部・堀田さんのマシェリピンク、グレイスフルなどの
リシアンサス4種とチョコレートコスモス、ベルテッセンのデュランディ。
薔薇・ジュリア、アルストロメリア、パニカム、スモークグラス、吾亦紅、千日紅ピンク、
ボルドーのカーネーション、デルフィニュウムでした。

前日、今回はルミちゃんと電車で帯広にモンシュシュのテルミさんが迎えに来てくださって、
宅急便で送っていた花も届いていたので早速水揚げ、クール便とはいえやはり少し元気の無い様子。
でも日が落ちるとぐっと気温が下がって「がんばってね!」と花たちを激励して、
祈るような気持ちで会場を後にしたのでした。

夜はモンシュシュオーナーの川畑さんとルミちゃんと3人で繁華街に食事に出たのですが、
この夜は帯広の花火大会でした。ドカ〜〜ン!と威勢のいい音に誘われてソワソワしていると
川畑さんが最高にロケーションの良い場所に(車中で観れるの)連れて行ってくれて、
ひんやりとした夜風の中できれいなきれいな花火を眺め、思いがけない夏の夜でした。
その後は、念願の屋台でフレンチ♪翌日の暑いレッスンも含めて、とても楽しい2日間でした。



下の写真左から、
モンシュシュから川畑さんが集めてきてくれたシンプルな器、
午前の部はまだ余裕〜、午後の部、やるせなく暑さが。。。
帰りの列車まで30分!でも、どうしても食べたかった「うさぎ」さん(川畑さんご推薦)の定食。
5分で食べれますなどど豪語していたのですがあまりに美味しくて味わってしまったので
列車には本当に飛び乗りでした!






フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか

加藤千恵さんのアフタヌーンティーパーティーの花



2007年6月29日撮影
HOMEへ

自由が丘(東京都目黒区)で洋菓子教室を主宰されている加藤千恵さんの
アフタヌーンティーパーティが6月29日にアンスブルージュ(札幌市中央区)で行われました。

永順先生のご友人で、私にとってはログ・キャビンがショップを開いていた頃からのお花の
お客様でもいらした加藤さんのご依頼で、会場に花を飾らせていただきました。

お花についてのご指定は特に無く、薔薇のかおりのお菓子も作るので、薔薇と、
ホワイト&ブルーのテーブルセッティングもお見せするのでそれに似合うお花と、
「あとは俵谷さんにお任せするわ〜」と言っていただいたのですが、

お花が大好きで、ご自身も山荘で育てていらして、特にナチュラルで優しいかんじがお好きと
お好みを知っているだけに、大丈夫かしら!?と緊張の花集めでした。



薔薇・スカボロフェアー、アイスバーグ、梅花うつぎ、カンパネラ、デルフィニュムなど
アイスバーグは生徒のルミさんが自宅の庭から切って来てくれたのです。
暑い日が続いてどんどん散ってしまって、私の鉢だけでは足りなかったので助かりました!



東京からご持参の素敵なテーブルセッティングには、加藤さんご自身でささっと活けられました。
薔薇スキャボロフェアー、小りんのカンパネラ、我が家の庭からの宿根スイートピー。


ウエイティングルームに活けた花(デルフィニュム、テッセン、甘い匂いのうつぎベルエトワールなど)
1m以上ありそうな大きな水盤にはアナベル、小りんのクレマチスなど、8卓のテーブルには
ティーパーティに合わせて私が持っていたティーポットやジャクにそれぞれ似合う花を挿しました。




講習(デモンストレーション)は手元がスクリーンでも見る事ができ、
熟練の技と分かりやすい説明に参加者のみなさんは見入って、メモをして、
講習後には先生に質問の時間もあり、勿論お菓子はどれも美味しくて、

その上帰りには小さな籠に入った焼き菓子のお土産も頂いて、
なんともハッピーなアフタヌーンティーパーティでした♪

ガラスのお皿に盛り付けられた今回の講習メニュー

上・苺ムースローズ風味(ほのかな薔薇のかおりと苺の爽やかな甘さ〜感激!)
右・スノーフレーク(ドライイチゴが入ったクッキーにほんのり塩味のシュガーが絶妙)
左・初夏のロールケーキ(しっとりふっくらなスポンジの中にはマンゴーとパイナップル)
それと、あたたかいスコーンは別のお皿で。


そして、なんとこの翌日30日には永順先生が中札内に!NEWSのページで〜





フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

帯広での一日花教室



2007年5月27日撮影
HOMEへ

帯広市南の森にある雑貨のお店モンシュシュの川畑さんが花教室の企画をしてくださいました。
前日まで雨で5月にしては肌寒く、大丈夫かな〜?と不安だったのですが
何とか雨も上がり14人の方が参加してくださって、初夏の花レッスンが始まりました。




花の組み合わせはラナンキュラスの色(白、クリーム、ピンク、オレンジなど)以外は全員同じですが
花器はそれぞれお好きなのを選んでいただき、形にとらわれずに自由に活けていただきました。
半数の方が「初めて」だったのですが、みなさんとっても伸びやかに活けられ、素敵でした。
器は札幌から持って行ったの、モンシュシュさんで販売しているの、自分のを持ってきてと色々。
ご自分のに活けた方とモンシュシュさんのを購入しての方はそのまま持ち帰ることができました。

レッスンで活けていただいた花の名前

ソケイの枝、ラナンキュラス、ブロディア、桜小町、デルフィ・パールブルー、パールピンク、
クリスマスローズ、ブルースプレー、アストランチャ、リシアンサス、アルストロメリア
そして、偶然にも帯広市の花だった黒百合の12種類でした

ほとんどの方が帯広市内の方ですが、永順先生の学生時代のご友人がお友達と大樹町から
そして、なんと釧路から来てくださった方も、右の写真がモンシュシュオーナーの川畑さん。




昨日モンシュシュさんに入荷したという背の高いスタンドがあり、予備の花を活けることにしました。
あまり上手に活けられなかったのですが、このスタンドは見た目よりずっと安定感があり
とっても活けやく、欲しくなってしまいました。

スタンドに活けていた花をレッスン後のティータイムのあとでみなさんで分けたのですが
2組に分かれてジャンケンをして、この時がいちばん盛り上がったような気もします。。。

ティータイムに出していたモンシュシュさんでとっても人気があるという
「竹炭の黒かりんとう」帰りの車の中でいただいたら本当に美味しかった!

みなさんと一緒にお花にふれることができてとっても楽しい一日でした。
ありがとうございました!またの機会がありますように♪


川畑さん、モンシュシュのスタッフのみなさん、札幌から一緒に行ってくれたルミさん
(写真も彼女が撮ってくれました)ほんとうにありがとうございました!





フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

ラナンキュラスとアネモネ



2007年4月9日撮影
HOMEへ
四季を通していちばん色彩がはなやかな春の花たち、
その中でもひときわ透明感があって色鮮やかなラナンキュラスとアネモネ
ソフィア・コッポラの映画「マリーアントワネット」がまさにこの色彩でした。

*この花はすべて北の純情倶楽部・堀田さん作です
堀田さんのラナンキュラスはカラフルで不思議な色もたくさんあります。
器にポンと入れるだけで楽しいのですが、せっかくだから少し色彩のレッスンを♪

とてもクラシックな雰囲気のラナンキュラス
ピンク〜赤紫系だけ集めてグラデーション


オレンジと黄色も入れてみると
青紫のアネモネは短いので別の花瓶に入れて
隣においてみると
もう少し青みをプラスしたいのですが
なかったのでブルーの箱に入れてみると





フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

永順先生の花たち 2



2007年3月13日撮影
HOMEへ
今回私が活けたこの花は「さっぽろ・はちえる会一周年記念パーティ」
で永順先生がデモンストレーションで活けた花たちです。

会場の写真は残念ながら本来の花の色が出ていなかったのですが。。。

パーティの終わり頃に、会場で花束を2つ束ねて抽選会でプレゼントし、あとのお花を
今回もまた「たわらやも勉強をしなさい」と置いていってくれたのです。

一緒にお手伝いをしてくれたHさんと永順先生のお花でレッスンをしました♪



左の花はパーティ会場でもみなさんため息〜の蘭イオノプシス。右はギリヤ・トリコロール、
藤色のサイネリアと私も初めて見た、ピンク色のなでしこのようなリクニス?

左は大輪のリューココリネ。右は原種のような花型のアルストロメリア
どちらも千葉の生産者三宅さん作です。


Hさん(左)は少し大きめの籠に大ぶりに大胆に、私は(右)は小さめの籠にちょっと小ぶりに、
殆ど同じ花なのですがそれぞれ挿す位置で随分違って見えますね。
私は写真を撮りたかったので大輪のイオノプシスを頂き、その変わりにHさんには
ピンクのガーベラと薔薇のシルエットを、違いはそれだけなのです。






フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

永順先生の花たち



2006.4月12日撮影
HOMEへ
この花を活けたのは昨年2006年の4月です。
4月10日・モナリザフォーラムの講演会後にさっぽろ東急百貨店で
永順先生がデモンストレーションをされました。その時の花たちです。

「たわらやも勉強をしなさい」と置いていってくれたのです。

♪今年も永順先生のデモンストレーションがあります詳細はこちらから♪

今年はどんな花たちに出逢えるかしら、と今から楽しみです!



左の花は大輪のシザンサス鮮やかなピンクがきれいですね。右は永順先生が大好きな
チューリップ・フロロッサと先生が名づけた薔薇のソフィア。下の可憐な花はギリヤトリコロール
この花たちは時計台ビルの「フローラル創」で出逢い、永順先生も大感激の北海道の
花たちです。左の花はブルーフレグランス(創の佐藤さん命名ですって!)右も同じ生産者さん
作のクリスマスローズ。この2種だけは永順先生も東京に持ち帰り、静岡でのイベントでも
活けたそうです。私の部屋でも、とっても長い間咲いてくれました。




フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

初めて活けた葉ぼたん


堀田さんの葉ぼたん
2006.12月7日撮影
HOMEへ

葉ぼたんを知っていますか?
葉ぼたんといえば鉢植えで、葉ぼたんを見かけるようになると
冬が近いのね〜と眺めていました。
こんなにやさしい色と姿の葉ぼたんに初めて出会いました。

夕張郡長沼町にある「北の純情倶楽部」の堀田強さん作です。


堀田敬子さんが年賀状に
私が撮影した「季のあかり」
の写真を使いたいとご相談
にいらした時に「お土産」と、
大きな花束を持って来て
くださいました。

翌日、紐をを外してみると
葉ぼたんが11本も入って
いたのです!
季のあかりとシックな色合いのリシアンサス
オレンジと素敵な色のカレンジュラ、大好き
だけど短くて、上手に活かせなくて残念!
チースもありました。
これも久しぶりです
君はどこの星から来たの?と聞きたくなるような
カーネーションと聞けば確かに葉も茎も


葉ぼたん11本もどうしょう?
最初は戸惑いながら、でも
とにかく全部活けてみました。

これは活け終わった後で他の
花を抜いてから撮りました。

10本しかみえませんね?
真後ろにもう1本あるのです。






中央の淡いピンクと
クリーム色はもちろんですが
この葉ぼたんは
なんといっても葉脈が

美しい!後姿も凛々しくて
魅せられてしまいました

堀田さんありがとう!






フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

10人十色のドアリース!


ドアリースの講習会
2006.11.12〜27撮影
HOMEへ

ドアリースの講習会が終わりました。
リボンだけは好きな色を選んで、あとの素材は同じなのに
10人十色の私だけのリースができあがりました。


女3人寄ればなんとやら・・・
最初はピーチクパーチク♪
チュンチュンと賑やか~

あの〜手は動いてますか?

その〜お話は後日また・・・

でも、そのうちにみんな無言になって
黙々と・・・
あ〜疲れた〜
すごい、緊張しちゃった!

えっ、そうですか?
そのようには見えなかったけど・・・


でも、ほとんどの人が初めてだったので
きっと、密かに緊張したのでしょうね。

みんな可愛くできましたね!


この日は朝から悪天候で
雪になりそう!風も強いし。。
「みなさん大丈夫ですか?」
と電話をしたら
「え〜そんな事言っていたら
北海道の冬はどこにも
出かけられないよ〜」

と力強いお言葉、ありがとう!

出来上がった頃には日も暮れてその上みぞれになって、
写真も暗くてごめんなさい!!


この日は良い天気でした。
室蘭から来てくださったmoe
さん、遠くからありがとう!

でも、何故だかリースが
赤みをおびて?

この日は遅いスタートだった
のですが、お子さんが家で
待っているから少し急いで、


小学生のお嬢さんがとっても
気に入ってくれたんですって

良かったね〜♪
★ドアリースって〜あの丸いのね〜と本当は今まで興味が無かったの、でも作ってみたらとっても楽しかった!
★居間の壁に飾ったら、つい眼が行ってしまって〜自分で作ったリース、嬉しい〜♪
★娘が持って行ってしまったので、もうひとつ作ります〜もう!リース作りの虜になりそうな・・・
などなど、メールを頂きました。みなさんと楽しい時間を過ごすことができて私も幸せでした〜♪
来シーズンも木の実や枯れ枝をひろい集めておきますので、一緒にリースづくりしませんか?




フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?

*11月10日からドアリースの講習会を始めます


ドアリース
2006.11.05撮影
HOMEへ

毎日通る美術館の横の道に夏の終わり頃から小さな松ぼっくりが落ちていました。
3cmほどで小さくて可愛いのです。朝夕、ひとつ、ふたつとひろい集めて、
秋のリースづくりを楽しみにしていました。

上の写真を撮った知事公館の庭
落ち葉の上を歩くとふんわりとして
出番待ちの乾燥花や穂や草や枯葉も
とうもろこしの皮もなんでも可愛くて
色が抜けて素敵な去年のサンキライ
と小さな松ぼっくり







デンティーベス
2006.07.23撮影
フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。花教室の体験レッスンをしてみませんか?
HOMEへ

2回目の体験レッスンの日ひとり欠席されたので、
生徒さんが帰った後で私も花を活けました。
翌朝、アトリエに行くとベランダの薔薇がふんわりと開いていて、

きれいでしょう!デンティーベスです。


デンティーベスを入れたら、ダリアの行き場に困って、
挿しなおしているうちに短くなってしまったので
エキゾチックな朱里さんの器に入れてみました。
器の青い絵柄と赤とボルドーのダリアが
とっても似合いますね。

ダリアもテッセンのデュランディも
北の純情倶楽部の堀田強さん作です。





真理さんの庭の薔薇
2006.07.18
フライングフラワーの花教室(札幌市中央区)道立美術館のそばです。私の好きな季節の花たちを集めてお待ちしています。
HOMEへ

7月16日の体験レッスンに参加された真理さんが庭の薔薇をおみやげにくださいました。
太陽をいっぱい浴びて育った色鮮やかで自由な枝ぶり、
この季節はどんな薔薇もガーデンローズに敵いませんね。
生き生きとしていて、棘ももちろん元気いっぱいで、チクチク刺されながら、
でもこんなに素敵な薔薇を活けることができてとっても幸せでした。

この器は佐藤朱理(あかり)さんの作です。

あかりさんは真理さんの娘さんで若い陶芸作家です。
エキゾチックな雰囲気の青い絵柄と大らかさが
素敵でとっても気に入っています。
あかりさんの器に真理さんの薔薇を活けて
母と娘の共演!協演?
なんだかとっても幸せになっちゃった!
佐藤朱理さんの作品は下記でご覧いただけるそうです。

4丁目プラザF7 華AGRA
ブロックビルF
4 北専ギャラリーIVORY
札幌ファクトリー レンガ館

大通り西
24丁目 
アンティ−クショップ A
telier Moom





体験レッスン1回目
2006年7月16日
花教室(札幌市中央区)を始めました。
フライングフラワーの花教室ってどんなところ?
どんなお花をどんなふうに活けるの?
まずは教室体験から始めてみませんか。
       
HOMEへ



器は各自が選びます。
遠慮がちな人も
いるので
ジャンケンポンで決めました。

フラワースポンジの扱い方と
基本的なことだけ説明して、
とにかく活けてみましょう。
最初は「こんなに沢山の花に
ふれるのは初めて」、と不安
そうにしていた人もいつの間
にか夢中になって、あっという
間の1時間お花の後のお茶
の時間に
「こんなに緊張したの
は久しぶり、でも楽しかった!

と話していました。

同じ花なのに4人とも違っていて
でも、それぞれにとっても伸びや
かでした。

翌日、自宅での水揚げも上手に
できて、お花が元気できれい〜
と、嬉しいメールが届きました。






リシアンサス・季のあかり
札幌市内で花教室ができるようになるまで「庭の花でひとりで花レッスン」をしていたのですが、やっと、場所が決まりました。花教室を始めます。一緒にレッスンしませんか!2006年7月9日 
HOMEへ

優しい藤色の花は「季(ときと呼びます)のあかり」右端の濃い紫は「季の風」という名のリシアンサスで、
長沼町で花を育てている北の純情倶楽部の堀田強さん作です。

オープンカレッジ用のお花を仕入れに花市場に行った日、花が揃ったのでそろそろ帰ろうかしらと
思っていた時に、札幌時計台ビルにある「フローラル創」の佐藤さんに会いました。
「永順さんに見て欲しい花があるの」と言って、それから
「アトリエオープンのお祝い!」とひと箱プレゼントされたのです。


「季のあかり」「季の風」は、やさしく透明感のある
花びら、しなやかな茎、繊細な葉と蕾、そのうえ
よわよわしく見えるけれどリシアンサスの強さを
持っていて、夏の暑さに耐えて長く咲いてくれる
素晴らしい花です。


オープンカレッジで残った花たちと
庭の花は白いマドリカリアだけ。


白いテーブルクロスを敷くと反射して花が明るくみえますね。布の色によって、
花の色合いまで違って見えるので布の色選びもとても大切だと思います。
布を敷くと器や鋏が直接にテーブルに当たらないのもいいですね

高橋永順花教室の生徒の持ち物の中に「白いテーブルクロス」があります

生徒は自分のクロスを敷いてその上で、茎を切り葉の選定をし、すべての作業が
終わると払ってきれいにし、それから先生に見てもらうのです。
私の教室でも持ち物に「白いテーブルクロス」を入れたいと思います。



                                                                           2006.07.08
第14回オープンカレッジjn北海道医療大学(サイトはこちらから
オープンカレッジに講師として参加するのは2回目です。
前日までの雨が上がり爽やかで気持ちのいい日でした。

 
この日のテーマは「花と遊ぼう」です。具体的には夏のパーティの花飾りという
イメージですが花器はオアシスを受け皿に入れただけのシンプルなベースです。
アレカヤシ、タニワタリ、シースターなどの伸びやかな葉と
ひまわり、アルストロメリア、
サンダーソニアなどの元気な夏の花たちです。
黄色とオレンジに
ボルグレイドのブルーやレースフラワーの白と
アルケミラモリスの優しい緑も一緒に選びました
女性が4人男性がひとり、彼がいちばん丁寧に、
慎重に優しく花にふれていたような気がしました。
「こんな大きな花を活けるのは初めて!」と
言いながら、みんな爽やかに仕上がりました。





庭の花を活ける/2 
 ライラック
2006/05/26
HOMEへ

札幌はライラックの季節です。家々の庭先に、街路樹に公園に藤色、
赤紫、白、ピンクと十字架のような小さな花びらが集まって葡萄のよう
にたわわになって咲いています。
風のある日はゆったりと揺れていっそう甘い匂いも素敵です。

姉の庭にも「今が見頃」と咲いているのを2枝切らせて貰って、
チューリップやおだまき、少しだけある黒百合と一緒に活けました。
黒百合はその昔、結婚前に義兄に貰って、何年も経ってから植え
てみたら、さらに何年か後にやっと現れた黒百合さん
だそうです。
種ってすごいですね!花の種をプレゼントされた時は「おかしな人?」
と思ったそうですが、お陰で私は今、ふたりの庭の花をいただいて
花のレッスンをしています。
白と茶どちらにしようかな?
明るく見せたいので白にしました





庭の花を活ける/1
木蓮、水仙
2006/05/10

札幌の街にライラックが咲く頃には花教室を始めたいと思っていたのですが、まだ場所を見つけられず、5月も終わろうとしています。
お問い合わせも頂いているのですが、ごめんなさい!今、少しお待ち下さいね。

急に気温が上がったせいか花木も一斉に咲き始め、どこを見ても花盛りですね。
庭の花を摘んで活けてみました。
黄色と赤紫だけの単純な反対色ですが、花を活けたら元気が出てきました。



この器はこね鉢といい、
イギリスのものだと思います。
フローラルフォームを中に
入れて使っています。

高橋永順花教室には永順先生
がイギリスから持ち帰ったのが
大中小と3個あり、憧れの器で
した。「デポー39」で見つけた時
には嬉しくて、思い切って買った
のですが、花を活けても布の花
を入れても
、何気なさがとっても
気に入っています。
上/紫つつじと木蓮 下/水仙とれんぎょう




2005/11/27
雪が溶けて札幌の街に花が咲く頃には花の教室を始めたいと思っています。

場所を探しているのですが、通うのに便利で、でも静かでそのうえ部屋から緑が見えれば、いいな〜などと欲張っているのでなかなか見つかりません。

決まりましたらお知らせします。みなさん、ぜひご参加くださいね。

右の写真は11月27日北海道医療大学で行われた「第11回オープンカレッジ」に講師として参加した時の様子です。
受講生が来る前に花の準備をして、
広々とした教室窓の外はグランド

もう一面の雪でした。
半年ぶりの講習会でとても緊張したのですが
生徒さんの「お花がかわいくて楽しかった」の
言葉に初心に帰ったような一日でした。
オープンカレッジのアドレス
http://open.eve.ne.jp/
クリスマスが近いので赤い薔薇や柊、
かすみ草
女性に一番人気は
ピンクのスイートピーでした。
遠方の方もいるし、寒さで凍らないように、
今回はコンパクトに箱に入るサイズに。
家で練習、小さな花園は結構難しい!